ストレスと頭痛の関係を知って、辛い毎日から抜け出す方法

ストレスと頭痛の関係を知って、辛い毎日から抜け出す方法
ストレスが溜まると頭痛の症状がでることがありますよね。悩んだり考え事をしているうちに頭が痛くなることもあれば、仕事や家事で忙しく動き回っているときに突然頭が痛くなる。

あるいはストレスによる寝不足や食欲不振、腹痛などの症状と一緒に頭痛の症状もあらわれるということもあります。そして、ストレスによる頭痛では、原因であるストレスを解消しても頭痛が改善しないということもあるのです。

こうなると、どうすれば頭痛が治るのか、せっかく原因であるストレスを解消したのに、今度は頭痛を治す方法で悩むことになってしまったという経験をお持ちの方は多いのでは?

ということで、今回はストレスと頭痛の関係を知って辛い毎日から抜け出す方法をお伝えします。

悩み事が頭痛の種に!悩みすぎないこと

悩んだり考え事が頭の中をぐるぐる回ったり、不安で頭がいっぱいになると、頭痛が起きやすくなります。頭痛を治すためには悩みすぎないこと!悩み事があっても、ほどほどのところでうまく頭を切り替えましょう。

30分考えて答えが出なかったことは、その日一日考えても答えは出ないもの、うじうじ悩んでいても頭痛がひどくなるだけなので、悩み事はとりあえずは棚に上げるのがおすすめです。

 

寝不足で頭痛!寝る前にリラックスすること

ストレスが溜まったり、考え事をしていると交感神経が刺激されます。するとイライラしたり緊張して、ますますストレスがたまってしまいます。

また、寝る前に交感神経が刺激されると、眠くなるどころか目が冴えてますます頭の中は悩みや不安でいっぱいに!ストレスが溜まったり考え事をしながら布団に入ると、体は疲れているのになぜか寝付けないという状態になるのです。

この結果、翌朝は寝不足に……寝不足ということは脳が十分な休息をとれていないということですよね。寝不足で頭痛が起きてしまうのです。

ストレスや悩み事があるときは寝る前にリラックスをして副交感神経を刺激してください。ハーブティーを飲んだり、アロマをかぐのがおすすめです。また、寝る前に考え事をしてはだめ!眠れなくなってしまいますよ。

 

糖質不足で頭痛!消化のよい炭水化物を食べること

ストレスで胃が痛くなったり、食欲が落ちることもありますよね。胃痛や食欲不振で食事をきちんと摂れなくなると、脳は糖質不足、つまりガス欠になってしまいます。この結果、頭痛が起きたり頭がぼーっとしたりしてしまうのです。

胃痛や食欲不振になったときは炭水化物を優先して食べることで、ストレスによる頭痛を予防することができます。胃痛や食欲不振により量を食べられないときには、タンパク質や脂質は後回しでよいです。

そして炭水化物は消化のよいもので摂取するのがおすすめ!おかゆやジュース、飴などがよいです。

卵かけご飯やお雑炊、納豆ご飯やめかぶご飯など噛まなくても食べられるご飯は消化に悪いので避けましょう。うどんやそばは、長めにゆでてやわらかくしてから食べると胃に負担をかけずに済みますよ。

 

肩こりで頭痛!体操やマッサージで肩こりを治すこと

何時間もデスクワークや立ち仕事をしてストレスが溜まったり、考え事をしていると、肩こりや首こりになりますよね。肩こりや首こりになると、脳の血流が悪くなり頭痛になりやすくなります。

ストレスで頭痛になるというときは、肩をもんだり肩を温めてみるのがおすすめ!また、体操をして肩を動かすと肩や首、またその上にある脳の血流がよくなるので頭痛が和らぎますよ。

肩こりで頭痛が起きている場合、ストレスを解消しても肩こりを治さなければ頭痛は改善しません。仕事の日だけでなく休日も頭が痛い、悩みは解決したのに頭痛は続いているというときには、肩や首のこりを治すのがおすすめです。

 

カフェインで頭痛!ノンカフェインの飲み物を飲むこと

ストレスが溜まったとき、あるいは、体は疲れているけどあとひと踏ん張りして仕事を終わらせなきゃいけないとき、コーヒーや紅茶などで気持ちを切り替えたり、疲労や眠気に対処しますよね。

この、コーヒーや紅茶が頭痛の原因になっていることがあります。コーヒーや紅茶に含まれるカフェインは脳を興奮させます。このとき、頭痛が起きてしまうのですね。

ストレスで頭痛が起きるという方、コーヒーや紅茶などカフェインが含まれる飲み物ではなくノンフェインの飲み物を飲むとよいですよ。

ただ、カフェインには片頭痛を緩和する効果があります。ズキンズキンという片頭痛の痛みが起きたときには、カフェイン入りの飲み物を飲むのがおすすめです。

 

以上がストレスと頭痛の関係を知って辛い毎日から抜け出す方法についてでした。「悩み事が頭痛の種」というように、悩みすぎ考えすぎのストレスで頭痛になることがあります。

悩み事はほどほどのところで切り上げて、頭を切り替えることでストレスによる頭痛を防ぐことができますよ。

また、寝不足や糖質不足も頭痛の原因!ストレスや疲労で眠れなくなったり食欲が落ちる方は、自分に合ったリラックス方法や消化によい食べ物で寝不足や糖質不足を解消することでストレスによる頭痛を改善することができます。

肩こりや首こりで頭痛が起きることもあります。ストレスは解消して頭痛だけが残ったというときには、肩や首の体操やマッサージでこりをほぐしてみるのがおすすめです。

カフェインもまた頭痛の源!ストレスによるカフェインの過剰摂取には注意してください。ただ、片頭痛のときにはカフェインで頭痛がやわらぐこともあります。

まとめ

ストレスと頭痛の関係と頭痛を解消するためには

・ 悩み事が頭痛の種に!悩みすぎないこと
・ 寝不足で頭痛!寝る前にリラックスすること
・ 糖質不足で頭痛!消化のよい炭水化物を食べること
・ 肩こりで頭痛!体操やマッサージで肩こりを治すこと
・ カフェインで頭痛!ノンカフェインの飲み物を飲むこと


連記事