不倫相手との別れがつらい時、知っておきたい7つのことば

不倫相手との別れがつらい時、知っておきたい7つのことば
不倫相手との別れは本当につらいものです。なぜならば、既婚者だとわかっていても自分を制止できないほど相手を愛していたから。心の底から強く愛した人との別れは、あなたの心に大きなダメージを与えたことでしょう。

でも、あなたは不倫相手との別れる道を選びました。もしかしたら、不倫相手から決別を言い渡されたかもしれないけれど、それを受け入れて不倫関係に終止符をうてたのは、あなたの努力です。

今は毎日がつらいだけかもしれませんね。不倫相手と復縁したいという気持ちと、そんなことをしても益々つらくなるだけという気持ちが葛藤していることでしょう。そんなあなたに、知っていて欲しい7つのことばがあります。どうか聞いてください。



 

不倫相手との別れがつらい時、
知っておきたい7つのことば

 

不倫の先に円満解決はない


不倫相手と別れず、付き合い続けていたら、いつか自分を選んで離婚してくれたのかもと考えてしまうことがあると思います。もう少し待っていたら結婚できたのではないかと。

だけど、不倫の先に円満解決はないのです。仮に離婚が成立したとしても、その道のりは苦しくて長いもの。不倫相手は心身共に疲弊します。そして、不倫相手とあなたは配偶者から慰謝料を請求されることでしょう。不倫相手に子供がいれば、養育費を払い続けることになります。

恋愛は感情ですが、結婚は生活です。自分で決断したこととはいえ、離婚したら今よりもずっと金銭的に苦しくなるのは目に見えています。今後、そのことについてお互い争うことにはならないとは、誰にも言い切れません。不倫の先には、必ず代償があるものなのです。

 

不倫の代償を払う前に別れることができたのは幸運


不倫の代償は慰謝料ばかりではありません。不倫相手と別れず付き合いを続けていたら、配偶者に知られ、修羅場になってしまったかもしれません。配偶者があなたに復讐するために不倫の事実を言いふらし、周知されて居場所をなくしていたかもしれません。

不倫の結末がハッピーエンドになるケースはとても少ないもの。最悪の事態に陥ることなく、不倫の代償を払う前に別れることができたのは、幸運と言えます。

不倫が泥沼化し、人生を台無しにしてしまった人もいるのです。不幸中の幸いかもしれないけれど、別れを選択したタイミングはベストだったと自覚しましょう。

 

不倫する人は必ず同じことを繰り返す


世の中には二種類の人間が存在します。浮気をする人と、浮気をしない人です。良く「男が浮気するのは本能だ」なんて言っている人がいますよね。その人は浮気をする人というだけで、浮気を絶対にしない人は確かに存在します。

浮気をする人の特徴は、浮気を何度も繰り返すこと。あなたと不倫した相手は、今後付き合いを続けていったら、絶対にあなたでも配偶者でもない相手と浮気していたことでしょう。

結婚を決意した相手だけを愛し続けることができない人なのです。どうしてこの先の未来、あなただけを愛し続けると言えるのでしょうか。不倫相手に大きく裏切られる前に、別れることができて良かったのです。

 

あなたのことを本当に大切に想っている人は不倫相手ではない


付き合っていた時、不倫相手はあなたに優しい言葉をたくさんかけてくれましたよね。「一番は君だよ」「誰よりも大切だ」「離れたくない」「大事にする」自分には家庭があるからこそ、不倫相手は甘い言葉を巧みに口にするものです。

でも、その言葉に縛られないでください。あなたのことを本当に大切に想っているならば、口だけではなく行動で示したはずなのです。それができないから、不倫相手は言葉で誤魔化していただけ。

今はつらいかもしれないけど、少し心が落ち着いたら、周囲に目を向けてください。きっとあなたのことを心から心配し、大切に想ってくれている人がいます。

 

不倫がもたらしたつらい感情の処方箋は時間


不倫相手と別れたばかりで、気持ちはどん底。このつらい気持ちがこの先ずっと続くのではないかと、恐怖に近い感情を抱いているかもしれませんね。

でも、心の傷は少しずつ癒えていきます。その処方箋は時間。どんなにつらくても、長い時間がかかっても、いつか回復する時がきます。信じられないかもしれないけど、絶望から立ち上がれる時が絶対に訪れます。どうか安心してください。

 

偉かったね、不倫相手との別れを決断した自分を褒めてあげよう


不倫相手との思い出は、幸せなこともたくさんあったかもしれませんが、どこかで後ろめたさや罪悪感と常に戦っていたはずです。このままでいいのか悩み、そしてあなたは別れを決断しました。

憎しみ合って別れたわけではなく、お互いのことを考えての別れ。まだ相手のことが好きで、別れを選択したことを後悔することもあるでしょう。

でも、別れて良かったのです。決断できた自分をたくさん褒めてあげてください。偉かったね、頑張ったねと。傷ついている時こそ、自分で自分を抱きしめることが大切なのです。

 

不倫相手との別れは明るい未来への第一歩


不倫の関係になりそうな時、悩まない人はいません。迷わない人はいません。それでも不倫を選んでしまう程、お互いに惹かれあってしまったから始まったのです。

そして、終わりを迎えました。決断するまで苦しかったことでしょう、別れた後もつらくて仕方がない毎日を送っていますよね。でも、これからあなたには明るい未来が待っています。不倫相手と別れた今、あなたは自由です。

もう、あなたを縛るものは何もありません。前を向くまで少し時間がかかるかもしれませんが、顔を上げれば、新しい明日が待っています。

 

別れはいつだってつらいもの。それが、不倫という障害を越えて愛し合った相手との別れならば尚更です。吐く程泣いて、心身共に今はボロボロになっていることでしょう。

今がつらさの底。これからは登っていくだけです。だけど、つらさに負けて、不倫相手の元へ戻ったら、上へ登る階段は消えて、もっと深い穴へ落ちていってしまいます。

どうか踏み止まってください。不倫相手と別れを選んだあなたは間違っていません。このつらい気持ちを乗り越えた先に、明るい光が差し込みます。一人ではまた戻ってしまいそうだと不安ならば、あなたを大切に想っている人を頼ってください。きっと助けてくれることでしょう。

不倫の先に未来はありません。あなたの人生を守るために今は踏ん張りどころなのです。

 

まとめ

不倫相手との別れがつらい時は

・不倫の先に円満解決はない
・不倫の代償を払う前に別れることができたのは幸運
・不倫する人は必ず同じことを繰り返す
・あなたのことを本当に大切に想っている人は不倫相手ではない
・不倫がもたらした辛い感情の処方箋は時間
・偉かったね、不倫相手との別れを決断した自分を褒めてあげよう
・不倫相手との別れは明るい未来への第一歩

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c