痛風に良い食べ物を学んで、健康な体を取り戻す5つの方法

痛風に良い食べ物を学んで、健康な体を取り戻す5つの方法
風が吹いても痛いという痛風・・・つらいですよね。そこで、痛風に良い食べ物を学んで、健康な体を取り戻したいものです。痛風で痛い思いをするのは嫌なのはもちろん、痛風で寿命を縮めるなんてもってのほか!ならば、痛風の症状を進行させないための努力は怠ってはいけません。

痛風の症状を進行させないためには、とにもかくにも尿酸値を下げることが第一です。お酒を飲みすぎないことはもちろん、魚卵やレバー、エビなどのプリン体を多く含む食品も控えなければいけません。

いくらや明太子、おいしいのはわかりますが痛風の身で食べてはだめです。痛風を悪化させないことからさらにもう一歩進んで、痛風に良い食べ物を食べれば通風の進行をより防ぐことができますよ。ということで、今回は痛風に良い食べ物で健康な体を取り戻す方法をお伝えします。



 

痛風に良い食べ物を学んで、
健康な体を取り戻す5つの方法

 

1日2l以上の水を飲んで尿酸を排出すること


体内で増えすぎた尿酸は結晶化します。この結晶が痛風の痛みの原因、足の裏や耳たぶに結晶ができ体の内側からあなたを攻撃します。痛いですよ。尿酸は尿と一緒に体外に排出されます。

尿酸が結晶化する前に排出してしまうことで、痛風の痛みや症状の進行を防ぐことができます。ということで、痛風に良い食べ物(飲み物)の一つ目は水!痛風の方は尿量を増やすために、1日2l以上の水を飲んでください。

注意していただきたいのが、「水」を飲むこと!アルコールはだめです。また、痛風以外の疾患によって水を大量に飲むことを禁止されることもあります。そのような方は主治医に相談して、1日あたりの水分の摂取量を決めてください。

 

海藻や野菜を食べて尿をアルカリ性にすること


尿酸はアルカリ性の液体に溶けやすい性質があります。つまり、尿のアルカリ度を高めることで、より尿酸が尿に溶けやすくなるということ!尿酸を一気に排出することができますよ。

尿をアルカリ性にする効果があり痛風に良い食べ物は、わかめやひじきなどの海藻類、ホウレン草などの野菜、シイタケなどのきのこ類、ジャガイモやサツマイモなどの芋類、さらに大豆・大豆製品です。これらの食材食品を毎日の献立に取り入れましょう。

 

葉酸を摂取して尿酸の生成を抑えること


葉酸には、尿酸を生成する働きのある酵素の活性化を弱める働きがあります。ということで、痛風に良い食べ物の三つ目は葉酸を多く含む、海藻類や野菜類です。

海藻類ではワカメや昆布がおすすめ、野菜ではクレソンや春菊、ホウレン草、モロヘイヤ、ブロッコリーなどに多く含まれています。

また、葉酸は若い女性や妊娠中・授乳中の女性に摂取が推奨されている成分で、手軽に摂取するためのドリンクやサプリメントも多く販売されています。

外食が多くて葉酸をきちんと摂取できていないという方は、葉酸入りのドリンクやサプリメントを利用してもよいかもしれません。

 

乳製品を食べて尿酸値を下げること


痛風に良い食べ物の四つ目は、チーズや牛乳、ヨーグルトなどの乳製品!尿酸値を下げる効果があります。とはいっても、乳製品はカロリーが高めですよね。

痛風では肥満も大敵なので、乳製品で尿酸値を下げると同時に、乳製品のせいで体重が増えることのないように気を付けなければいけません。

ということで、乳製品を食べるときには、低脂肪乳を選んでください。ヨーグルトは、砂糖やジャムなどの甘みが加えられている商品ではなく、無糖タイプを選ぶこと!ヨーグルトにも低脂肪タイプがあるので、そちらを選ぶと、より肥満を防ぐことができます。

 

加熱したにんにくを食べて尿酸値を下げること


痛風に良い食べ物の五つ目はにんにく、それも加熱したにんにくです。加熱したにんにくに含まれるアホエンという成分に尿酸を減少させる働きがあります。

加熱したにんにくなので、炒めものや洋風のシチューなどににんにくを加えるとよいですね。にんにくをいちいち刻んだりおろすのが面倒な方は、にんにくのチューブやにんにくのフライチップを常備しておくのがおすすめです。

炒めものの前に油ににんにくを入れ、風味だけを油にうつす、にんにくは焦げてしまうので取り出してしまうという調理方法ではアホエンを摂取できないようなので、にんにくは取り出さず食べてください。

 

いかがでしたか。以上が、痛風に良い食べ物で健康な体を取り戻す方法でした。痛風になったとき、医者にまず言われることは「水をたくさん飲め」です。医者の指示には素直に従いましょう。

尿量を増やしたら、今度はいかに効率的に尿酸を尿と一緒に体外に排出するかが大切!海藻類やきのこ類などの尿をアルカリ性にしてくれる食べ物を積極的に摂取してください。

海藻類は葉酸も多く含むので、痛風に良い食べ物の優等生です。さらに、尿酸値を下げる効果のある乳製品や加熱したにんにくも痛風に良い食べ物!意識して摂取しましょう。

ただし、食べ過ぎには要注意!乳製品は低脂肪で低カロリーのものを選んで食べてください。にんにくが入った料理はおいしいのでついつい食べ過ぎてしまいますが、きちんと自制しましょう。

まとめ

痛風に良い食べ物で健康な体を取り戻すためには

・ 1日2l以上の水を飲んで尿酸を排出すること
・ 海藻や野菜を食べて尿をアルカリ性にすること
・ 葉酸を摂取して尿酸の生成を抑えること
・ 乳製品を食べて尿酸値を下げること
・ 加熱したにんにくを食べて尿酸値を下げること

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c