耳鳴りはストレスが原因かも?!今すぐできる8つの対策

耳鳴りはストレスが原因かも?!今すぐできる8つの対策
あなたの耳鳴りはストレスが原因ではないですか。「キーン」とか「ジー…」という耳鳴りに悩まされている人は多いですが、耳鳴りの原因は、メニエール病や脳出血、脳梗塞などの脳の病気から、三半規管などの耳の内部の異常まで、幅広く考えられます。また、加齢による耳鳴りに悩まされている人も少なくありません。

その中でも今回、耳鳴りの原因がストレスでお困りの方のために、今すぐできる耳鳴りの対策をまとめてみました。耳鳴りの原因がストレスの場合は、中耳炎や三半規管などの耳の疾患や脳の疾患による耳鳴りに比べると、簡単な対策で治るケースが多いのです。

耳鳴りがストレスからきている場合は、原因となるストレスを軽減することで、耳鳴りを解消することができるのです。下に紹介する方法で、一日も早く耳鳴りのない快適な生活を取り戻てください。



 

耳鳴りはストレスが原因かも?!
今すぐできる8つの対策

 

睡眠時間をしっかりと取る


耳鳴りに悩まされている方の多くは、睡眠不足です。仕事や日常が忙しく睡眠が足らなくなると、脳内に十分な血液が行き渡らなくなり、耳鳴りが発症することがあります。

耳や脳の病気でないのに、耳鳴りがあるという人は、睡眠不足を解消するべくゆっくりと睡眠を取るといいでしょう。睡眠は健康の基本です。質のいい睡眠を毎日取ることで、耳鳴りだけでなく体の他の不調も回復することでしょう。

 

耳周りのマッサージ


耳の周辺の血流が滞ることで耳鳴りがおきることがあります。耳内部の血流を良くするために、耳周辺を手でマッサージしてみてください。

「どこをどのようにマッサージするか?」などは深く考えずに、耳の周りと耳の上から耳たぶあたりを手でもんであげましょう。ストレスにより呼吸が浅くなり、耳周辺の血流が滞ることもあるのです。呼吸を整えて、耳周辺を指圧することで耳鳴りが緩和するでしょう。

 

首のストレッチ


耳鳴りの原因がストレスであるとき、元のストレスを解消する必要があります。しかし職場の人間関係など、ストレスの原因がなかなか取り除けないケースもあります。仕事中に鋭い耳鳴りがしたときなど、首をゆっくりと回して脳への血流を助けてあげるといいでしょう。

ストレスがたまると呼吸が深くなりすぎることや、逆に浅くなってしまい、血中の酸素や二酸化炭素の濃度が変わることがあります。そのせいで、めまいや耳鳴りや吐き気と言った症状がでるのです。

そこで、ゆっくりと深く息を吸い込んで、鼻からゆっくりと吐き出すようにしましょう。そして首を回すことで脳に新鮮な酸素を送り込むことができます。耳は脳に近い位置にあるため、脳の血流がスムーズにいくことで耳鳴りが解消するかもしれません。

 

ウォーキングで血行を良くする


耳鳴りがストレス性の場合、脳や耳周辺の血行の悪さも関係しています。そこで普段から、なるべくウォーキングをして血行を良くしておくといいでしょう。ウォーキングは血行を良くするとともに、有酸素運動によって脳内にセロトニンやノルアドレナリンと言った「幸せホルモン」を分泌してくれるのです。

幸せホルモンによって思考が前向きになるので、血行改良と2重の効果があるというわけです。ストレス性のめまいや耳鳴りに悩まされている方は、是非ウォーキングを習慣づけてください。

 

長めにゆっくりとお風呂に入る


耳鳴りがストレスから来て悩まされている方は、ゆっくりと長めにお風呂に入ることをお勧めします。ゆっくりとお風呂に入り体を温めることで、心と体の疲れをゆっくりと取ることができるからです。

現代人はつかれています。毎朝の通勤電車だけでも、疲れがたまって当然なのです。お風呂にゆっくりつかることだけで、ストレスは多少なりとも軽減されます。

 

耳鳴り緩和のツボを刺激する


上述したように、耳鳴りをなくすために耳周辺をマッサージすることはとても効果的です。同様に、体に数か所ある、「耳鳴り緩和に効くツボ」を刺激すると、耳鳴りが緩和します。

耳鳴りに関連するツボは、手やくるぶしや頭にも存在するため、興味のある方はネットや整体などで調べてみるといいでしょう。耳鳴りがするときにすぐ、ツボを刺激すれば耳鳴りが治まるかもしれません。

 

定期的な運動をする


耳鳴りに限らず、ストレスは体のいたるところを蝕みます。ストレスの原因は人によって様々ですが、ストレスの解消法は誰でも共通しているものです。ストレスの解消に有効なのは、「適度な運動」です。体を動かすことでストレスの発散をする人はとても多く、正しいストレス解消法です。

テニスでもジョギングでも卓球でもウィンタースポーツでもなんでもいいので、ストレス解消のための自分なりの運動法を見つけてみましょう。そうすれば、しつこい耳鳴りも、いつの間にかなくなっていることでしょう。

 

リラックスできるハーブティーを飲む


耳鳴りがして眠れないなどの時は、気持ちを落ち着かせるために温かいハーブティーを飲むといいでしょう。耳鳴りの原因の一つに「睡眠不足」を挙げましたが、耳鳴りそのものが睡眠を妨げる場合もあります。そんなときは温かいカモミールティーなどを飲んで、耳鳴りが治まるのを待ってから改めて寝なおしましょう。

 

耳鳴りの原因がストレスの場合でお悩みの方のために、耳鳴り解消のための簡単な方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ストレスが原因の耳鳴りは、元のストレスを解消することで、耳鳴りは治まります。

そこで、「耳鳴りがしたときにすぐできる対処法」とともに、「耳鳴りの原因のストレスを緩和する方法」を両方紹介してみました。耳鳴りでお悩みの方は、是非生活を見直して、耳鳴りとストレス解消に努めてください。

耳鳴りにも色々と種類がありますが、ストレスが原因でなく、耳や脳の疾患が原因の場合は上述した対処法では耳鳴りは治りません。その場合はすぐに受診して、耳鳴りの原因となる病気を特定しましょう。耳鳴りの大きさや時間帯や音の種類を記録しておくと、耳鳴りの原因の特定に役立つでしょう。

 

まとめ

耳鳴りを緩和する8つの対策

・睡眠時間をしっかりと取る
・耳周りのマッサージをする
・首のストレッチをする
・ウォーキングで血行を良くする
・長めにゆっくりとお風呂に入る
・耳鳴り緩和のツボを刺激する
・定期的な運動をする
・リラックスできるハーブティーを飲む

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c