彼氏と別れる時の辛い気持ちを和らげる5つの方法

彼氏と別れる時の辛い気持ちを和らげる5つの方法
気持ちが冷めていても、彼氏と別れるときはつらいですよね。彼氏に対する気持ちが残っている場合は特に、なかなか立ち直れずに、つらく苦しい時間を過ごしている人も少なくないもの。中には、絶望的になったり、自信を失ったりなんて人もいるのではないでしょうか。

確かに、彼氏から切り出されても、自分から切り出しても、彼氏と別れるときには、同じようにつらさや悲しさを感じるもの。別れた直後は、どんなに時間がかかっても絶対に立ち直れない、こんな気持ちになるくらいなら彼と出会わなければ良かったなどと思うこともありますが、実際には、立ち直れないことはありません。

つらさや悲しさといった感情と上手に向き合うことで、良い思い出に変えることができるんです。そこで今回は、彼氏と別れるときの辛い気持ちを和らげる方法をお伝えします。

 

彼氏と別れる時の辛い気持ちを
和らげる5つの方法

 

思い切り泣きましょう

彼氏と別れることにより生じたつらい、悲しい、苦しいといった感情を抑えつけたり、見ないフリをしたりしていませんか?これでは、いつまで経っても辛い気持ちを和らげることはできません。彼氏と別れてつらいなら、我慢せずにまずは思い切り、これでもかというくらい泣きましょう。

素直に泣けないという場合には、失恋ソングや泣ける映画などの力を借りてみるのも良いですね。思い切り泣くと、いつの間にか気持ちがスッキリして、前向きになってきます。

とは言え、彼氏と別れたばかりのころは、またすぐに悲しみやつらさが湧きあがってくるので、そのたびに我慢せずに涙を流しましょう。

 

部屋で過ごす時間を減らしましょう

彼氏と別れると、なかなか外に出ようと思えませんよね。部屋に閉じこもりがちになってしまう人も多いのではないでしょうか。

でも、部屋に閉じこもっていると、必要以上に彼氏のことを思い出してしまうので、つらさや悲しさが募る一方。これでは、なかなかつらさを和らげることができないので、意識して外に出ましょう。基本的に出かける場所はどこでもOK。

自分がゆったりとした気分になれる場所なら、どこに足を運んでも大丈夫です。外に出ると、さまざまな刺激があるので、不要なことを考えなくなります。

さらに、気分が落ち着いてくるので、つらさを和らげることにもつながりますよ。ただし、さまざまな記憶が甦って逆効果になってしまうので、彼氏と一緒に行ったことがある場所は避けてくださいね。

 

誰かと過ごす時間を増やしましょう

彼氏と別れると、人と関わることを避ける人がいますよね。でも、つらい気持ちを持っているときに考える時間があると、決まって考えるのは、彼氏と過ごした時間、彼氏の存在。彼氏のことを考えたくないと思っているのに、気づくと彼氏のことばかり考えてしまうんです。

これでは、つらさが増すのも当たり前。だからこそ、つらさを和らげるためには、できるだけ一人の時間を過ごさないようにすることも大切です。友だちを集めて女子会をする、親しい友人と食事に行くなど、誰かと過ごす時間を増やしましょう。

無理に明るく振る舞う必要はありません。友だちの経験談や意見を聞いているうちに、新しい発見に気づくこともあります。親しい友人がそばにいるだけで、心が癒され、いつの間にかつらさが軽くなりますよ。

 

彼氏に手紙を書いてみましょう

彼氏と別れることで生まれたつらさを和らげるには、彼氏宛てに、今の気持ちを綴った手紙を書いてみるのもおすすめです。実際に出すわけではありませんが、それでも抵抗があるという場合には、ただ書きなぐるだけでもOKですよ。

まずは、彼氏と別れてどれだけつらいのかを綴ります。このとき、彼氏への不満をぶちまけてもOKです。つらさ以外の感情が出てきたら、それもそのまま綴りましょう。

自分の中の感情をすべて書き切ったら、彼氏に対して謝りたいことを書き連ねます。最後に、彼氏と積み重ねた幸せな時間を思いながら、彼氏への感謝の気持ちを綴りましょう。

彼氏と別れることで生じた辛さは、簡単に癒えるわけではありませんが、だからこそ、ひとつひとつの感情をしっかり感じてあげることが大切です。これをすることで、自分の感情と向き合うことになるので、少しずつつらさが和らいでいきますよ。

 

新しいことを始めてみましょう

彼氏と別れるとつらいものですが、その辛さを新しいことにチャレンジする気持ちに変えてみるのもおすすめです。新しいことを始めるときには、それなりに勇気が必要ですが、失恋のつらさを忘れるほど熱中することも多いもの。これがつらさを和らげることにつながります。

はじめは、なかなかやる気にならないかもしれませんが、無理にでも新しいことを始めてみてください。これまで気づかなかった自分に気づいたり、これまで経験したことがないような感情に出会ったり、新しい出会いがあったりするかもしれませんよ。

 

いかがでしたか。どんな形であっても、彼氏と別れるときって、つらいですよね。何の前触れもなく彼氏と別れることになったり、気持ちが残っていたりする場合は特に、何も手につかなくなるほど落ち込むことも多いもの。そんなときには、我慢せずに思い切り泣きましょう。

泣くことで気持ちがスッキリ前向きになるので、少しずつつらさが和らぎます。また、彼氏と別れると、外出せずに一人で部屋に閉じこもりがち。でも、部屋に閉じこもったり、一人で過ごしたりすると、必要以上に彼氏のことを考えてしまうので、つらさが増してしまうんです。

つらさを和らげるためにも、ゆったりとした気分になれるところに足を運んでみたり、親しい友人と会ったりなど、外に出たり、誰かと会ったりする時間を増やしましょう。彼氏と別れると誰もがつらいもの。そんなときにはぜひここにご紹介した方法で辛さを和らげてください。

まとめ

彼氏と別れる辛さを和らげるには

・ 思い切り泣きましょう
・ 部屋で過ごす時間を減らしましょう
・ 誰かと過ごす時間を増やしましょう
・ 彼氏に手紙を書いてみましょう
・ 新しいことを始めてみましょう


連記事