幸せな離婚を迎えるために夫婦で話し合っておくべきこと

幸せな離婚を迎えるために夫婦で話し合っておくべきこと

3組に1組が離婚すると言われている現代では、「自分だけは…」と思っていても、様々な理由や状況によって離婚を選ばざるを得ないときがくるかもしれません。離婚する際は大きなエネルギーを使うと言われているように、決めることがいくつもあり、お互いの感情がぶつかることが多々あります。親権や負債について最後まで揉めることもあります。

しかし、いくら離婚を決めたといえども、相手と争いたいわけではないですよね。誰だってできれば大きく揉めることなく双方が納得のいく幸せな離婚をしたいですよね。では、幸せな離婚を迎えるために、何をすべきなのでしょうか。

今回は「幸せな離婚を迎えるためには」「離婚後も揉めることがないよう離婚時に決めておくこと」についてお伝えします。幸せな離婚などないと思うかもしれませんが、お互い納得がいくまで話し合い、離婚後も揉めごとが起きないことこそ幸せな離婚なのです。離婚後も苦労しないよう、幸せな離婚を目指してください。

[ 続きを読む… ]

養育費を払いたくない!払わなくてもいいケースとは?

養育費を払いたくない!払わなくてもいいケースとは?
幸せだった夫婦にも、時には暗雲が立ち込める事があります。そしてもし、別れを決意することになったなら・・・二人の間に子供がいれば、そこに責任問題が発生しますよね。子供と暮らす権利を主張し合い、親権がとれなかった親は養育費を支払うことになります。

しかし、いざ離れて暮らして時間が経過してしまうと、親としての実感が薄れその上経済的な余裕がなくなるなどして、支払いが滞る場合も多々あるようです。そもそも養育費って絶対払わなきゃならないものなのでしょうか。払わなくていい場合があるならそれはどんなケースなのでしょう。

子供に対する義務や責任があるとわかっていいても、養育費に関してよく理解していないと損をしてしまうかもしれません。そこで今日は、養育費を払わなくても良い様々なケースについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

離婚の慰謝料はもらえるの?国際結婚のケースで検証

離婚の慰謝料はもらえるの?国際結婚のケースで検証
離婚をした場合、離婚の理由によっては相手から慰謝料をもらうことがあります。離婚の原因が、「浮気」や「暴力」や「金銭トラブル」であった場合は、離婚原因を作った側が、相手に慰謝料を支払うのです。

慰謝料の額は弁護士や家庭裁判所などで第3者を交えて相談し、決定するケースが多いです。慰謝料の支払いが円滑に進むために、慰謝料の額を決定した時に、支払いを保証する契約書を作成することになります。

「離婚」というと、それまでの経緯も含めて精神的にものすごくストレスを負うことになりますが、更に追い打ちをかけるように、慰謝料に関する取り決めや裁判などをしなければなりません。離婚そのものにかかる時間や精神的な負担は多大ですが、自由を手に入れるためにもひと踏ん張りしましょう。

今回は、国際離婚の場合での慰謝料の取り決めに関して検証していくので、国際結婚や国際離婚を考えている方はご一読ください。

[ 続きを読む… ]

熟年離婚されないために日頃からやっておきたい7つの対策

熟年離婚されないために日頃からやっておきたい7つの対策
今から45年ほど前に定年退職した夫に離婚を切り出す「熟年離婚」が増えてきていると新聞で記事になり、2005年に「熟年離婚」というドラマが高視聴率を獲得しました。

また、2007年には離婚しても夫の厚生年金を妻がもらえるよう制度が変わりました。21世紀になり、中高年夫婦が熟年離婚に高い関心を寄せていることや熟年離婚増加による制度改正があったことがわかります。

現在も熟年離婚はあり、年間4万件ほどあるとされています。決して関係ないと言えるほど小さな数字ではないですよね。将来、自分も熟年離婚される危険があるのです。

では、熟年離婚されないようにするためにはどうしたらいいのでしょうか。今回は、熟年離婚されないために日頃からやっておきたいこと、気を付けたいことも紹介いたします。ぜひ、参考にしてください。

[ 続きを読む… ]

協議離婚になった場合に、気をつけるべき7つのポイント

協議離婚になった場合に、気をつけるべき7つのポイント
協議離婚は、夫婦が離婚調停や家庭裁判所を通さずに話し合いだけで離婚の条件を決定する離婚の仕方です。そのため、一見すると和平的に離婚ができる方法のように思えます。

しかし、協議離婚は第三者が介入せずに当人たちだけで離婚をするときの条件を口約束するため、後々になって「約束が違う」とか「こんなこと聞いてない」という事象が発生して結果的に揉め事になる可能性も大いにあります。

人の気持ちや感情、考え方は常に流動的なものですから、言った言わないの問題は必ず出てくるのです。そのため、協議離婚をするときにも気をつけるべきことはあるのです。

それでは、協議離婚をするときにはどのようなことに気をつければいいのでしょうか。7つのポイントをご紹介します。

[ 続きを読む… ]