夫婦生活(セックスレス)の悩みを解決する5つの方法

夫婦生活(セックスレス)の悩みを解決する5つの方法
夫婦生活の悩みがあると、お互いに相手を求めあう気持ちが少なくなってきます。「年を取ったから。」「子どもができたから。」「相手に飽きたから。」等々、理由は様々です。

しかし夫婦生活において、セックスがなくなるということは深刻な悩みです。セックスは子どもを作るためだけの行為ではなく、相手を求める気持ちと、相手を「自分の伴侶」と再認識する大切な行為なのです。

「愛」などというと仰々しく響いて照れくさくなりますが、「大切な相手」であると認識するために夫婦間でのセックスはいくつになっても続けるべきでしょう。しかし夫婦生活の悩みを持つ夫婦も世の中にたくさんいます。

長く一緒に夫婦として生活すると、セックスレスになるのは当然のことです。仲良しの夫婦であり続けるためには、お互いにそれなりの努力をしなければなりません。

そこで今回、夫婦生活の悩みを解決するために、お勧めの方法をお伝えします。夫婦生活に悩みのある方は、是非参考にしてください。

[ 続きを読む… ]

酵素ダイエットで体の毒素を排出する方法、7つの注意

酵素ダイエットで体の毒素を排出する方法、7つの注意

酵素ダイエットは食事を摂る代わりに酵素ドリンクを飲んだり、ドリンクやサプリで1~2週間過ごすだけの簡単なダイエットする方法です。この間、酵素ドリンクと水だけを飲み過ごすことによって、必然的に摂取カロリーが少なくなります。個人差はありますが、平均、1~2週間で1~3キロほど痩せるとされています。

そもそも酵素とは、私達人間が生命活動を行っていく上で欠かせないもので、消化吸収や代謝機能の調節、人間が本来持っている自然治癒力を高めたりしてくれます。

その酵素が入っている飲み物やサプリだけで短期間過ごすことによって、体から余分な毒素や老廃物を排出させる効果があります。酵素ダイエットとは、プチ断食に近いものでもありますが、体内環境をリセットさせ、健康的に痩せることのできる大変効果のあるダイエットの方法として知られています。

今回は、女性なら誰でも一度はしてみたい酵素ダイエットをするにあたり、気を付けなければならない注意点を効果的な酵素ダイエットの方法と共にお伝えします。

[ 続きを読む… ]

認知症の種類を解説!治るものと治らないものの違いとは? 

認知症の種類を解説!治るものと治らないものの違いとは? 
かつては「痴呆症」と呼ばれた認知症は、高齢化の進んでいる現代日本では深刻な社会問題になるほどの重病です。加齢など様々な要因で、脳の一部が委縮するなどして、認知症は発症します。

認知症と言っても数種類あり、脳のどの部分に異変が起きるかによって、症状や治療法が異なるのです。今回は、そんな認知症の種類について解説するとともに、治療法があるのかどうか、完治する病気なのかを調べてみました。

大切な家族が認知症となり、大切な思い出をどんどん忘れていくという現実は、介護をする家族にとっても辛いものです。そればかりか、認知症が進行すると、精神的な症状にとどまらず、日常生活の行動をも忘れて介護なしでは生活できなくなります。

いつ終わるとも知れない看護に、認知症患者の家族は疲れ果てています。以下の解説が、認知症の種類を知り、対処法を知る助けになれば幸いです。

[ 続きを読む… ]

鎖骨骨折した後のリハビリで気をつけた方がよいこと

鎖骨骨折した後のリハビリで気をつけた方がよいこと

スポーツや事故などで、鎖骨骨折をした場合、リハビリから完全回復までにはとても時間がかかります。鎖骨とは、ご存知の通り首の下に位置する骨です。首の付け根の中心部から両腕へと左右に伸びる太い骨が鎖骨です。

鎖骨骨折をすると、ギブスのようなバンドで鎖骨周辺を固定し、骨の接合を待ちます。個人差はありますが、1~2か月ほどで骨の接合を確認できたら、ギブスで固定するのをやめて、簡単に着脱できるバンドのようなものに付け替えます。その後骨がきちんと接合するのに、2~3か月ほどかかることが、鎖骨骨折の一般的な回復までの流れです。

ギブスが外れた時点で、医師の許可のもとに鎖骨骨折後のリハビリを始めることになりますが、リハビリではいくつか注意点があります。今回は、鎖骨骨折した後のリハビリで気をつけた方がよいことをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

肝臓に負担をかけない食事の仕方7つのポイント

肝臓に負担をかけない食事の仕方7つのポイント

肝臓の機能が低下すると美容にも良くないことはご存知でしょうか。肝臓は予備能力が大きく、かなり病気が進行しないと症状がでないため、沈黙の臓器とも呼ばれています。

肝臓の働きはアルコールの分解だけではなく、毒素を分解する唯一の臓器です。肝臓が充分に働かないと、全身への栄養の供給や体に有害な物質の解毒や排出が滞ってしまいます。

そのため皮膚組織の新陳代謝が滞り、肌にメラニンが停滞しやすくなるため、シミやくすみなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。

さらに肝臓に疲労が溜まってしまうと、肝炎や肝硬変、脂肪肝などの病気を引き起こしてしまい、これらの病気が慢性化してしまうと肝臓がんになる可能性が高くなってしまいます。

肝臓の機能を低下させないためには、毎日の食事に気を付ける必要があります。少し食事の仕方を変えると、肝臓に負担をかけることなく、正常に機能しやすくなります。それでは肝臓に負担をかけない食事の仕方をお伝えします。

[ 続きを読む… ]