夫の浮気を未然に防ぐ!愛され妻になる7つの極意

夫の浮気を未然に防ぐ!愛され妻になる7つの極意

男性はもともと、多くの子孫を残そうと浮気をする生き物だと言われています。しかしそれは原始的な考え方で、現代の一夫一妻制の時代で女性たちが浮気を心よく許せる社会ではなくなっています。

結婚相手を見つける時、女性は夫になっても浮気をしなそうな男性を探します。しかし、それは本当に正しい選び方なのでしょうか。どの男性も浮気をする可能性を秘めているため、そもそも夫になっても浮気をしない男性などいるのでしょうか。そのような宝くじを当てるような確立の相手を探すよりも、自分が夫に浮気をさせない女性になる方がよっぽど賢いのです。

そこで今日は、夫に浮気をされない妻になるための方法をお伝えします。みんなが幸せになるために、愛され妻になりましょう。



 

夫の浮気を未然に防ぐ!
愛され妻になる7つの極意

 


夫に「信頼しているよ」と意思表示をしよう


夫を疑うような言動、行動は厳禁です。「浮気してるでしょ」「浮気しないでね」などは、言い換えると、「あなたのことを信頼してない」と言っているようなものです。実際に、それまで浮気をしていなかったのに、妻に「浮気しないでね」と言われてから、浮気をするようになってしまったという夫の話をよく聞きます。これは、「信頼されてない」という深層心理から浮気するように行動してしまった結果なのです。

また、夫の携帯をこっそり黙ってチェックするなども、やめましょう。何もやましい事がなくても、携帯をチェックされていると思うだけで嫌ですよね?相手にされて嫌なことは、自分もしないでおくのが正解です。人は自分を信頼してくれている相手を裏切るような行動はしないのです。つまり、自分を信じてくれている妻を裏切るような夫はいないということです。

 


「喧嘩」という刺激を与えよう


夫婦であれば、喧嘩をするのが当然です。喧嘩を全くしない夫婦というのは存在しないに近いでしょう。しかし、「喧嘩するのがめんどくさい」「こじれるのが嫌だ」などの理由から、不満があって喧嘩になりかけても、すぐに引いてしまっていませんか?

喧嘩は夫婦にとってはスパイスなのです。刺激がないとマンネリ化してしまいます。夫婦間にない刺激を求めて男性は浮気に走ってしまうこともあるので、喧嘩する時はとことんしましょう。

 


夫から愛される努力を惜しまないようにしよう


夫が「ちょっと太った?」と言った時、そのまま流していませんか?「こんな髪型、洋服にしてみたら?」という提案を無視していませんか?彼からの「もっと綺麗になってほしい」というメッセージを見落としてしまうと、だんだんと連れて歩きたくない妻になってしまい、他の女性へと走ってしまいます。夫が自慢できる妻になるために、夫好みの妻になる努力をしましょう。

 


家を夫の居心地のいい環境にしよう


当たり前の事ですが、料理を作ったり、家の掃除をしたり、洗濯物をしたり、夫がほっとする家づくりをしていますか?帰ってきても、ほっとくつろげない家には帰りたくないと思ってしまい、結果、浮気へと走ってしまいます。

掃除の時に「邪魔!どいて!」など言っていませんか?夫が心からくつろげるスペースや部屋なんかもひとつ設けてあげると夫は満足します。

 


夫を「かまってちゃん」にしよう


働いている妻であれば、仕事に夢中になってみたり、趣味に夢中になってみたり、夫以外に夢中になれることを見つけておきましょう。すると、夫は、「自分が浮気したら、どこかへ行ってしまう」という危機感を覚えるようになります。すると、夫は妻にかまって欲しいという願望を抱くようになり、意識が妻だけにいくようになります。

その時にしっかりと夫にかまってあげられる妻になると、関係性はより良いものになるでしょう。しかし、夫が「かまって欲しい」とサインを出しているのに放っておいてしまうと逆に浮気を誘発してしまうので注意しましょう。

 


金銭的に自分で生きて行けるだけの自立をしよう


専業主婦だったり、子供がまだ小さいうちは難しい場合もあるかもしれませんが、しっかりと夫がいなくても経済的に自立出来る妻になっておく必要はあるでしょう。妻も金銭的に自立させるということは家計にも余裕が生まれるので、一石二鳥です。

夫に「浮気しても、あいつは俺がいないと生きていけないから」と思わせてしまっては、浮気夫を作っているようなものです。自分も自立することで、相手の余裕を奪うことが出来、結果、浮気をしない夫になってくれることでしょう。

 


夫専属の「聞き上手」になろう


夫は仕事から帰って来て、色々と一日にあった出来事を妻に話したい時もあるでしょう。そんな時に、無視したり、「あとでにして」とそっけない態度を取るのではなく、しっかりと目を見て話を聞いてあげましょう。そして聞くだけではなく、時折、相づちを打ったり、質問を挟んだりして、相手の話に興味を持ち、相手が気持ちよく話が出来るような「聞き上手」になりましょう。

夫があまり話をしない人であれば、聞き出し上手になり、「今日はどうだった?」などと、相手が話したくなるような会話術を身に付けることも大切です。やはりコミュニケーションは一番の浮気予防の方法となります。

 

如何でしょう。夫が浮気しないような愛され妻になるためには、まず、テクニックを知っておくことです。何にでもコツがあるように、浮気されないためのコツというものがあります。

以上の7つの事柄をしっかりと守り、極意を身に付ければ、あなたも愛され妻になること間違いなしです。浮気は誰も幸せにしてくれません。多くの人を巻き込んで傷つける行為です。夫の浮気を撲滅するため、是非実践してください。

 

今日のまとめ

夫の浮気を未然に防ぐ!
愛され妻になる7つの極意

・夫に「信頼しているよ」と意思表示をしよう
・「喧嘩」という刺激を与えよう
・夫から愛される努力を惜しまないようにしよう
・家を夫の居心地のいい環境にしよう
・夫を「かまってちゃん」にしよう
・金銭的に自分で生きて行けるだけの自立をしよう
・夫専属の「聞き上手」になろう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c