彼氏が欲しい女性が見直すべき、男を計る4つのハードル

彼氏が欲しい女性が見直すべき、男を計る4つのハードル

彼氏が欲しいと思うあまり、相手のことを余り知りもしないのに付き合ってしまったり、ちょっと気になる所があるのに、いつか直るだろうと気にしないふりをしたりしていませんか。その結果あなたが傷つくようなことになってしまってはとても悲しいですよね。

彼氏が欲しいと焦る気持ちは分かりますが、そこはちょっと待った!この人の彼氏になって本当に良いのか、一度じっくり考えてみましょう。

そんなの付き合ってみないと分からないのでは。そんなことはありません。普段の些細な言動やその男性のいる環境からも彼氏に相応しいのかそうではないのか垣間見ることができます。そこで今回は、本当にあなたを大切にしてくれる男であるか計る方法をお伝えします。ぜひ良い男かを見極めて素敵な恋愛をしましょう。



 

彼氏が欲しい女性が見直すべき、
男を計る4つのハードル

 

連絡をくれない


彼氏が欲しいあまり、連絡をくれないことにヤキモキする気持ちを伝えることを我慢していませんか。たとえば電話に全然出てくれない場合、彼は仕事が忙しいから・・・などと色々理由をつけて自分を納得させていることでしょう。

しかしよく考えてみてください。逆にあなたは仕事が忙しくて電話にでられない状況だとしたら、「今立て込んでいるから後で連絡するね」とか「○時以降だったら大丈夫だよ」など、電話ができない理由を伝えるなり、代替え案を出すことでしょう。

あなたがそういった行動にでるのは、今がダメなだけで、根底には彼と電話をしたい気持ちがあるからです。しかしそれすらなんだかんだ理由をつけて、できないと言うことは、彼はあなたと電話をしたいとは思っていないということなのです。本当にあなたのことを思っているのなら、連絡できないという理由さえも、誠実に伝えてくれる人です。

 

嘘をつく


もし子供が嘘をついたらお母さんは許さないことでしょう。そして普通の母親なら子供を叱りつけます。では彼氏が欲しい人はどうでしょう。嘘をつかれたとしても嫌われたくないあまり許してしまう場合があります。よく考えてみてください。

子供でもやってはいけないと分かっていることを平気でできてしまう彼氏は人として未熟だと思いませんか。どんな小さな嘘でも嘘を一つついたら、嘘を嘘と分からないようにするために嘘を重ねます。

そして嘘は基本バレないと思ってつくものです。嘘をついた彼は、あなたにその嘘は見破れないという自信を持っているのです。強い言い方をすればあなたを騙せる、洗脳できると思っているのです。自分をそんな軽く、下に見られているなんて頭にきませんか。

あなたを大切に思っているのなら、上下関係もなければ相手をひとりの感情ある人間として尊重してくれます。彼氏が欲しいならそんな扱いを受けてもしょうがないなんて思わないでください。

 

男友達がいない


彼氏が欲しいと思って、顔が良かったり勤めている会社が良いところだったりと、あなたの周りの女性に人気がある人を無意識に注目してしまっていませんか。ライバルが多ければ燃えますし、なにより狙っている人が多いと知るとさらに価値ある人に見えてきます。しかし、その彼の様子は本当の彼の姿なのでしょうか。

もし彼の学生時代の友達や別コミュニティの友達と接点を持つことができるのなら、彼の評判を探ってみましょう。悪い評判がない、自分の知っている彼と同じイメージなら安心です。

しかし、どんなに評判がよくても彼のことを聞ける人が女性ばかりだったりするなど、男友達が少ない場合は慎重になりましょう。男は仲間意識や縄張り意識の強い生き物で、社会人になっても学生時代の友人と連んでばかりいる人も多いように、男同士の友情は案外長くて強いものです。

長い付き合いの友人がいない、彼のことを説明できるほど深い付き合いの人がいないとなると、あまり周りの人を大切にできない人なのかもしれません。遊ぶだけ、軽い関係のうちは楽しいかもしれませんが、関係が深くなるにつれあなたに対して冷たい自分勝手な本性が出てくる可能性があります。

 

ナルシスト、自分大好き


おしゃれで素敵なお店を知っていて趣味も多くて、こんな人が彼氏だったら楽しいのに。彼氏が欲しい人にとって憧れの人なのではないでしょうか。しかし、なぜ彼はこんな性格なのか考えたことはありますか。もしこれらのことをあなたが喜んでくれるから行っているという人がいたら、すぐに彼氏にすべきです。

しかし大半は「自分のため」に行っている場合があります。おしゃれなのは単に服が好き、おしゃれが好きという理由の他に、かっこいいと言われたい、モテたいという気持ちも多いです。もしかしたらかっこいい自分に酔っているかもしれません。

素敵なお店を知っているのは、元カノと行ったことがある、もしくはあなた以外にも一緒に出かける女性がいるかもしれません。

趣味が多いのは、出会いを求めている場合もあれば、あなたより趣味が優先されてしまうかもしれません。あなたに好かれたくておしゃれに気を使う、あなたを喜ばすためにデートで使うお店を一生懸命調べてくれた、一緒に趣味を楽しんだりあなたとの時間とのバランスを考えたりすることができているかにも注目しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

彼氏を作るには、彼氏が欲しいと強く思って行動することが大切です。しかし彼氏を作ることを目的としてしまって、我慢することが増えてしまっては、彼氏を作る意味がありません。彼氏がいるということは楽しいことであって欲しいもの。

彼氏がいなくなるのは嫌、嫌われるのは嫌という理由で悩むことはナンセンスです。あなたが欲しい彼氏は、一緒にいて楽しくて、お互いを思いやれる関係を築ける彼氏ではないですか。

彼氏が欲しいと思うなら、まずは自分の彼氏に相応しい男であるか確認してやるというくらいの気持ちで臨むようにしましょう。相手のことを良く知るには実際に付き合ってみなければ分からないことや、時には喧嘩をしながらお互いを理解していくことでしょう。

しかしそれ以前に、人として問題のある人と付き合うのは時間の無駄です。彼氏が欲しい人、彼氏候補の人がこのハードルをクリアできているか必ずチェックしましょう。そうすれば本当にあなたを大切にしてくれる人をより早く見つけることができることでしょう。

 

まとめ

彼氏が欲しいからと焦りは禁物。
あなたを大切にしてくれない人の見極め方

・連絡をくれない
・嘘をつく
・男友達がいない
・ナルシスト、自分大好き

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c