結婚占いで相性を診てもらいたい!よく当たる占い師は?

結婚占いで相性を診てもらいたい!よく当たる占い師は?
結婚占いで相性を見てもらいたいという気持ちは、結婚したい人ができた時に芽生える気持ちでしょう。交際をしている時は、愛想が抜群でも、結婚をした途端に中が悪くなったり、気持ちがすれ違って離婚してしまうというケースは少なくありません。

それは、恋人関係と配偶者という関係に大きな違いがあるからなのです。しかし、結婚は試しにしてみるということが気軽にできませんので、結婚をする前に占いという方法で未来を予想して判断をすることが必要なのです。

占いといっても、その方法は様々です。結婚占いをするには、2人の相性や結婚後の運気の変化を見ることが重要ですが、占いによっては相性に焦点を絞るものもあれば、その人の人生を総合的にみて婚期がいつなのかを予想する占いもあります。そんな結婚占いでおすすめの占いと占い師の見つけ方をお伝えします。



 

結婚占いで相性を診てもらいたい!
よく当たる占い師は?

 

占い師の数が多い手相占い


手相占いは、占い師の人数が多く、よく当たる占い師を見つけるのが比較的容易です。また、手相占いでは、その人の気性や性格を見ることができるので、結婚生活を長く続けていける2人なのどうかを2人の手相を見て判断することができます。

結婚占いを手相で見る時は、主に女性の手の感情線、男性の手の頭脳線を見るといいます。女性の感情の振れ幅や安定度合いを見て、それを受け止めることが出来る男性の判断力や器量があるかどうかを見るのです。

 

趣味でやっている人も多いタロットカード占い


タロットカード占いは、勉強をすれば比較的誰でも挑戦できることから、趣味でやっている人やアマチュアの人も多くいる占いです。結婚占いをするのにタロットカード占いを利用すると、婚期を占うことができます

2人そろって占いをしてもらわなくても、結婚を前提に交際している人や婚約相手との結婚が正しいのかどうか不安になった時、タロットカードなら、婚期がわかるので、相手との結婚の時期が正しいのかどうかを知ることが出来るでしょう。

 

紀元前からの歴史がある西洋占星術


西洋占星術は、紀元前1000年頃からあった占いと言われています。ヨーロッパを中心に長い歴史を刻んできた西洋占星術は、人が生まれた生年月日から、その日の星の位置を割り出し、その人がどのような人間なのか、また、どのような運命にあるのかを占うものです。

そのため、結婚占いにおいては、2人の生まれた生年月日の星の角度差から2人の相性を占うことができます。占い師の所に2人で足を運ばなくても、相手の生年月日とできれば時間を把握して行けば占うことが出来るのです。

 

運命と吉凶を占う姓名判断


その人の運命と吉凶を占う姓名判断の占い師は、その人の姓名の音や字画を使って占いをします。姓名を見ることで、その人の性格や人生、また、結婚運、仕事運などをすべて判断できるので、結婚占いとして使うなら、ぜひ2人で挑戦してみましょう。

また、結婚をして苗字を変える側の方は、結婚後の人生がどのようなものになるのかも併せて知ることができるので、一石二鳥です。

 

占い師の経験がモノを言う人相占い


人相占いは、顔の人相の特徴から、手相と同じようにその人の性格や人生、運命などを占うものです。人相占いで結婚占いをするなら、経験豊富な占い師にお願いするほうがいいでしょう。

人相占いは、顔のパーツから占いをするので、数々の人の顔を見てきた占い師の方が信頼出来ますし、2人の人相それぞれから、人となりを見極め、さらにその2人の性格が結婚する時に相性がいいかどうかを判断する必要があるのです。写真ではなく、できれば2人そろって占い師の所に行くようにしましょう。

 

冷静な占い師の方が能力が高いルーン占術


ルーン占術は、24種類の石を占いをするのですが、占い師を選ぶ際には、平常心でいつも冷静な人を選ぶようにしましょう。占いの最中に感情の起伏が激しい占い師がルーン占術を行うと、石一つ一つをフラットな気持ちで操作することができないためです。

ルーン占術は、能力の高い占い師にしてもらうと、総合的な占いが可能なため、結婚占いだけでなく、仕事、全体運なども含めて2人で占ってもらうことができ、結婚後の生活の様子も想像することが出来るでしょう。

 

いかがでしたか。結婚占いで、結婚する予定の相手との相性を見てもらいたい時、その占い方法は様々あります。しかし、占いの方法や占い師の能力の高さによって、結果はぶれてしまうかもしれません。

そこで、今回ご紹介したようにそれぞれの占いの起源や特徴、また、結婚占いをする際の占い方法を知った上で、占い師を探すようにしましょう。2人で占いに行く場合や、相手に内緒で占いに行く場合など、状況によっても占い方法は変わってきます。

また、いくら占いといっても、占うのは人です。占い師との相性が悪くては、相手にも邪念が入ってしまい。正しい占い結果が出てこないかもしれません。自分が信頼できて、話をしてみて相性がいいと感じる占い師に任せる事をおすすめします。

 

まとめ

結婚占いでおすすめの占いと占い師とは

・手相占いは2人揃って手軽にできる
・タロットカード占いは運命全般と婚期がわかる
・西洋占星術は2人の生年月日から揺るぎない占い結果を得られる
・姓名判断は結婚後の自分の運命の変化も占うことができる
・人相占いは経験豊富な占い師に任せよう
・ルーン占術は占い師の冷静沈着さが鍵になる

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c