男性が本気の恋に落ちたときにとる行動とその心理

男性が本気の恋に落ちたときにとる行動とその心理
本気の恋だからこそ、なんとしてでも好きな人に振り向いてほしいと力が入ってしまうものですよね。頭ではわかっているのだけれど、つい不器用になってしまう……老いも若きも今も昔も、恋する女性は悩みも多いものなのです。

が。つい不器用になってしまうのは女性だけではないのかも。むしろ男性の方が、本気の恋となるとどうしてよいやら迷走してしまう確率が高くなるようです。

そこで今回は、男性が本気の恋に落ちたときに見せる行動やそこに潜む深層心理についてお伝えします。あなたが気になっている彼にはこんな兆候はありませんか?よーく観察してみてくださいね。こんな行動のほかにも、もしかしたら意外な一面が発見できるかもしれません。



 

男性が本気の恋に落ちたときにとる
行動とその心理

 

恋の駆け引きなんてしている余裕なし!


恋愛の基本は「押したり引いたり」のバランスです。って頭ではわかっていても、本気の恋になるとどうしても押しの一手になってしまうのが男性のサガというもの。

それでも本人は一応引いているつもりのようなのですが、ついつい「引きが弱くなる」というか「押しが強くなりすぎる」というか。ちなみにやってしまっている当人も「これじゃ相手も敬遠するだろうな」と自覚しているケースが多いのです。

じゃぁわかっているのにどうしてやるの?と聞かれると……。「引いてる間に誰かに奪われるのが怖いから」なんですって。どうやら恋愛の駆け引きはある程度余裕がないとできないものなのですね。その余裕すらなくなってしまうのが、彼にとっての本気の恋と言えるのかもしれませんね。

 

もちろんおごるし、背伸びだってしちゃいます。


人間にはもともと「イイところを見せたい」「いい人だと思われたい」という願望がありますが、男性の場合、それが本気の恋となると態度も動機もちょっと変わってくるのです。

ただの見栄でおごったりすることはありますが、本気の恋の対象である女性へのアピールの場合は「いいところを見せたい」という思いよりも「相手に、自分と過ごす時間を楽しいと思ってほしい」という気遣いのほうが強いのです。

「好きな人の前ではあまり愚痴を言わない」のも同じ理由。彼女を信頼していないのではなく、せっかく一緒にいるのにつまらない思いをさせたくないが故なのですよ。

 

今度こそ、今度こそ……で延々アプローチし続けちゃう。


男性も女性も恋におちたら気になる相手をデートに誘ったり、好きなものなどをリサーチしたりとあの手この手を尽くしますよね。

でも自分の努力に対して相手の反応が薄いという状態が続けば、やがては「こりゃ脈なしだな」とあきらめがつくものです。ところが本気の恋に落ちた男性はこのあきらめがなかなかつかないのです。

脈がないのを察していても「万に一つのチャンスがあるかも」「次こそはきっと」と何度もめげずにアプローチしてしまうのです。

女性からしてみたら嬉しいような、困るような、複雑な心境ではありますが、それだけ自分に本気の恋を向けてくれているという気持ちだけは汲んであげてもよいのかもしれませんね。もっとも熱烈猛アタックで女性の心が動くかどうかは別問題ではありますが……。

 

連絡が来ると嬉しい!だから返事も早くて長い。


男性が本気の恋をしているのかどうか、わかりやすいのがレスポンスの早さです。基本的に男性は「必要なことにしか答えを返さない」生き物。

彼らの中では「既読スルー=既読した=確認しました終了!」の三段論法で完結しています。ですが一方で、この表現方法は女性にとっては受け入れがたいものであることもなんとなくわかっています。

だからこそ本気の恋の相手とは長く会話を続けたいと思うから積極的に話題を振ってみるし、返事が来るのを待ち望んでいるから反応も早くなるし、相手に対して失礼な対応をして嫌われたくないから既読スルーで済ませるようなことはしないよう努力するのです。

たとえそれがスタンプ一個付け加えるだけだったとしても、その男性からしてみれば精いっぱいのアプローチである場合もありますから、普段の彼をよく観察してみてくださいね。

 

大切な人のためなら喜んで紳士になるのです。


2人っきりになっても手を出してこないし、遊びに行っても終電までには帰してくれるし……これって私に女としての魅力を感じていないってこと?と不安になってしまいますよね。

確かにチャンスはあるのに接近してくる気配がないと自信を無くしてしまいそうになりますが、実はこれこそがあなたを大切に思っている証拠でもあるのです。

男性は本気の恋のお相手には紳士的であろうとするもの。男としての本能はもちろんありますが、それよりも彼女の体調や安全、安心を優先して考えようとします。

「本気の恋ほど軽く手を出せない」のが男性の心理であり本当の愛情。表面には出ないかもしれませんが、内心では「ずっと一緒にいたいけど、家族に心配をかけさせてはいけない」「夜遅くまで引っ張りまわして危険な目に合わせてはいけない」と理性を総動員させているのです。

 

いかがでしたでしょうか。男性の本気の恋は不器用さと背中合わせ。女性としては「好きならちょっと強引に迫ってくれればいいのに」とも思ってしまいますが、相手を大切に思うあまり突き進んでほしいところで立ち止まって考えてしまうのが、男性の純粋さなのでしょうね。

もしもあなたが今回お伝えしたようなアプローチを受けていて、あなたもまんざらではないと思うのならさりげなく、どこまでならOKなのかを伝えてあげてみてください。

「あなたと話していると楽しいよ」「今夜は○○時まで大丈夫なんだ」。逆に「こんなことは苦手なの」など、明確な情報を伝えてあげることで男性側も安心することができるはずですよ。不安もドキドキも恋愛の醍醐味。本気の恋ほど感情の揺れ幅が大きくなるのは男性も女性も一緒なのです。

まとめ

本気の恋に落ちた男性が見せる5つの行動

・ 恋の駆け引きなんてしている余裕なし!
・ もちろんおごるし、背伸びだってしちゃいます。
・ 今度こそ、今度こそ……で延々アプローチし続けちゃう。
・ 連絡が来ると嬉しい!だから返事も早くて長い。
・ 大切な人のためなら喜んで紳士になるのです。



1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c