肝臓に悪い食べ物を知って健康で長生きする5つの習慣

肝臓に悪い食べ物を知って健康で長生きする5つの習慣
暴飲暴食をしてしまうときって「肝臓に悪い食べ物」ほどおいしく感じられるもの。それで二日酔いの頭痛とともにちょっと後悔……なんてよくある話ですよね。

ですが別名「沈黙の臓器」と言われている肝臓は「代謝」「解毒」「胆汁の生成」「栄養の貯蔵」と生命活動において重要な働きを担っているにもかかわらず、なんらかの症状が出たときも自覚できないため異常に気づくことができにくく、重症化しやすいという危険性をはらんでいます。

何のサインも出してくれない肝臓に気を配るなら、やはり肝臓に悪い食べ物を極力遠ざけるのが一番。自分の身は自分で守るしかありません。そこで今回は、肝臓に悪いと言われている食べ物についてお伝えします。
[ →続きを読む… ]

見た目年齢が老けて見られる人の5つの特徴

見た目年齢が老けて見られる人の5つの特徴
ひそかに実年齢が気になってくるお年頃、となるとせめて見た目年齢だけでも若く見られたいものですよね。同じ年齢なのにいつも若々しく見られる人、かたや老けて見られてしまう人。その違いはどこにあるのかというと……実はとってもありふれていて、それでいてついつい手を抜きがちになってしまう場所ばかりなのです。

そこで今回は、あなたの女性の魅力を高めるのに大切な5つのポイントについてお伝えします。ここさえ押さえておけば見た目年齢が3歳は確実に若返る!かもしれません。

いや若返ります、たぶん。さぁ、ここで普段のあなたを振り返ってみてください。忙しさにかまけておろそかになってしまっている部分がないか、この機会にチェックしてみましょう!
[ →続きを読む… ]

物を減らすコツを学んで、快適な部屋に暮らす術

物を減らすコツを学んで、快適な部屋に暮らす術
物を減らすのはなかなか大変ですよね。今の自分の暮らしには不要であっても、高級品やブランド品は捨てにくいし、思い出の品との別れは辛いものです。

また人によっては、特に思い入れはなくとも「まだ使える物を捨てるなんてもったいない」という気持ちにかられゴミ袋に不用品を放り込むはずの手が止まってしまうでしょう。

しかし、物は意識して減らしていかなければ貯まる一方、そのうち部屋中に不要な物が溢れかえります。これでは快適な暮らしなんてとても無理ですよね。

そこで今日は、「物を減らすのが苦手」「いつも部屋に物が溢れかえっている」という方のために、快適な部屋にするための物を減らすコツをお伝えします。これから断捨離を始めるぞ!という方、ぜひ参考にしてください。
[ →続きを読む… ]

肝臓に悪い食べ物が原因で発症する、5つの病と予防策

肝臓に悪い食べ物が原因で発症する、5つの病と予防策
肝臓に悪い食べ物とは、イコール肝臓に負担がかかる食べ物のことです。過剰なアルコールが肝臓に負担をかけることは有名ですよね。

でも、肝臓に悪い食べ物となると、ピンとこない人も多いのではないでしょうか。肝臓は、糖やたんぱく質、脂肪などをエネルギーに変換する代謝、アルコールや薬、老廃物などの体に有害な物質を分解する解毒という働きを担っているので、実は、食べ物の影響を受けやすいという大きな特徴があるんです。

それなのに、肝臓に悪い食べ物を知らずに、好きなものを好きなように食べていたらどうでしょう。肝臓に大きな負担がかかり、肝炎や脂肪肝を引き起こすだけでなく、命の危険もある肝硬変や肝がんにもつながりかねません。そこで今回は、肝臓に悪い食べ物を知り、肝臓の病気を防ぐコツをお伝えします。
[ →続きを読む… ]

イライラを抑える方法をつかって毎日気分爽快に働く秘訣

イライラを抑える方法をつかって毎日気分爽快に働く秘訣
仕事中のイライラを抑える方法を知っておけば、短い時間でイライラを解消することができ、毎日気分爽快で働くことができますよね。

また、イライラしているときは手や足はせわしなく動くものの、タイピングミスをしたり道順を間違えたりと小さなミスをしがち、手足がイライラと動くわりには仕事の効率は下がります。それがまた、新しいイライラの種になってしまいますよね。

一度、イライラに取りつかれてしまうと、なかなか気持ちの切り替えが難しいものですが、これからご紹介するイライラを抑える方法を使えば、気分の切り替えが苦手な方でも比較的短時間でイライラを解消することができますよ。ぜひお試しください。では、イライラを抑える方法をつかって毎日気分爽快に働く秘訣をお伝えします。
[ →続きを読む… ]