指の関節が突然腫れた?!腫れに効く7つの応急処置

指の関節が突然腫れた?!腫れに効く7つの応急処置

指の関節の腫れや痛みの原因は「突き指」などの外的要因によるものと、「痛風」や「手指の変形性関節症」、「腱鞘炎」など疾患によるものがあげられますが、ここでは突然起こり得る「突き指」の応急処置について、有効な対応を7つに分けてご紹介します。

突き指はバスケットボールや柔道などの運動中の事故で発症することが多いですが、日常生活においても何か固いものに指をぶつけた拍子に発生してしまうことあり得ます。そこで今日は指の関節の腫れに効く7つの応急処置についてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

腱鞘炎を予防する方法!どこでも手軽に出来るストレッチ

腱鞘炎を予防する方法!どこでも手軽に出来るストレッチ
腱鞘炎はとても辛いので予防できたら良いですよね。主に利き手など、頻繁に同じ動きを繰り返したり、重いものを何度も持ったりと、日常的に負担を掛けすぎてしまうと腱鞘炎になります。腱鞘炎は、腕などにある腱が炎症を起して痛みを伴ったり、力が入らなくなる症状を言います。一度、腱鞘炎を経験してしまうと、完治しても忘れた頃にまた何度も繰り返すものです。

休ませることが一番だと病院で言われても、生活や仕事をする上では安静にするのはとても難しいことです。一旦、腱鞘炎になってしまうと手を使う全ての事作業に影響があり、日常生活を続けていくだけでは治癒にもとても長い時間がかかってしまいます。

そこで今日は腱鞘炎を予防したり、繰り返さないために、場所を選ばずにできるお手軽なストレッチについてお伝えします。空いている時間に行っても良いですが、できるだけ作業と作業の合間に挟んで、凝った筋を柔らかくしましょう。ではご覧ください。

[ 続きを読む… ]

尾骨骨折を早く治すために自宅でできるリハビリとは?

尾骨骨折を早く治すために自宅でできるリハビリとは?
骨盤の中心部の後ろに位置する尾てい骨という骨がありますよね。「尾骨」とも呼ばれるこの骨は、大昔、人間が猿から進化した名残の骨とも言われています。

尾のない人間には不要の骨のように思えるのですが、骨盤のバランスを取るのに必要とも言われています。強くしりもちをつくなどしてお尻を打った場合に、この尾骨を骨折する場合があります。

尾骨骨折をした場合、場所が場所なだけにギブスなどで固定することが難しいため、処置をせずに「安静に」して骨折部位が接合するのを待ちます。骨折した骨が接合するまでの間は、少し動いただけでも痛みが走るため、生活に困難が生じます。

そこで、尾骨骨折をした場合に、なるべく早く治るためにできることをまとめてみました。ご自宅でできる簡単な方法ばかりなので、是非一度お試しください。

[ 続きを読む… ]

腕の痛みの原因は?部位でわかる疾患とその対処

腕の痛みの原因は?部位でわかる疾患とその対処
人は皆、体のどの場所が痛くても気になるものです。ある日突然腕に痛みを感じて、なんでだろう?と思う事や、筋肉痛かなと軽くみていたのになかなか治らないと不安が募りますよね。

自分では、腕の痛みというのはわかっても、なかなかどこがどうなって痛いのかよくわからない事も多いはず。そこで今日は、病院に行く前に知っていると便利なこと、疾患とその対処法などをまとめました。

整形外科に行ってレントゲンをたくさんとり料金は高かったのに治療はシップだけということもあります。中には病院に行かなくても腕の痛みを自宅で治せるものもありますので、今からお伝えする内容をご覧い頂き、ぜひご自身の体のケアの参考にしてください。

[ 続きを読む… ]

指が腫れるのはどんな時?7つの考えられる病気の種類

指が腫れるのはどんな時?7つの考えられる病気の種類
人間が普段の生活の中で、一番見る機会が多い身体の部位は、きっと「手」ですよね。字を書くにも、料理や掃除をするにも手を動かし、仕事中もかなりの頻度で目にしています。

いつも目にしているからこそ、指を切ったり、擦り傷や指が腫れるなど、手の異変には気づきやすいものです。そのような場合、比較的初期段階で気が付くこともできますが、いつも酷使しているから、指が腫れることぐらい、そのうち治るだろうと思って放置しておくのは危険です。

単なる指が腫れる症状でも、それは恐ろしい病気の初期症状の可能性があるのです。症状が悪化してしまえば、免疫力の低下や、患部を掻いたことによる傷から、別の病気や感染症を呼んでしまうこともあります。

そこで今日は、指が腫れる症状を伴う7つの病気について解説します。ではご覧ください。

[ 続きを読む… ]