ごろごろしながらでも出来る、7つのすぐに痩せる方法

ごろごろしながらでも出来る☆7つの超簡単なすぐに痩せる方法

痩せて綺麗になりたい・・・女性にとって、ダイエットは永遠のテーマ。でも、やっぱり無理な事は長続きしませんよね。世の中には、運動も全然しないし、これと言ってダイエットしている風な様子も見られないのに、何故か痩せている人が居ます。

彼女たちは、どこが違うんだろうと思ったことはありせんか?運動もせずに楽をしているその裏には、ちょっとした秘密があるんです。それを、「代謝」「食事法」「意識」の3つの面から見ていきましょう。

もちろん、そのうちの一つだけでも効果はありますが、どれも大変なことではないので、どの方法も日ごろの習慣にしてしまえばいいんです。それでは、楽してごろごろしながらでもすぐに痩せられる超簡単な7つの方法をお伝えします。



 

ごろごろしながらでも出来る
7つのすぐに痩せる方法

 

腹式呼吸で、代謝アップ


普段私たちは胸で呼吸をしてしまっていますが、お腹でする呼吸を腹式呼吸と言います。お腹をしっかりと膨らませたり、凹ませて、呼吸をします。これによって大胸筋が鍛えられるので、基礎代謝が上がります。同時に腹筋も鍛えられ、お腹まわりがすっきりしてきます。

ただ日ごろの呼吸を意識するだけでいいんです。ドローインダイエットというダイエット法がありますが、これはまさに腹式呼吸を取り入れることで行うダイエット方法です。でも、そんなストイックなことは必要ありません。

ただ呼吸を意識して、日ごろの習慣にしてしまうだけです。
 

睡眠をしっかりとって、代謝アップ


お肌のゴールデンタイムという言葉をご存知の方は多いでしょう。ですが、何故22時から2時までの間が、お肌のゴールデンタイムと言われるのか。それは、この時間に一番多く成長ホルモンが分泌されるからなんです。

この成長ホルモン、細胞の修復や新陳代謝に関わるだけでなく、脂肪を燃焼させる効果があるんです。この成長ホルモンの効果で、寝ているだけで痩せることが出来ちゃうんです。

ただし、睡眠の質も大切。一番ダイエットに効果的なのは、7時間前後の睡眠というデータが出ています。また、睡眠の質を高めるためには、少なくとも寝る1時間前にはスマホやパソコンを使うのはやめにしましょう。そして、朝起きたら朝日を浴びて下さいね。

22時に就寝と言うのは、ちょっと無理があるかもしれませんが、少なくとも午前0時までには眠りにつけるようにするといいですね。
 

湯船に浸かって、代謝アップ


疲れた時や暑い時期などは、ついつい入浴はシャワーで済ませてしまいがちですよね。ですが、湯船に浸かる事には、嬉しい効果がいっぱいです。半身浴だとか、何分入って何分洗ってなんて面倒くさい事は必要ありません。

41~42度の、少し熱いかなと思うくらいの温度のお湯に浸かるだけです。できればゆっくりしながら20分程浸かるとダイエットに効果的ですが、無理ならじんわり汗をかく程度まででもいいんです。

湯船のお湯の水圧で、むくみも取れます。決して無理するのではなく、普段の習慣にできるような楽なやり方で入浴を楽しんでください。
 

ふくらはぎマッサージで、代謝アップ


ふくらはぎマッサージって、ふくらはぎを細くするだけでないんです。ふくらはぎは筋肉のかたまりです。運動をして筋肉を活性化すればいいかもしれませんが、ここでは毎日の習慣にできるような簡単なマッサージによって、ふくらはぎの筋肉を活性化する方法をご紹介します。

ただ、テレビを見ている時だとか、ごろごろしている時に、気が付いたらマッサージすればいいだけです。アキレス腱からひざ裏までを優しくこすりあげたり、指で押していきます。そして、ひざ裏の少し痛みを感じる辺りを、指でグッと押して離すことを数回繰り返すだけです。

これで、リンパの流れを良くして、ふくらはぎの筋肉を活性化させることができます。マッサージするぞ!と意気込むのではなく、テレビを見ながらだとか、ちょっとした時間に思い出してマッサージすればいいんです。

もし、お風呂で湯船に浸かっている間の時間にこのマッサージが出来ると、もっと効果があがりますよ。
 

食べる物で、代謝アップ


食事やティータイムに、トウガラシや生姜を積極的に取り入れましょう。唐辛子の成分であるカプサイシンが、血行が良くして代謝をアップさせることは、よく知られていますよね。

生姜に含まれている辛み成分のジンゲロールやショウガオールの働きによっても、交感神経が刺激されて脂肪細胞が活性化されることによって熱が生み出され、血行が促進されて代謝がアップします。

どちらも、何時間もその効果が続くものではない為、お料理に使ったりはもちろん、ジンジャーティーや生姜糖、ジンジャークッキーなどのお菓子もティータイムに取り入れて、美味しくダイエットする習慣をつけてしまいましょう。
 

しっかり食べて、痩せる


朝食は沢山食べられないわ、という方なら、朝はグリーンスムージーだけに置き換えてしまうのはどうでしょう。美容効果も抜群ですし、腸内環境を整えることや、酵素を摂りれることによる代謝アップ効果があります。

ビールが大好きで、夜は沢山食べ過ぎてしまうの、という方なら、夜はビールを何本か飲む代わりに炭水化物を摂らないという方法はどうですか?

おつまみはタンパク質やビタミンを摂れるものをチョイスすれば、あとは辛い事は何もありません。ビールも糖質オフのものを選べば、血糖値の上昇を抑えて、更に効果的です。

食事はしっかりと食べないといられないという方は、食べる順番となるべく糖質の少ないものを食べるようにするだけでいいんです。

食事の初めには、たっぷりの食物繊維をとって、その後の食事で血糖値の急上昇を抑える効果をねらいます。また、食事の少し前に、コップ一杯の牛乳を飲むのも効果があります。
 

意識することで、痩せる


どれだけ体系が崩れても気が付かないような、ゆったりとしたお洋服を着るのはやめましょう。特にウェストは、ちょっと痩せなきゃと感じられるようにすることが、日々の意識につながります。

お腹がちょっときつい感じがするときって、無意識にお腹に力を入れていることに気が付きませんか。そうすることによって、お腹の筋肉を使い、姿勢もよくなります。

お尻だって、脚だって、隠さずに意識するようにすると、自然と筋肉に力が入ってきますよね。結果、それだけでダイエットに繋がるんです。
 

いかがですか。どれも、簡単に出来てしまうことばかりですよね。ダイエットって、辛かったり、時間が掛かったりというような内容だと、挫折してしまいがちです。けれど、ここに挙げた7つの方法なら、挫折せずに継続出来そうですよね。

ごろごろしていたって、つらい努力なんてしなくたって、簡単なことを日々の習慣にしてしまうだけで、簡単に痩せられちゃうんです。今から直ぐにこの7つの方法を始めて、痩せて素敵になったあなたを目指してみましょう

 
今日のまとめ

すぐに痩せるには
・腹式呼吸で、代謝アップ
・睡眠をしっかりとって、代謝アップ
・湯船に浸かって、代謝アップ
・ふくらはぎマッサージで、代謝アップ
・食べる物で、代謝アップ
・しっかり食べて、痩せる
・意識することで、痩せる

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c