彼女欲しい高校生必見!ラインでの上手くいく告白の仕方

彼女欲しい高校生必見!ラインでの上手くいく告白の仕方
高校生にとっての必須アプリ、LINE。彼女が欲しい高校生にとって、そのLINEを有効に活用しない手はありません。「俺、彼女欲しいんだよね〜」と口にするのは気恥ずかしくても、LINEなら「彼女欲しい」と素直に言える、ということもあるでしょう。またそれは、女性にとっても同じこと。

LINEでの告白はイヤ!彼女欲しいと思っているなら、直球勝負で言ってきて!という女性も確かに存在しますが、好きな人からの告白方法がLINEだったからといって断る、ということはありません。好きな人からならば、どんな告白だろうと嬉しいと思うのが女心。

でも、ボーダーラインの好意の場合は、告白の仕方によって返事も左右されてしまいますが、LINEでの告白には、LINEならではの方法があります。実際会って告白するわけではないですので、その点をしっかり把握しておくことが大切。

ここでは、彼女欲しい!と思っている高校生にぜひ知っておいて欲しいLINEでの告白の仕方をお伝えします。ぜひ参考にしてください。



 

彼女欲しい高校生必見!
ラインでの上手くいく告白の仕方

 

あなたは彼女欲しいモード。彼女も彼氏欲しいモード?


普段、全くLINEのやりとりをしない相手に、LINEで告白しよう!とはならないはずですので、普段からLINEで話している前提であれば、告白の前に、今相手が恋愛したいモードなのかどうかを探りましょう。それはLINEで探っても良いですし、普段の会話で探ってもOKです。

例えば、失恋直後でもうしばらく誰とも付き合いたくない!という強い感情を持っている女性に、LINEで告白してもそのまま断られてしまう可能性大。それはやはり文字の弱みです。

しかし、これはタイミングの判断を誤っただけ。むしろ、失恋直後で辛い、という弱音をあなたに吐いているわけですから、あなたに対しては信頼している証。その失恋の傷が癒えてきたころに、LINEで告白という流れをつくればスムーズにいくはずです。告白の前に、まず相手の状況を探り、下調べをしておきましょう。

 

相手の状況を把握した上で告白しましょう


彼女欲しい!告白するならもう今しかない!と勢いでLINEをしようとしていませんか。もしそうだとしたら、それはNG。実際会って行う告白と違い、LINEは相手の状況が見えません。

例えば、相手の女の子が友達とカラオケを楽しんでいる、そんな時にあなたからのLINEでの告白。「誰から?」なんて友達に聞かれて「○○君から告白されちゃった」と、話の流れでつい言ってしまった…なんてこともあるかもしれません。そのときに傍にいた友達が、あなたに対してあまり良い感情を持っていなかったとしたら…?そんな可能性もあるのです。

また逆に、彼女がひとりで家にいるときにLINEでの告白をされたとしたら、自分の意見でしっかりと考えることでしょう。彼女の予定を全て把握するのは難しいですが、友達と遊んでいるようなタイミングは極力控えましょう。

 

LINEでの告白は直球で!告白前までは自然体で


LINEでの告白する場合、その流れをどうやって作ればよいのか悩む男子高校生は多いもの。彼女欲しい!という気持ちがあるなら告白は直球!とはいうものの「おはよう」『おはようー』「好きだ」というのではあまりに直球すぎます。彼女の方もあまりに心の準備ができていなさすぎて、冗談か本気か悩んでしまうことでしょう。そして、悩んでしまうとやはり冗談だという結論に行きがち。

心の準備や、もしかして?と、彼女に考える時間を与えてあげることもLINEでの告白には大切なことです。「ちょっと真面目な話がある」「もしかして気付いているかもしれないけど」といった意味深な前置きを入れましょう。このときにはスタンプを使わずに、文字のみで。普段スタンプを多用している人であればあるほど、真面目度合いが伝わります。照れ隠しにスタンプを使いたくなるかもしれませんが、それはぐっと堪えましょう。

 

LINEでの告白を冗談だと思われたら、電話で


彼女欲しい高校生必見のLINEでの告白方法をお伝えしていますが、LINEでの告白は文字(+スタンプ)のみ。もし、相手が冗談だと思ってしまったなら、すぐさま電話に切り替えましょう。「電話していい?」と聞くことは忘れずに。今、相手がどのような状態なのかわかりませんし、もし家族といる、友達といるという状況であれば、電話での2次告白には向きません。

しかし、信じてくれないなら電話するというあなたの態度は、彼女への想いの本気度として受け取られるはず。もし、電話OKだと返事が来たら、すぐに電話をかけてください。そして今度は文字ではなく、言葉で告白しましょう。電話OKという返事がくれば、ほぼ100%告白は成功です。断るのであれば、LINE上で断ったほうが彼女も楽だということを踏まえたうえで、少し落ち着いてそしてはっきりと告白してください。

 

いかがでしたか。ここでは彼女欲しい高校生が彼女をつくるための、LINEでの告白方法についてご説明しました。彼女がいなくても楽しい高校生活は送れますが、彼女がいたほうがもっと楽しい高校生活になるということも事実。彼女とラブラブな友達を見ていると、俺も彼女欲しい!という気持ちが高まるのも当然のことです。

LINEというコミュニケーションツールは、告白のアイテムとしてもとても便利なもの。タイミングを見計らい、そしてその雰囲気をきちんとつくりさえすれば、昔のラブレターと何ら違いはありません。人生のうちで、高校生という素敵な時間は一度きりです。ぜひ、彼女欲しいという自分の気持ちに素直になり、今回の記事を参考にLINEでの告白を成功させてください。

 

まとめ

彼女欲しい高校生必見!ラインでの上手くいく告白の仕方

・あなたは彼女欲しいモード。彼女も彼氏欲しいモード?告白前に探っておきましょう
・相手の状況を把握した上で告白しましょう
・LINEでの告白は直球で!告白前までは自然体で
・LINEでの告白を冗談だと思われたら、電話で告白しましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c