海の危険生物とは?ダイビングで注意が必要な6つの生物

海の危険生物とは?ダイビングで注意が必要な6つの生物

海中にいる魚や植物を身近に感じられるダイビング。あなたは経験したことがありますか?

陸上で暮らしている私たちが普段は絶対に見ることができない景色を垣間見ることのできるダイビングは、様々な人々を惹きつけてやまないレジャーの一つですね。確かに、天候や季節、時間帯によって幾通りもの姿を見せてくれるダイビングはとても魅力的です。

今ダイビングを終えたばかりなのにすぐにまた海中に潜りたくなるというダイビングファンの気持ちはとてもよくわかります。ですが、ダイビングは楽しいだけではなく危険と隣り合わせであるという事実も忘れてはいけない大切なことです。

熊やオオカミなどの大型生物や、毒を持った蜘蛛や蛇など地上に危険生物がたくさん存在するように、海中にも気を付けなければならない危険生物が数多く存在しています。毒を持っていてもこちらから接触しなければ害はない生物もいれば、見かけたらすみやかにその場を離れた方がいい生物などなど。

今回は、ダイビングの際に注意が必要な海の生物についてご紹介していきます。あなたもダイビングの際は、これからご紹介する生物に気を付けて楽しんでいただければ幸いです。

[ →続きを読む… ]