驚くほどダイエットに効く!日常生活で出来る運動ベスト5☆

驚くほどダイエットに効く!日常生活で出来る運動ベスト5☆
ダイエットは、かなり多くの女性にとって気になるテーマですよね。厳しい食事制限やハードな運動を取り入れたダイエットは、かなりの根気がいりますし、下手すると体を壊しかねません。

○○ダイエット、△△ダイエットなどと雑誌やネット上ではとてもたくさんのダイエット方法や運動方法が紹介されていますが、どれをやってみても長続きしなかったあなた、そして全く効果が表れずあきらめてしまったあなた、日常生活の中で簡単に、気軽に出来るやり方でダイエットに効く運動を始めてみませんか。

難しいことはありません。普段生活している上で行っていることをひと工夫したり、違ったアプローチをするだけで、驚くほどダイエットに効く運動があるのです。その運動はどんなものなのか、今から具体的にその方法をお伝えします。



 

驚くほどダイエットに効く!
日常生活で出来る運動ベスト5☆

 

エスカレーター、エレベーターは使わない。階段を上り下りしよう


行く先々でエスカレーターやエレベーターを利用している方は、今日からすぐに階段を使うようにしましょう。階段の上り下りは、想像以上にカロリーを消費します。

階段の上り下り1分間でおよそ7キロカロリーの消費になります。特に上りは平らなところを歩く時の3倍の運動量になると言われています。

下半身の筋肉を鍛え、ダイエットをするためには是非おすすめします。

 

なるべく大股で早歩きをしよう


時間をかけて長い距離を歩くことは、ダイエットに効く運動であることは間違いないのですが、歩く時の歩幅やスピードをいつもより変えるだけで、更に効果がアップするんですよ。

普段、あなたはどのような姿勢で、どれぐらいのスピードで歩いているでしょうか。ゆっくりのんびり歩いているのであれば、できればいつもより大股で体がぽかぽか温まってくるのが感じられるぐらいのスピードで歩いてみましょう。

大股で早歩きで歩くことは、普通に歩いているより、カロリーを消費するだけではなく、ふくらはぎの筋肉を使うので血液やリンパの流れをよくして、血行がよくなる効果もあります。その結果基礎代謝も上がりますので、更にカロリー消費がアップするというわけです。

ダイエットのための特別な運動ではありません。ただ大股で颯爽と早歩きをするだけです。早速今日から始めて効果を実感してみましょう。

 

電車の中では座らない 日常の動きに負荷をかけよう


電車の中で席が空いていたら、つい座ってしまいますよね。でも厳しい運動をせずにダイエットをしたいのであれば、電車の中でも立っているようにしましょう。座っている時よりも立っている方が消費カロリーはおよそ2倍になります。電車の中では揺れることによって、立っていると体を支えるために筋肉を使うのでダイエットに効くのです。

他にも少しだけ重い荷物を運んだり、掃除を念入りにするだけでもかなりの運動量になります。日常の色々な動きに負荷をかけて消費カロリーをアップさせましょう。

 

辛い腹筋運動は不要。腹式呼吸をしてお腹を引っ込めよう


腹筋運動をまともにしようと思うと、かなり厳しいものです。1回も上半身が持ち上がらない・・・なんて方もいるのではないでしょうか。そこで腹式呼吸を利用して簡単にダイエットの運動になる方法をご紹介しましょう。

腹式呼吸とはどのようなものかご存じでしょうか。人間は起きている時は胸式呼吸、寝ている時には腹式呼吸をしています。寝ている人を見てみるとお腹が上下に動いているのが分かりますよね。起きている時に意識して腹式呼吸をすることで、お腹の中の腹横筋を鍛えることができます。

〈腹式呼吸をしながら腹横筋を鍛える方法〉

①口をすぼめて息を吐き切ります。お腹を意識的に引っ込めて体中の息を全て出し切るイメージで。

②息を出し切ったら鼻から息を思い切り吸い込んでお腹をいっぱいに膨らまします。

③お腹が膨らみ張った状態で、口から息を強く吐き出します。

この時、①と同じようにお腹と背中が引っ付くようなイメージで息を吐き切ります。できる方はお腹の中の内臓(胃の下)を持ち上げるようにすると効果がアップします。

①から③を1日に何度か繰り返してみましょう。慣れてくれば歩きながら、また仕事中にイスに座っている時などにもこっそりできるようになりますよ。ダイエットのための運動もこれなら簡単ですし、習慣にしてしまうと自然にできるようになります。気付いたら体重が減っていたりウエストが細くなっていたりすることでしょう。

 

姿勢を正してお腹と背中を引き締めよう


ダイエットのための運動とは思えないかもしれませんが、姿勢を正すだけでダイエット効果があるのです。モデルさんのように姿勢よくウオーキングする姿は見た目もかっこよく美しいですし、清々しい感じが好印象ですよね。

モデルさんのようにはいかなくても、少し意識して姿勢を正すだけで、気持ちがすっきり前向きになることができます。しかもお腹や背中、背筋を引き締める運動になり、自然と余分なエネルギーを消費してくれるので、ダイエットにもつながり、また太りにくい体にもしてくれるのです。

厳しい運動をして一時的にカロリーを消費しても、その後ぐったりと疲れてしまって何日もだらだら過ごしてしまっては何の意味もありません。逆に動かず食べてばかりの生活になる可能性もあり太ってしまうかもしれません。

姿勢を正すだけなら、少し意識するだけなので続けられますよね。とにかく毎日続けることがダイエットにとって一番良い運動になるのです。継続は力なりです。顔を上げて、姿勢を正し、颯爽と歩いてみてください。気分も晴れて心も体も美しくなれること間違いなしです。

 

いかがでしょう。ダイエットするためにお金をかけてダイエット食品を買ったり、エステに通ったりしても、効果が表れるのであれば報われるかもしれませんが、効果がなかった時には無念さしか残りませんし、体に合わなかった場合、体に負担となり健康を害してしまうこともあるかもしれません。また、ダイエット食品やエステをやめた途端リバウンドでもっと太ってしまったら、元も子もないですよね。

今回ご紹介したダイエットに効く運動は、どれも日常生活の中で簡単にできてしまうものばかりです。もちろんお金もかかりませんし、激しい運動ではないので、体にも負担になりません。ダイエットのために食事を気を付けることはもちろんですが、あわせて何気なく過ごしていた日常生活の動きを少し意識して変えてみるだけで、ダイエットに効く良い運動になるのです。

心と体は密接に結びついています。階段を上り下りしたり、姿勢を正して早歩きしていると、不思議なことに気持ちまで前向きに明るくなっていきます。ダイエットのための運動と思ってやっているうちに、自分で気づかないうちに表情が明るくいきいきとしてくるはずです。日常生活でできる簡単な運動を習慣にして、外見も内面も美しいあなたを手入れてください。

 

今日のまとめ

驚くほどダイエットに効く!日常生活で出来る運動ベスト5☆

1. エスカレーターやエレベーターを使わず階段を上り下りして下半身の筋肉を鍛えながらカロリーを消費しよう

2. いつもより歩くスピードを速め、できるだけ大股で歩いて血行をよくし、基礎代謝を高めよう

3. 席が空いていても電車の中では座らないようにしよう。重い荷物を持ったり、掃除を念入りにしたり、日常生活の動きに少し負荷をかけてカロリーを消費しよう

4. 腹式呼吸をマスターして腹横筋を鍛えよう。 1日に何度か繰り返して自然にできるようにしよう

5. 姿勢を正すとお腹と背中の筋肉が鍛えられ自然とエネルギーが消費されて、さらに心も前向きに明るくなれる

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c