あと3キロ痩せるには?体質に合ったモノを選ぶ4つのコツ  

あと3キロ痩せるには?体質に合ったモノを選ぶ4つのコツ  

あと3キロ痩せていたらなぁなんて思ったことはありませんか。実は痩せるにはちょっとしたコツがあるのです。お風呂上がりに鏡に映った自分の姿を見たり、新しい洋服を買いに出かけた試着室の中で自分の体型が気になること、ありますよね。

しかし、あと3キロ、されど3キロがなかなか難しかったりします。なかなか痩せなかった原因は自分の体質に合っていない方法を選んでいたからかもしれませんよ。自分の体質に合ったコツをつかめばあと3キロが夢ではないかもしれません。

今、3キロ減ったところで、、、と思ったあなた、1キロ減ったくらいでは周りは気づかないものですが3キロ減ったくらいから周囲の人が痩せたことに気づいてくれるというデータがあるのです。今日はあと3キロ痩せるにはどうしたらよいか、4つのコツについてお伝えします。



 

あと3キロ痩せるには?
体質に合ったモノを選ぶ4つのコツ  

 

ゲームや数字が好きな人にはカロリーチェックがお勧め


一般的な成人の一日の摂取カロリーの目安は知っていますか。だいたい1800kcal〜2200kcal前後とされています。これは一般的なカロリーの目安ですから痩せるには一日の摂取カロリーを、この数字よりも少なめにする必要があります。

ここで、あなたが今日食べた昼食のカロリーは何カロリーだったでしょうか。ファミレスでランチセットを注文したらカロリー1000kcalを超えていたなんてこともあるのです。これではお昼御飯だけで1日の摂取カロリーの半分を摂ってしまったことになります。

コンビニでおにぎりや菓子パンを購入するとき、カフェでドリンクを注文するとき、カロリーをチェックをしてみてください。意外なもののカロリーが多かったり、逆に少なかったりで新たな発見に気づくはずです。毎日カロリーチェックをしていくうちに、おおよその食品のカロリーがわかるようになり、自分で上手にカロリー調整ができるようになります。このカロリーチェックが出来るようになることは痩せるには重要なことなのです。

 

体を動かすのが好きな人にはウォーキングがお勧め


体を動かすのは好きだけれど毎日時間をとることは難しいとあきらめていませんか。例えば、帰宅時に電車を最寄り駅の1〜2駅手前で降りて歩いてみてはいかがでしょう。

ポイントは朝ではなく帰宅時ということです。何故帰宅時がお勧めかというと、出勤時にウォーキングの時間を設定してしまうと汗だくのまま出社することになり長く続かなくなってしまいます。また、痩せるにはアフターファイブの誘惑に負けない強い気持ちも必要になります。帰宅時のウォーキングを日課にしてしまえば、アフターファイブのお誘いも3回に1回くらいに減らせますよね。

 

カロリー計算もウォーキングも面倒くさいという人には食べる順番ダイエットがお勧め


カロリー計算も体を動かすのも面倒だという人には食べる順番ダイエットがお勧めです。食べる順番ダイエットとは食事の際に水分→食物繊維を摂れる野菜→肉などの蛋白質→米などの炭水化物順番に食べるだけの簡単なダイエット法です。食べる順番ダイエットは食事の最初に食物繊維を摂ることにより血糖値の急激な上昇を抑え、体脂肪の蓄積を防ぐという糖尿病の治療方法から注目を浴びたダイエット法です。

痩せるには体脂肪の蓄積を防ぐことが重要になってきますから、食べる順番ダイエットは食べる順番を変えるだけでそれを叶えられる比較的簡単なダイエット方法といえるでしょう。

 

もっと面倒くさがりの人には寝る前3時間以内に食べないようにしましょう


何もかも面倒くさい、けれど痩せたいという人は、寝る前の3時間に食べない生活を始めてみましょう。寝る前3時間に食べることは胃腸機能を低下させ、便秘を引き起こし、体内に脂肪を溜めこみやすくするという痩せるには全く向いていない行為です。午後10時から朝の4時までが体内に脂肪を溜めこむ時間となるという研究結果もありますので、痩せるには夜7時までに食事を済ませることが理想的です。

 

以上、あと3キロ痩せるにはどうしたらよいか、4つのコツについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。痩せなくてはとそれほど構えなくても、日常生活の1部を変えてみるだけで効果が期待できそうですね。

ダイエットでは即効性の効果を求め無理をしがちですが、大切なのは継続してその体系を維持する事であり、体系を維持するためには一時に無理をして体重を落とすことではなく、日常生活を改善して無理なく痩せ、体系を維持することです。

今日紹介しました4つの方法はどれも簡単で取り入れやすく、取り入れてしまえば継続しやすいものばかりです。痩せるには、我慢や努力も必要ですが、自分に合った方法を見つけ少ないストレスで理想の体型を手に入れたいものですね。

 

まとめ

あと3キロ痩せるには?体質に合ったモノを選ぶ4つのコツ

・ゲームや数字が好きな人にはカロリーチェックがお勧めです
・体を動かすのが好きな人には帰宅時のウォーキングがお勧めです
・カロリー計算もウォーキングも面倒くさいという人には食べる順番ダイエットがお勧めです
・更に面倒くさがりの人は寝る3時間前に食事を済ますことを心がけましょう
・体系を維持し無理せず痩せるには自分に合った日常生活を改善することで痩せる方法を見つけましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c