40代の結婚を考える人必見!最高のパートナーを見つける方法

40代の結婚を考える人必見!最高のパートナーを見つける方法
40代で結婚を考えたとき、結婚したいという気持ちはあるのに結婚相手が見つからないということがありますよね。結婚したい気持ちがあるといっても、相手は誰でもよいというわけではありません。

また、40代まで結婚しなかったのですから、ここで焦ったり失敗して外れくじを引きたくないというのが本音でしょう。ただ現実を見てみると、「これは」という同僚や異性の友達は大体結婚していますし、結婚していない異性には難があったり、そもそも結婚する気がないことが多いです。

40代で結婚したいと思っても結婚するのはたやすいことではないのです。40代で最高のパートナーを見つけて結婚するためにはどうすればよいのか。ということで、今回は40代で最高のパートナーを見つける方法をお伝えします。

 

40代の結婚を考える人必見!
最高のパートナーを見つける方法

 

結婚相手に求めることを書きだしてみること

40代の結婚、自分だって最優良物件というわけではないのだし、相手にあれこれ求めすぎたり高望みをしてはだめと分かっていても、ついつい夢は膨らみますよね。しかし、今更白馬の王子様が迎えにきてくれるわけはありません。

高望みは捨ててください。また、これという理想や好みのタイプを持たないまま「いい人がいないかなあ」と結婚相手を探しているうちに40代になってしまったという方もいるでしょう。

このような方は目の前に異性があらわれても、自分の理想や好みがはっきりしていないため、相手が自分の好みに合っているのか判断できず、手をだしかねているうちにチャンスを逃してしまいます。

40代で結婚をしたいとき、結婚相手に求めることを書きだしてみます。このとき、求めすぎはだめ!しかし最低限これだけは譲れないということは自分の中で明確にしてください。

「親の介護をしなければいけない」など自分の事情を鑑みて、「親と同居してくれる人」など条件を書きだしてみるとよいです。

 

婚活パーティーや婚活イベントに参加してみること

40代で結婚したいとき、出会いやチャンスを待っていてはだめ!待っているうちに50代になってしまいます。自分から積極的に出会いを求めましょう。このときおすすめなのが婚活パーティーや婚活イベントです。

40代にもなると会社や日常生活では、自分と同年代で結婚を希望している人にはそうそう出会うことはできませんが、婚活パーティーに行けば結婚を求める人と出会うことができます。

婚活を効率的に進めることができますよ。このときの注意点が、自分の年齢や条件を自覚すること。40代にもなって、20代向けの婚活イベントに参加してはだめです。

 

お見合いや結婚相談所を頼ること

40代まで結婚しなかった方の中には、恋愛や異性と話すことが苦手という方も多いでしょう。多くの異性がいる、自分から話しかけなければいけないという婚活パーティーや婚活イベントにはしり込みしてしまう方もいるのでは?そんな方におすすめなのが、お見合いや結婚相談所です。

紹介された異性と一対一で向き合うことができるので、異性と話すことが苦手だったり多くのライバルを出し抜いて異性に接するのが苦手という方でも、緊張し過ぎず相手との距離を縮めることができますよ。

また、一対一の付き合いで、相手のことをより知ることができます。最高のパートナーかどうかを見極めやすいのです。

 

同窓会に参加してみること

40代の婚活の強い味方、それが同窓会です。しばらく顔を出していなかったという方は、今度の同窓会にはぜひ参加してみてください。学生時代にあこがれていたマドンナがなぜか独身のままだったり、昔好きだった彼が離婚して独身生活に戻っていたり、なんてこともありますよ。

こんなときは大チャンス!積極的に話しかけて、距離を縮めましょう。婚活パーティーでは周りはみなライバル、しかし同窓会では周りの多くは既婚者でライバルではありません。焦ることなく、相手と仲よくなることができますね。

同窓会マジックや同窓会フィルターでドキドキしたり、学生時代の面影を重ねて相手が格好良く/かわいく見えることもあります。相手の目にうつるあなたもきっとそうでしょう。同窓会には恋を始める条件がそろっているというわけです。

 

夜や休日の習い事を始めてみること

40代の婚活では習い事も狙い目です。特に、平日の夜や休日など、既婚者や育児中の人は通いにくいような習い事を始めるとよいです。会社帰りの習い事もおすすめです。休日に予定がない・会社が終わってから急いで帰る必要がない人が集まっています。

また、習い事をするくらい経済的に余裕がある人でもあります。さらに、習い事をしている・人が集まるところに出かけたいという人は人寂しさを覚えていることが多いです。40代で結婚相手を見つけるのにうってつけの場所なのです。

とはいえ、習い事は合コンやデートクラブではありません。結婚相手目当てで習い事を始めるのは先生や他の生徒に失礼ですから、一応、興味のある習い事を始めてくださいね。

 

いかがでしたか。以上が40代で結婚を考える方のための最高のパートナーを見つける方法でした。40代で結婚したいとき、まずは結婚相手に求めることを書きだしてみましょう。書きだした結果、求めすぎだと思ったら譲れる条件を消していってください。

最低限これだけは譲れないという条件を自分の中で明確にしておくことで、最高のパートナーを見つけやすくなります。40代で結婚相手を探すときには、婚活パーティーや婚活イベント、結婚相談所などを利用するのがおすすめです。

効率的に婚活を進めることができます。また、同窓会や習い事も結婚相手を探すのにうってつけです。独身者が集まりやすい場所やイベントに積極的に参加して、結婚相手を探してみましょう。

まとめ

40代で最高のパートナーを見つけるためには

・ 結婚相手に求めることを書きだしてみること
・ 婚活パーティーや婚活イベントに参加してみること
・ お見合いや結婚相談所を頼ること
・ 同窓会に参加してみること
・ 夜や休日の習い事を始めてみること


連記事