結婚年齢の理想と現実☆男女別に比較してみました!

結婚年齢の理想と現実☆男女別に比較してみました!
結婚年齢は、したいと思う理想の年齢と現実にできる年齢が必ずしも一致するとは限りません。20代前半で結婚したいと思っていも、相手が見つからなければ結婚できません。つまり、男女間の需要と供給がマッチしないといけないのです。

しかし、男性と女性では、結婚したい年齢に差があるのが現実です。男性と女性では、将来の人生設計に対する考え方も違いますし、子供を産むのは女性ですから、その点でも結婚したい年齢に対する希望は変わってきます。

また、最近では不景気であるという社会背景があるため、女性の働き方にも変化が出てきているため、さらに現実の結婚年齢には変が出てきています。そこで、結婚年齢の理想と現実にはどのくらいの差があるのか、男性と女性に分けて比較・検証していきます。



 

結婚年齢の理想と現実☆
男女別に比較してみました!

 

女性の結婚年齢の理想と現実


女性が考える理想の結婚年齢は、2013年の調査によると平均で28.4歳と言われています。しかし、現実の結婚年齢は、平均で29.2歳と、理想の年齢より約1歳遅い結果となっているのです。

女性の場合、結婚した後に出産をするため、初産は20代のうちにと考える女性が28歳で結婚して29歳で出産をしたいと考えるのでしょう。しかし、実際には相手が見つからなかったり、相手がいても結婚に踏み切れずにやや遅れてしまうのでしょう。

 

男性の結婚したい年齢は理想と現実がほぼ同じ


男性が考える理想の結婚年齢は、平均で30.4歳です。これも2013年の調査によるものですが、女性より2歳遅いのです。一方で、現実の結婚年齢は、平均で30.8歳とほぼ理想通りです。

28歳で結婚したいと願う女性が多いため、それより上の年齢で結婚したいと考えている男性は、比較的結婚したいと思った時に結婚しやすい状況に置かれているのでしょう。男性は、女性より結婚したいという理想と現実の年齢が近く、恵まれていると言えます。

 

女性が結婚する年齢は30代後半にかけて急上昇する


女性の結婚年齢を20代前半、後半、30代前半、後半、と各年代別に分布がわかるように折れ線グラフにしてみると、そのグラフに特徴が表れます。20代前半から30代前半にかけてはグラフの角度が急で、30代後半をピークに急降下するのです。

このグラフから、女性は、理想とする結婚年齢である28歳に向けて急いで結婚をしようとし、さらに年齢を多少過ぎても30代前半までには駆け込みたいと考えている事が分かります。

 

男性が結婚する年齢分布は女性と比べて緩やか


男性の結婚年齢の分布を折れ線グラフにしてみると、女性と比較して歴然とした違いがあるのが分かります。男性の現実の結婚年齢は、30代後半から40代前半にかけてピークを迎えます。

女性よりピークの年齢が少し遅いということはデータの通りですが、折れ線グラフの角度が女性と比較してゆるやかなのです。このことから、男性が結婚年齢に対して「必ずこの年齢までにしたい」という思いが女性と比べて弱いのが分かります。

 

女性が結婚相手にしたい理想の年齢は同年代


女性が結婚相手に希望する年齢は、プラスマイナス3歳で大体同年代がいいと考えている人が多いようです。女性の理想の結婚年齢は、28歳ですから、同年代の男性と結婚したいと思うと、必然的に28歳の男性と結婚したいと思っていることになります。

しかし、男性は、30歳をちょっと過ぎた辺りで結婚したいと思っているため、ここで男女の需要と供給に差が発生するのです。そこで、男性側に渋られて、1年後ろ倒しになるというケースが多いのでしょう。

 

男性が結婚相手にしたい理想の年齢は3歳年下


男性が結婚相手にしたい女性の理想の年齢は、3歳年下と言われています。男性が結婚したい年齢は30歳ですから、相手の女性に求める理想の結婚年齢は27歳と言えるでしょう。

この理由としては、子供が欲しいと考えたときに、自分よりも若いほうが出産のリスクが低くなるためという意見が多いのです。しかし、一方で女性が結婚したいと願う年齢は28歳ですから、男性の理想よりも少し高い状況が発生します。

そのため、28歳を過ぎて婚活を始める女性は、27歳の女性と結婚したいと願う男性からすると、やや年齢が上になってしまうという状況ができてしまうのです。

 

いかがでしたか。結婚年齢の理想と現実は男性と女性で若干の違いがあります。数字にすると、たった2歳差なのですが、うまくいかないのは、男性が結婚相手にしたい女性の年齢と女性が結婚相手にしたい男性の年齢にもさらに差があるためでしょう。

男性は、結婚を急いでいないけれども、結婚をするならば、年下の女性と結婚したい。しかし、女性は自分が考える理想の結婚年齢に対してリミットだと考える気持ちが強く、更に同年代の男性と結婚したいと考えます。

そのため、婚活をするときには、同じ30代であれば、男性よりも女性の方が相手を見つけるのが困難な状況に陥りやすいのです。自分の理想の結婚年齢があるのであれば、その年齢で結婚するために前もって念入りに計画を立てる必要が有るでしょう。

 

まとめ

男女で異なる結婚年齢の理想と現実とは

・女性の結婚したい理想の年齢は現実よりも高い傾向にある
・男性の結婚したい年齢は理想と現実がほぼ同じ
・女性が結婚する年齢は30代後半にかけて急上昇する
・男性が結婚する年齢分布は女性と比べて緩やか
・女性が結婚相手にしたい理想の年齢は同年代
・男性が結婚相手にしたい理想の年齢は3歳年下

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c