カーテンを風水で選んで健康を増進する5つのコツ

カーテンを風水で選んで健康を増進する5つのコツ
風水では運気を上げるよい気も、あるいは運気を下げる悪い気も家の外から家の中に入ってくると考えられているため、家の内と外の境目であるカーテンは風水ではとても重要ですよね。カーテンによって風水でいうところのよい気を招き入れ悪い気を家の中に入れないようにすることができるのです。

よい気を入れるのも悪い気を防ぐのも全てカーテン次第ということです。また運気には金運や恋愛運はもちろん、健康運もありますから、健康を増進したい方はカーテンは風水を参考に選ぶとよいですね。

ということで、今回はカーテンを風水で選んで健康を増進するコツをお伝えします。健康運をアップさせたい方、これから新居や引っ越し先のカーテンを選ぶ方、ぜひ参考にしてください。

遮光タイプのカーテンを選ぶこと

カーテンを風水で選ぶときには、まずはカーテンの素材から注目しましょう。カーテンには家の外の悪い気が家の中に入ってくるのをシャットアウトするという大切な役割があります。特に、悪い気が家に入ってきやすいのは夜!夜の悪い気を防ぐために、カーテンは遮光タイプを選びましょう。

夜、遮光タイプのカーテンをきっちり閉めることで、悪い気が家の中に入ってこなくなります。遮光タイプのカーテンをつけても、カーテンを開けっぱなしで寝ては悪い気は入って来放題なので、カーテンをつけたら、今度は夜はカーテンを閉めるという習慣をつけてくださいね。

 

昼間はレースのカーテンにすること

窓やカーテンの方位にもよりますが、風水では昼間は家によい気が入ってくる時間です。せっかくのよい気を逃がしてはもったいない!ということで、昼間は遮光カーテンはしめないようにしましょう。遮光カーテンの代わりにレースのカーテンにします。

透け感のあるレースのカーテンは風水では、よい気を取り入れ悪い気を逃がす・追い払うという効果があるとされています。

なので、窓のカーテンは遮光カーテンとレースカーテンの二重にして、夜は遮光カーテンとレースカーテンの両方をきちんとしめる、昼間はカーテンを開けておくか、遮光カーテンを開けてレースカーテンをしめておくというようにするとよいですよ。

 

健康運アップにはアースカラーのカーテンをつけること

カーテンをつける方位によっておすすめの色は違いますが、南北東西どの方位につけても運気を上げてくれるのがベージュやアイボリー、グリーンなどのアースカラーです。アースカラーには特に健康運をアップする効果があるので、カーテンの色選びに悩んだときにはアースカラーを選ぶとよいです。

特にベランダなど面積の広いカーテンや寝室のカーテンは、カーテンが部屋の運気に与える影響が大きいのでアースカラーのカーテンをつけてくださいね。

また、アースカラーのカーテンには風水による運気アップの他に、リラックス効果もあります。観葉植物を見るとリラックスできるのと同じ効果です。ストレスで健康が損なわれているときには、アースカラーのカーテンがおすすめです。

 

南西のカーテンは黄色や緑、白にすること

風水で健康運や家庭運に影響を与えるのは南西の方位です。風水で健康を増進させるためには、南西の窓やベランダにつけるカーテンの色選びが重要!カーテンを風水で選ぶことで南西からよい気を呼び込んで健康運をアップさせることができますよ。

南西のカーテンでおすすめなのが、「黄色・紫・緑・白・黒・グレー・茶色・オレンジ」です。アースカラーよりも原色寄りのはっきりとした色、でも赤だと強すぎるので、赤よりもやわらかい色のカーテンを選ぶとよいですね。また、これらの色のうち、暖色系を選ぶと、さらに健康運を高めることができます。

 

東のカーテンは赤やピンクなどビビッドな色にすること

太陽がのぼる東は、風水では運気が上がる方位です。仕事運のほか、若さや元気を象徴する方位でもあります。最近元気が出ない、健康で若々しくしていたいというときには東に赤や青、ピンク、白などのビビッドな色のカーテンをつけましょう。

赤やピンクなどの鮮やかな色のカーテンを東につけることで、よい気をさらに部屋の中に呼び込むことができます。また、赤やピンクは目に入るだけで元気になったり前向きな気持ちになりますよね。元気を出したいときには赤やピンクのカーテンがおすすめです。

 

以上がカーテンを風水で選んで健康を増進するコツでした。カーテンは風水では家の内と外の境目であり、外からの悪い気をシャットアウトする結界やバリアの役割があります。

夜の悪い気を防ぎ昼間のよい気を呼び込むことで健康を増進するために、カーテンは遮光カーテンとレースカーテンの二重にするのがおすすめです。

南西は健康運の方位なので、南西には黄色や緑、白のカーテンをつけましょう。暖色系の色だとさらに健康運をアップさせてくれます。

若さや元気を象徴する東には赤やピンクなどのビビッドな色のカーテンがよいですよ。カーテンの色選びに悩んだときには、どの方位につけても健康運をアップしてくれるアースカラーがおすすめです。

まとめ

カーテンを風水で選んで健康を増進するためには

・ 遮光タイプのカーテンを選ぶこと
・ 昼間はレースのカーテンにすること
・ 健康運アップにはアースカラーのカーテンをつけること
・ 南西のカーテンは黄色や緑、白にすること
・ 東のカーテンは赤やピンクなどビビッドな色にすること


連記事