健康的なやせ方に必要な7つの生活習慣とは

健康的なやせ方に必要な7つの生活習慣とは

やせ方にはいろいろありますが、きれいなスタイルを手にしたいのは、誰もが願うことですよね。でもダイエットというと食事制限で好きな物をお腹いっぱい食べることもできないし、毎日の生活の中での楽しみのおやつも我慢、運動してカロリーも消費しないといけない、、、と思ってしまいがち。我慢ばかりなんて意志が弱くて自分に甘い私には無理、とダイエットを始める前から挫折している方も多いでしょう。

また、中には頑張り屋さんで毎日厳しい食事制限に激しい運動もこなして、と頑張りすぎてストイックにやりすぎることで自分を追い詰めてしまい、ストレスで途中で挫折して過食してしまい、意志の弱い自分に自己嫌悪、また最初に戻ってダイエット、とダイエットのループ状態になってる方、こちらもつらいですよね。

しかし痩せ方ににはいろいろあり、実は無理をする必要はありません。そこで今日は自分に甘い方も自分に厳しい方にも無理せず健康的なやせ方をするために必要な7つの生活習慣についてお伝えします。



 

健康的なやせ方に必要な
7つの生活習慣とは

 

まず毎日体重計にのる習慣を、でも数字に振り回されないで


まず毎日体重を測る習慣をつけましょう。1キロ体脂肪を増やすには7000kcalを余分に摂取しなければなりませんので、1回の食べ過ぎで体重が増えたとしてもそれは一時的なもので即体脂肪になる訳ではないので安心してください。

でも、連日食べ過ぎていると過剰分は確実に体脂肪に変わっていきますし、ダイエット継続のモチベーションも下がってしまいますので、毎日体重をチェックして過剰分は早めに調節する習慣にしましょう。

 

本当に空腹なのか自分に聞いてみて


運動で消費できるカロリーは思ったよりも少なく体重60キロの人がウォーキングで消費できるカロリーは1時間で約250kcal程度です。

やせ方ににはいろいろあれど、運動だけで痩せるのは難しく、食生活の見直しは避けては通れない訳ですが、別に空腹ではないのに、口さみしいから、残ってもったいないから、人にもらったから食べないと悪いし、といった理由で食べていませんか?

本当に空腹なときだけ食べるようにしてなんとなく食べる習慣をやめましょう。

 

食べ物は量より質で


スナック菓子やジャンクフードが大好きって方、多いですよね。糖分、脂分たっぷりで健康に悪いことはわかっているけどつい食べたくなりますよね。

少しの量で高カロリーなスナック菓子などはお腹にもたまりませんし栄養的にも単なる嗜好品にしかなりません。

どうせ食べるなら、質の良い物、お菓子であっても高品質なものを少しだけ、美味しいお茶と一緒に少しずつ味わって食べる方が満足感を得ることができ、結果的には過食を防ぐことができます。

 

生活の中で少しずつ体を動かす習慣を


毎日1時間ウォーキングしたとしても1キロ分減るには何日もかかりますし、毎日絶対となると続けるのが難しいですよね。

ウォーキングだと天候にも左右されますし、とりあえず週3回ぐらいを目標に、後は階段を使ったりなるべく歩くようにしたりと少しずつの運動を積み重ねていきましょう。

最初は息切れしていた階段の上り下りも1か月ぐらい続けてみたらいつの間にか負担なく習慣になり、体脂肪も減っているはずです。

 

ストレスをためこまない


ストレスがたまると甘いものが欲しくなる、ってよく言われますよね。確かに、脳は働くことでブドウ糖を消費するので疲れると糖分が欲しくなる訳ですが、甘い物は依存性が強く、ストレスを理由にだらだらと甘い物を食べ続けるといった状態になりがちです。

甘い物を完全に断つのは余計にストレスで、反動でドカ食いになっては本末転倒ですので、おやつは決まった時間に1日200Kcalまでに抑え、頑張っている自分へのご褒美に。

 

食べること以外でストレス解消を、楽しめる趣味を習慣に


週末になると食べ物をいっぱい買いこんで食べることでストレス解消していませんか?これではストレス解消ではなくて、ダイエットできない自分への自己嫌悪が余計にストレスとなってしまいます。

DVD鑑賞やネットサーフィンなどはつい甘い物に手が伸びがちですので、カラオケで熱唱するとか、楽器演奏や手芸など、食べながらではできない趣味がお勧めです。

 

過激なダイエットには手を出さない、のんびり思考で


今はダイエットの健康食品やサプリメントが数えきれない程の種類が出回っていますし、置き換えダイエットも色々ありますよね。魅力的な体験談が載っていて心惹かれますが、本当にそんなに簡単にやせるのでしょうか?

単純に体重が減るだけなら可能かもしれませんがそれは体脂肪が減った訳ではないし、結局はリバウンドを招くだけです。ダイエットはのんびり長期計画でいきましょう。

 

いかがでしたでしょうか。無理せず健康的なやせ方をするために必要な7つの生活習慣をお伝えしました。ダイエットは単純に体重を減らしたらよいのではなく、健康的にやせて今よりもずっと美しくなり、ダイエットが成功したことが自信につながり精神的にも安定していないと成功したとはいえません。

怖いリバウンドを招かないためにも、決して無理をせず、日常生活の中でここであげた健康的にやせる習慣を実践していきましょう。

 

今日のまとめ

健康的なやせ方をするには

・まず毎日体重計にのる習慣を、でも数字に振り回されないで
・本当に空腹なのか自分に聞いてみて
・食べ物は量より質で
・生活の中で少しずつ体を動かす習慣を
・ストレスをためこまない
・食べること以外でストレス解消、楽しめる趣味を習慣に
・過激なダイエットには手を出さない、のんびり思考で

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c