圧迫骨折の痛みを今すぐ改善!素早く治す7つの対策

圧迫骨折の痛みを今すぐ改善!素早く治す7つの対策

皆さんは怪我をしたことはありますか?程度や、数に差があったとしても今まで一度も怪我をしたことがないという人はいないでしょう。私たちは、気を付けていたとしても不注意や予期せぬ出来事によって怪我をする事があります。そのなかでも骨折は大きなけがの一つと言えます。骨折をすると、数ヶ月は動きが制限され不自由な生活を強いられることになります。

みなさんの中にも経験のある人がいるのではないでしょうか?皆さんは骨折と聞くと病院に行って治療してもらった後はただ時間がたつのを待つしかないと思っていませんか?

もちろん回復を急激に早めることはできませんが、早く治すために出来ることがあるのです。今日は圧迫骨折の痛みを改善して早く治すための7つの対策をお伝えしたいと思います。



 

圧迫骨折の痛みを今すぐ改善!
素早く治す7つの対策 

 

患部を温めよう


圧迫骨折による痛みが強い場合、痛みを感じる部分を温めてみることができます。注意しなければならない点として、痛みを感じる部分を触ると熱くなっているような、熱を持っている場合は、温めると危険ですので避ける必要があります。

そのような症状が起きていなければカイロを貼ったり、入浴して温めてみることができます。温めることによって血行が良くなり痛みが和らげることができます。

 

マッサージをしよう


圧迫骨折の痛みを和らげるのにマッサージも効果的です。でも、骨折している部分を強く押すなどあまり強い刺激を与えるようなことをしてはいけません。痛みを感じる部分の周りをゆっくり優しくマッサージする事で周りの筋肉をほぐすことができ、痛みを軽減することができるのです。

また、マッサージは精神的にも良い影響を与えるものになります。ストレスの有無は病気の治癒に大きく関係してきますから、マッサージによってリッラクスする事ができ治癒を促進するものになります。

 

適度な運動をしよう


骨折したことで、その部分の筋肉は当分使われないために当然弱くなります。ですから、そのままにしていても元通りになるのは難しいですから運動して筋肉を戻す必要があります。もちろん激しい運動は逆効果ですから注意しなければなりません。

まずは、日常生活を取り戻す必要があります。毎日当然のようにこなしている事でも実は沢山の筋肉を必要としているのです。不自由なく日常生活が送れるようになったら、散歩するなど少しずつ運動の幅や時間を広げていきましょう。

 

骨を強くしよう


骨折したということは、そこの部分の骨が弱くなっているということですから骨によい食事を心掛けましょう。

骨を強くするのにカルシウムは大切です。有名なものとしてやはり、牛乳があげられます。また、いりこやシシャモなどもカルシウム源となります。この魚の利点は骨まで食べられるという事です。

また、緑黄色野菜も食べるようにしましょう。お菓子ばかり食べていると身体にカルシウムは吸収されていきませんから、意識してこれらのものを食べるようにしましょう。

 

ストレッチをしよう


圧迫骨折の回復にはストレッチも効果的です。この場合も言えることですが、痛みを感じるほど激しいストレッチをしてはいけません。徐々に体を動かしていきましょう。ストレッチする事で骨折した周りの筋肉を動かし回復を早めることができます。

筋肉を出来るだけ骨折する前の状態に戻すことが大切ですが、急激に戻るものではありませんから、ゆっくりと体と相談しながらストレッチを行うようにしましょう。

 

日光浴をしよう


骨を作るのにはビタミンDが必要です。日光浴は体の中でビタミンDを作るのを助ける働きをします。ですから、1日数十分でも外で日を浴びるようにしましょう。ビタミンDが体で沢山作られ骨が強くなるのは嬉しいことですが日光浴もやり過ぎて体の他の部分に支障が出てはいけません。ですから、暑い季節などは注意しましょう。

日中の特に暑い時間は少しでも外にいるだけで体はたくさんの水分が奪われ脱水症状を引き起こすことさえあります。ですから、その時の天気や自分の体調に合わせながら行いましょう。

 

専門家に聞こう


どんな病気やけがにおいても言えることですが、圧迫骨折のことも一番知っているのはやはりプロである専門医です。ですから病院での治療に加えて効果的だと思う方法を試そうとする場合は是非、専門医に相談するようにしましょう。

自分では良いと思っても専門家の観点から見ると危険な場合もあります。ですから、独断で決めてしまうことがないようにしましょう。そもそも骨折は一、二週間で治るような怪我ではありませんから、専門医と協力しつつゆっくり治しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

圧迫骨折という大きなけがでも様々な方法で回復を早めることができるのですね。体の全ての部分は使わなければ、筋力は衰え機能は落ちていくものですから怪我した部分が少しでも動かせるようになれば自分でも出きることを行って見るのはどうでしょうか?

食事などは普段から気を付けることのできるものですので、いつも意識することでそもそも骨折しにくい強い骨を作ることができます。もし、骨折した場合でも専門医の意見を良く聞きつつ回復に努めましょう。

 

まとめ

圧迫骨折の痛みを今すぐ改善!素早く治す7つの対策 

・患部を温めよう
・マッサージをしよう
・適度な運動をしよう
・骨を強くしよう
・ストレッチをしよう
・日光浴をしよう
・専門家に聞こう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c