結婚したいと思った時の、おすすめ婚活サイトとその活用術

結婚したいと思った時の、おすすめ婚活サイトとその活用術
結婚したいと思っていても「出会いがない」と嘆いている人はたくさんいます。今の時代は、昔のようにおせっかいおばさんが、どこからか独身の相手を連れてきてお見合いを強要されるということもありません。結婚相手は自分で探すしかないのです。

しかし学校を出て務めると、毎日顔を合わせるのは同じ人。ときめきもないままに時間だけが無常に過ぎていきます。

しかしどうしても「結婚したい!」と殻を突き破る思いをお持ちの方は、ネットを活用してはいかがでしょうか。一人一台ネットが普及している現代、ネット上で婚活サイトを活用して結婚相手を探す方法が主流なのです。しかしネット上に婚活サイトは溢れています。どの婚活サイトが自分に合うのかもわからず、迷ってしまいますよね。

そんな方のために、婚活サイトの特徴と活用法をお伝えします。以下を参考にして婚活サイトをフルに利用し、理想の結婚相手をゲットしてください!



 

結婚したいと思った時の、
おすすめ婚活サイトとその活用術

 

専任アドバイザーによる厳選会員制の「ノッツェ」


「ノッツェ」の名前を聞いたことのある人も多いはずです。大手婚活サイトとして、結婚したい男女を多く結びつけた実績を持つ婚活サイトですから。会員数は4万人ほどで、決して多いとは言えないのですが、それもそのはず。専任アドバイザーが面接を行った信頼できる人だけに登録許可を出しているのです。不審な人物や、学歴詐称の怪しい人は会員になれないため、安心して会員同士の親交を深めることができます。

入会金や月会費は決して安いとはいいがたいのですが、本気で結婚したいと願っている人だけの集まりなので、すぐにでも相手と会って交流を深めたいという人向けのサイトです。

スタッフが会員に対してしっかりとサポートしてくれ、最初の不安な出会いの時には立ち会ってくれることもできます。結婚したいけど、初対面の人には不安を感じるという人は、このサイトを利用してください。

 

タイプによってコースの違う「パートナーエージェント」


「結婚したいけれども、婚活サイトを利用したこともなく不安を感じる…。」「そもそも異性との交流そのものに自信がなく、紹介されても関係を発展させることができない…。」そんな悩みを持つあなたには、パートナーエージェントをお勧めします。

この婚活サイトは、会員数は3000人弱と少ないものの、内容はとても充実していて満足度が高いのです。その理由は、タイプ別に3つのコースが用意されていて、値段も格段に変わってくるのです。

上述した内気なタイプ用に、スタッフが徹底的にサポートしてくれるコースもあるため、内気な人御用達の婚活サイトと言われているのです。もちろん積極的な人にも「イベントコース」が用意されていて、月会費も格段に安くなっていますよ。結婚したいけど、内気で不安だという人は、是非ここに相談してみてください。

 

ネット上で出会いを探す「ブライダルネット」


ネット上だけでの出会いを提供する婚活サイト、「ブライダルネット」は会員数6万人の中堅の婚活サイトです。

結婚したい独身者とはいえ、すぐにでも結婚したいわけではなく、きちんとした出会いと相手を見極める時間を必要としている人がほとんどです。しかし本格的な婚活サイトに大金をはたいてまで結婚したいかと問われると、答えに窮する…。そんな方はネットでの婚活サイトの玄関口として、ブライダルネットをお勧めします。

このサイトは入会金も月会費も安く、婚活サイトってどんなものかを知りたいという人向けと言えるからです。実際にこのサイトを介して交際に至るケースも多く、実績もあるのです。

スタッフの介入を必要とせず、ただ出会いだけを求めている人は、こちらのサイトにとりあえず登録することをお薦めします。大金をはたいて手とり足とりのお見合いよりも、こちらの方が気軽に好みの異性を探せるかもしれませんよ。

 

外人とも出会える「マッチ・ドットコム」


ただ結婚したいのではなく、外国の方と結婚したいという人も増えています。海をまたいでの結婚は、困難も多いけど発見も多く、実りあるものとなります。また、せっかく習得した語学を生かして、その言語の国の方とお見合いしたいと願う人もいます。そんな方にお勧めの婚活サイトが「マッチ・ドットコム」です。

日本以外の24か国の結婚したいと願う独身者を見つけることができるため、外国熱の高い人は必見です。利用料も婚活サイトにしては安いため、他のサイトとの併用も可能です。日本の婚活サイトと併用して利用する人も多く、気晴らしに金髪の貴公子探しをしたい方にお勧めです。

 

さて、結婚したいと思ったときに、どの婚活サイトに登録すればいいのかを比較して紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

結婚したいけれども、婚活サイトを利用したことがないという人は、上述の婚活サイトを是非、活用してみてください。結婚相手を手に入れるためなので、お金を惜しまずにいたいところですが、怪しいサイトにだまされたくないという心理も当然働きますよね。

会員になるためには登録料と月会費を払うサイトがほとんどですが、そのほかに無料のサイトも多数存在します。しかし無料には、それなりの罠もあることを覚えておいてください。一般的な婚活サイトのイメージを低下させているのは、もちろん無料のサイトになりますからね。

多少のお金を支払っても、将来の伴侶を手に入れるための勉強代と割り切って、婚活サイトをフルに利用するべきです。あなたの気持ちが真剣であればあるほど、素敵な出会いが待っていることでしょう。

 

まとめ

結婚したいと思った時の、おすすめ婚活サイトとその活用術とは?

・専任アドバイザーによる厳選会員制の「ノッツェ」は、初デート時にスタッフの立ち合いがある安心サポート
・タイプによってコースの違う「パートナーエージェント」は、内気すぎる人に徹底サポートがある
・会員数の多い「ブライダルネット」は、スタッフの介助を必要としない個々だけのやりとりで相手を探す
・外人とも出会える「マッチ・ドットコム」は会費も安いため、他サイトとの併用で利用する人が多い

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c