ニキビの原因で意外と知られていない5つの事

ニキビの原因で意外と知られていない5つの事
ニキビの原因は生活習慣が要因となる場合がよくありますが、食べ物、睡眠時間などわかっていても改善できないことがよくありますよね。

ニキビができると鏡を見ることすら億劫になり、メイクでカバーする方法や薬で無理やり治すなど皆さん自己流でケアをされていると思います。しかし注意して対策をとらないとニキビ跡が残ってしまい、それこそ一生消えない場合も。

肌トラブルは体調不良を示すサインにもなりますので、治すだけでなく根本的な原因から解明しないといけません。

ニキビの原因は皆さんが知っていることだけでなく、意外なものがありますのでなかなか治らずに困っている人は、これから違う角度でアプローチしてみるとよいでしょう。そこで本日は、ニキビの原因でつい忘れてしまう意外なポイントをお伝えします。

刺激の強いニキビ化粧品に注意しましょう

ニキビの原因を改善するために使っているニキビ専用の化粧品は、種類が色々ありどれもニキビ肌にメリットになりそうな魅力がありますよね。ニキビはそもそも皮脂線が活発な思春期と大人になってからできるニキビとは性質が異なります。

10代向けのニキビ化粧品はアルコール成分など刺激が強いタイプが多いため、大人になって肌が敏感になっている人には肌荒れ原因になってしまうのです。

大人ニキビはストレスやホルモンバランス、メイクによる刺激など複合的な要因がありますので、アルコールでアクネ菌を殺菌するだけでなく保湿や肌の免疫を整えることも大切です。

ニキビ化粧品は皮脂を減らして過ぎて乾燥原因になることもあるため、気になる場合は低刺激の保湿化粧品、もしくはアンチエイジングを意識した化粧品にするとよいでしょう。

 

雑菌繁殖の原因になるので顔の触りすぎに注意しましょう

ニキビの原因は毛穴に詰まる皮脂や古い角質、汚れなどを餌としてアクネ菌が増殖することです。雑菌は目に見えないところで付着するので、メイクをしている時は特に気になりますよね。

肌をよく手で触る癖がある人や、スマホで通話をすることが多い場合は顔に雑菌が付着しやすい環境があります。とくにスマホは画面を汚れた指で触り、そのまま肌表面に密着させてしまうため肌の働きが低下している時は雑菌が繁殖しやすい状態です。

またアゴや口の周りなどは無意識に手をついてしまう場合もありますので、このような習慣がある人はこれからちょっとだけ雑菌の存在に意識しましょう。

 

太陽光不足を改善してニキビ予防しましょう

紫外線予防は肌のシミやシワを予防するためにスキンケアで欠かせないポイントですよね。だからといっていつも室内にこもり、太陽光を避けてしまうと体内でビタミンDを作る機能が低下するため肌の免疫力が弱くなってしまいます。

またビタミンDはカルシウムの吸収をサポートする働きがありますので健康にも欠かせないもの。どうしても紫外線対策をしたい場合はサプリメントでビタミン補給するのもよいでしょう。

室内で一日仕事をする人は少しの時間でも屋外に出て散歩するなど、ストレス解消にもメリットがあります。

 

辛い物の食べ過ぎはニキビの原因になるので注意しましょう

夏バテ予防に香辛料の強い食べ物やエスニック料理は人気がありますよね。汗だくになるほど辛い物を食べた後はなんとなくすっきりした気分になることも。

しかし注意したいのはスパイスなどの香辛料は肌の皮脂腺を活発にさせる働きがありますので、食べ過ぎると肌がべたつき毛穴の汚れ原因になる可能性があります。

また辛党の方は常に刺激物で胃腸環境が荒れている可能性があり、消化吸収が正しく行われないと便秘になる場合もあるでしょう。

便秘は腸内で悪玉ガスが発生し肌の働きに悪影響を与えてしまいます。結果的に辛い物で皮脂が増えるだけでなく便秘を招き健康にも悪い状況になる可能性があります。

 

洗顔のやりすぎは皮脂不足になるので気を付けましょう

ニキビ肌は汚れや皮脂が気になり、何度も洗顔して肌を清潔に維持したほうがいいと思いますよね。しかし洗顔のやりすぎは大切な皮脂までもなくす原因になり、乾燥すると肌の働きにより自然と皮脂を分泌して潤いを保つ機能が活動してしまいます。

良かれと思って続ける洗顔が逆に負担を与えニキビを増やすこともあるので、乾燥が気になる場合は保湿成分が配合された洗顔料を使うこともオススメです。

 

このように、ニキビの原因は外面的と内面的どちらにも存在しますので、意外な原因については普段の生活でなるべく意識しましょう。

ニキビの原因からしっかり改善できればすっぴんで出かけることもできますし、美肌の自信が取り戻せるメリットもあります。肌は決して見た目を良くするだけでのものではありませんので、健康のバロメーターとしても常に肌環境をチェックすることも大切です。

ニキビケアを続けているのになぜか良くならないと感じたら、普段はあまり意識しない生活習慣について思い出してください。

ニキビ改善のために続けていることが実はニキビの原因になっている場合もありますので、あらゆる角度から気になる原因を発見してください。

まとめ

ニキビの原因で意外なものは

・ 刺激の強いニキビ化粧品に注意しましょう
・ 雑菌繁殖の原因になるので顔の触りすぎに注意しましょう
・ 太陽光不足を改善してニキビ予防しましょう
・ 辛い物の食べ過ぎはニキビの原因になるので注意しましょう
・ 洗顔のやりすぎは皮脂不足になるので気を付けましょう


連記事