妊婦の便秘・頑固なお通じの悩みを改善する6つの対策

妊婦の便秘・頑固なお通じの悩みを改善する6つの対策

一般的に妊婦さんはそうでない人に比べて便秘になりやすいと言われています。妊娠中にお通じの回数が減ったという経験のある方は多いのではないでしょうか。その要因は、妊婦さんはお腹の中に胎児を抱えた状態になるので、胎児が腸を圧迫してしまうというもの。女性の方は男性に比べて便秘になりやすいということもあり、妊婦さんの便秘を放置してしまうとお通じがほとんどなくなってしまうので注意しなければなりません。

妊婦さんの便秘を正しく解消する対策を通じて改善していきましょう。また妊婦さんは座っている時間が長くなるので、運動不足になりがちです。運動不足になっていると骨盤にゆがみが生じ、内臓の位置にずれが生じるので妊婦さんの便秘を悪化させてしまう可能性があります。意識的に運動を行うことも重要何度絵覚えておいてくださいね。ここでは妊婦さんの便秘の悩みを改善する対処法についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

妊婦の運動!安産に向けてやっていいこと・悪いこと

妊婦の運動!安産に向けてやっていいこと・悪いこと

妊婦さんが運動をすると安産になると聞いたことはありませんか。最近ではエアロビクス教室やスイミング、ヨガ教室など妊婦さんを対象にした教室もたくさん開かれるようになってきました。妊娠中でも体調が良ければ、適度な運動は体の調子を整えたり、出産時に必要な筋力がついたりするばかりでなく、日常生活の気分転換やストレス発散に有効とされています。

しかし、これだけ様々な選択肢があると逆にどんな運動をすれば良いのか迷ってしまいますよね。安産にむけて運動をするはずが母体やお腹の赤ちゃんに問題を起こすようでは本末転倒です。今回は安産に向けて妊婦さんがしてよい運動、控えたほうが良い運動についてまとめましたのでお伝えします。妊娠期間の運動を選ぶ際の参考になさってくださいね。

[ →続きを読む… ]

妊婦さんへのおすすめ運動☆体に負担をかけない6つの動作

妊婦さんへのおすすめ運動☆体に負担をかけない6つの動作

妊婦さんはお腹の子を守るため、安静にしていることはなにより大事です。しかし安静にしていることに過剰に気を取られてしまい、運動不足になってしまっていると母子ともに健康的ではなくなってしまいます。

正しく体に負担をかけずに妊婦さんが運動を行うことでお腹の子のためにもなります。運動を行うことで体の機能が正常に働き、それが母体を通じてお腹の子に伝わることが要因です。

妊婦さんは無理な運動を行わなければ問題ないということが医学的に証明されていることもあり、妊婦さんにとって母子の健康のために運動を行うことは必須と言えるでしょう。ここでは妊婦さんが無理なく行える運動として、体に負担をかけない動作を紹介していきます。

[ →続きを読む… ]