腰痛に吐き気を伴った場合のすぐにできる簡単な解消法

腰痛に吐き気を伴った場合のすぐにできる簡単な解消法

辛い腰痛は、主に便秘の時や生理の時に起こります。女性のほとんどが辛い腰痛に吐き気を伴った経験がありますよね。生理の時も生理前症候群の時も、腰痛に吐き気を伴う症状が出たときは、朝からけだるくやる気がおきません。

そこで、吐き気を伴った腰痛があるときに、すぐにできる対処法を調べてみたのでご紹介いたします。下記の方法を試してみると、人によっては「すぐに解消!」となるのですが、やはり効果には個人差があります。

しかし続けていくことで、誰でも確実に生理前の腰痛や吐き気症状を緩和することができます。女性にとっていいことを続けていくと、生理前の深い症状が改善するだけでなく、内側からの「若さ」や「美しさ」も確実に磨かれていきます。



 

腰痛に吐き気を伴った場合の
すぐにできる簡単な解消法

 

便秘にはオリーブオイル


まず、便秘による腰痛が起こると、腸内で食べたものがつまり、胃から物が流れなくなります。それに伴い口から物を摂取しようとすると、吐き気などの症状が起きるのです。

そこで便秘解消に効く方法として、オリーブオイルをお勧めします。毎日スプーン一杯のオリーブオイルをそのまま飲めばいいだけです。抵抗がある方は、ヨーグルトにかけるか、バター代わりにパンに塗るといいですね。

オリーブオイルは腸の動きを良くして、便秘解消や美肌効果があります。便秘で腰痛がおきるほどの方には、即効性のあるオリーブオイルをお勧めします。

 

お尻で歩いて腸を動かす


便秘が下で腰痛や吐き気の症状がある方には、便秘解消のためにお尻歩きをお勧めします。お尻で歩くと腸が動くため、長期の便秘の解消にいいです。

吐き気症状の強いときにはあまり激しい運動は控えた方が良いのですが、お尻歩きくらいなら部屋の中でできるため問題ないでしょう。

 

食欲がないときはさっぱりした果物を


腰痛に吐き気症状が伴って気分が悪いときには、無理に肉や魚などの消化に時間のかかるものを食べてはいけません。消化が良くて口当たりのいい果物を食べるといいです。

中でも酸味の強いリンゴは、吐き気改善に適しています。さっぱりとした食べ物をとって、吐き気や腰痛がなくなるまで安静にしているといいでしょう。

 

生理痛の解消にツボ押しを


腰痛と吐き気症状は、生理の時に起こりやすい症状です。多くの女性がこれらの症状に悩まされています。薬を飲むのも一つの手ですが、生理痛の解消に、薬と同じくらい効果があるのが「ツボ押し」です。

ツボを押しても効果が出ない人もいるのですが、長くツボ刺激を続けることで、生理の時の深い症状そのものが改善する人もいるため、あきらめずに続けてみてください。

特に三陰交と呼ばれるツボは、女性の深い症状全てに効くパーフェクトなツボだと言われています。

 

ウォーキングでセロトニンを分泌


辛い腰痛に吐き気が伴って何もする気がおきない時がありますよね。そんなときは、ゆっくりと自分のペースで15分以上歩いてみてください。景色のいいコースでもいいし、近所の道を散策してもいいのです。

15分以上外を歩くことで、脳内に「セロトニン」という幸せホルモンが分泌されます。セロトニンが多ければ多いほど、女性特有の生理前症候群などがなくなり、気持ちも体も穏やかに過ごすことができます。

セロトニンを分泌させるためには、太陽の光やリラックスしている状態を保つことが大切です。また、普段から大豆製品を多めに摂って、イソフラボンなどの栄養素を多くとることも大切です。

 

レッグウォーマーは女性の味方


上述した「三陰交」というツボは、内くるぶしの指4本分くらい上にあります。その部分が冷えていると、女性器も冷えていき、腰痛や吐き気などの生理前症候群がひどくなります。

そこで三陰交や足首を温めるために、夏でもレッグウォーマーを付けるといいですね。レッグウォーマーで足首を守ることによって、足や末端の血流がよくなり、骨盤内部の女性器も温かくなります。

生理の時期になると腰痛や吐き気の症状が出るという方は、レッグウォーマーを付けることを習慣づけてみてください。

 

生姜紅茶で体の中から温まる


腰痛に伴う吐き気症状にお悩みの方は、生姜紅茶を飲んでみてください。体が冷えるといろいろな不具合が発生します。逆に体を温めておけば、様々な不快症状はほとんど改善すると言ってもいいくらいです。

温かい生姜紅茶を飲んで、体の内側から温めることで、腰痛も少しずつ落ち着きます。また、さっぱりとした生姜成分によって吐き気症状も改善します。辛い症状が重なった時は、是非生姜紅茶を試してみてください。

 

腰痛に吐き気を伴った場合に、すぐにできる対処法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

腰痛と吐き気のダブル症状は、主に女性にある症状で、生理前症候群で多く見られます。便秘もいわば、生理前症候群の一種と見ていいでしょう。

オリーブオイルなどで便秘改善に気を付けるほか、レッグウォーマーや温かいのみもので体を温めることで、腰痛や吐き気の改善が期待できます。また、体を温めることや、ウォーキングを続けることで、毎月襲ってくる月経前症候群の症状を緩和し、なくすることができます。

これらの対処法は、月経前症候群を解消するだけでなく、女性に必要なホルモンを体に充満させ、「女性らしさ」を高める効果もあるため、是非お試しください。

 

まとめ

腰痛に吐き気を伴った場合のすぐにできる簡単な解消法

・便秘にはオリーブオイル
・お尻で歩いて腸を動かす
・食欲がないときはさっぱりした果物を
・生理痛の解消にツボ押しを
・ウォーキングでセロトニンを分泌
・レッグウォーマーは女性の味方
・生姜紅茶で体の中から温まる

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c