耳鳴りが「キーン」と鳴るのを沈める意外とよく効く方法

耳鳴りが「キーン」と鳴るのを沈める意外とよく効く方法

耳の奥から頭の中までキーンと響く耳鳴り、誰もが一度は経験したことがありますよね。

登山や飛行機に搭乗中の高低圧の差が引き起こしたものだったり、体調不良から発生している耳鳴りだったりと発生する状況は様々ですが、実はこのキーンと響く耳鳴りの原因はまだ医学的にしっかりと解明されていないことはご存知でしょうか。

誰もが経験したことがあるにもかかわらず、その原因が謎に包まれているというのは少し怖いような気もしますね。

実際に別の重篤な病気に関係して耳鳴りが引き起こされることもあるようですから、たかが耳鳴りと軽視するのは避けた方がいいかも。とはいっても日常的に起こるようなほとんどの軽い耳鳴りは、ほんのちょっとの対策で沈めることも可能です。

四六時中何も手につかないほどひどい耳鳴りについては速やかにお医者さんの元へ行くことをおススメしますが軽い耳鳴りについてなら、これからご紹介する方法を試してみるといいかもしれませんよ。

以下では簡単に試すことのできる耳鳴り対策について挙げていきますので、軽い耳鳴りが頻繁に起こるという方はぜひ試してみてください。



 

耳鳴りが「キーン」と鳴るのを沈める
意外とよく効く方法

 

鼻をつまんで耳から息を出す


まず試していただきたいのは耳が詰まったときに試す方法と同じで鼻をつまんで耳から息を出すように空気を入れる方法です。耳に空気の幕が張っているような違和感を覚えるとき、この方法を試す方も多いですよね。

この方法、実は耳鳴りを緩和させる効果が得られることもあるのです。耳鳴りと耳詰まりは違うからとあえて試したことがないという方も、ぜひ試してみてください。

耳のつまりがなくなるように、キーンと頭を痛くさせる耳鳴りも、もしかしたらすっきり治るかも知れませんよ。

 

大きく欠伸をする


あくびは眠いときに出る、その認識は間違いではありません。しかしより詳しく言えば、あくびは脳への酸素の供給が少なくなった際に脳へ効率よく酸素を送るために起こるとされています。

では酸素不足はなぜ起こってしまうのか。睡眠不足は当然として、その他には疲れが蓄積されているという理由が考えられます。疲れのせいで酸素が不足してあくびが出るということなのですが、この疲れによる酸素不足が引き起こすのはあくびだけではありません。

けだるさ、めまい、頭痛など色々な症状を引き起こします。キーンと響く耳鳴りもその一つです。つまりあなたの耳鳴りは原因が酸素不足である可能性があります。

そこで簡単に効率よく酸素を供給させる方法としてあくびをしてみることをおすすめします。

 

頭や耳周りをマッサージする


次に耳鳴りを抑える方法としてご紹介するのは、頭や耳周りのマッサージです。あなたのキーンと響く耳鳴りの原因が冷えや疲れによるものであれば頭や耳周りをマッサージすることで耳鳴りが解消される可能性があります。

頭痛と耳鳴りが一緒に発症しているという方で、上記の二つ(鼻をつまんで耳から息を出す、大きく欠伸をする)を試しても効果が無かったという方は、マッサージをためしてみるといいかもしれません。

頭や耳周りをマッサージすることで血の巡りが良くなりキリキリするような頭痛やキーンと響く耳鳴りの解消に繋がってくれることもありますよ。

 

全身をストレッチする


ここまでご紹介した耳鳴りを抑える方法を試してみたけれど、いまいち効果が得られない気がするという方は、全身をストレッチしてみましょう。

我慢できないほどの耳鳴りであれば病院に行くのが一番でしょうが「そんなにすごく気になるほどのことでもない。だけど気にしだしたら鬱陶しいからなんとかしたい」程度の耳鳴りであれば気分転換にストレッチをしてみるのも一つの手です。

耳鳴りに集中してしまうと原因がわからないのでなかなか収まりません。そんなときはストレッチやマッサージなど一旦別のところに意識を逸らすと、気付いたらいつの間にかキーンという耳鳴りが解消しているかもしれません。

 

ぬるま湯をゆっくり飲む


次に試していただきたい方法はぬるま湯を飲むことです。ぬるま湯ではなくお湯でも構いませんが、冷たすぎる冷水はいけません。体調不良の際は(熱中症などを明らかに熱を冷まさなければならないときを除いて)身体を冷やす行為はあまり望ましくありません。

水分が不足しているせいでキーンという耳鳴りが起こっていることも考えられますし、そうでなくとも体内に冷たすぎない水を取り入れることで緊張を取り除くことも出来ます。吐き気があるのでない限りはゆっくり水分補給するのも耳鳴りを抑えるのに有効です。

 

目を閉じて深呼吸する


耳鳴りの原因は多々考えられますが、その最たるものが精神的なストレスによるものです。

ストレスの全くない状態で過ごせている方は滅多にいらっしゃらないでしょうから、どんな人でも大なり小なりストレスを抱えています。その肉体的、または精神的なストレスが耳鳴りという形で現れる方もかなりの数にのぼります。

ストレスを解消する一番簡単な方法はリラックスすることですよね。誰でも簡単にリラックスできる方法として深呼吸が挙げられます。さらに、人間は視覚的な情報にも影響されやすいので、より簡単にリラックス効果を得るために目を閉じて深呼吸してみましょう。

少しでも心を落ち着かせることができれば耳鳴りが完全になくなるまであと一息です。

 

好きなことに集中する


最後にご紹介するのは、好きなことに集中するという方法です。

この方法は耳鳴りの原因がストレスであるという方におすすめする方法です。ストレスの原因が自分でもわかっていて、そのせいで耳鳴りがおきているのだろうと予測できているあなたに必要なのはストレスを発散させる場です。

ストレスの発散方法はひとそれぞれなので、あなたに合った方法でストレスを発散するようにしましょう。熱いお湯につかったり、音楽を聴いたり読書をしたり美味しいものを食べに行ったり、自分を労わってあげることがきっと耳鳴りの解消に一役買ってくれるはずです。

大音量で音楽を聴いたり長時間カラオケを楽しんだりするのは耳のためには良くないので耳鳴りがあるときは避けるように進言されがちです。ですがそれがあなたのストレス発散に一番役立つのであれば、たまにはそうしてみるのも悪くないのではないでしょうか。

 

いかがでしたか。軽い耳鳴りであれば、上記でご紹介した方法は場合によっては非常に有効です。薬などとは違い、効果が無くとも特に副作用があるというわけではないので安心して試せるのも嬉しいところですね。

耳鳴りに限らず、頭痛腹痛などの体調不良の原因については、精神的な疲れという可能性も大いにあります。学校や仕事勤めなどストレスの原因は様々ですし、その発散方法も人によって違います。

あなたの耳鳴りの原因にストレスが関係している可能性があれば先ほど述べたように自分自身を十分にいたわってあげてくださいね。

最後になりますが、キーンという耳鳴りがやまないときは面倒がらずに専門医に相談することが一番です。病院は嫌いだからと放置せず、あまりにもひどいときは早めに耳鼻科等で受診してくださいね。

 

まとめ

耳鳴りが「キーン」と鳴るのを沈める意外とよく効く方法

・鼻をつまんで耳から息を出す
・大きく欠伸をする
・頭や耳周りをマッサージする
・全身をストレッチする
・ぬるま湯をゆっくり飲む
・目を閉じて深呼吸する
・好きなことに集中する

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c