40歳になる前に結婚したい人必見!成功する婚活の進め方

40歳になる前に結婚したい人必見!成功する婚活の進め方
婚活市場は20代~30代、そのあとのマッチングは難しい、なんて話を聞くと、40歳前後で結婚なんて絶望的じゃないのかと不安になってしまいますよね。確かに婚活をしている男性は、自分より若い女性を条件に設定していることが多いようです。

しかし40歳だからといって結婚のチャンスが訪れないわけでもありません……なぜなら「相手の女性にも選ぶ権利がある」から。若さ重視の軽い男は、結局若い女性からはその薄さを見抜かれ、本命としては相手にされないもの。コレが現実です。

さて、となると、年齢うんぬんよりも前にあなたもまた、気を引き締めてかからねばならないことはおわかりになりますよね。そこで今回は、40歳前後のあなたを結婚へと導くための婚活の方法についてお伝えします。

 

40歳になる前に結婚したい人必見!
成功する婚活の進め方

 

あなたに合う婚活方法を吟味する

若さだけで突っ走れる時代をすぎた40歳前後の結婚は、その市場を見極めるところから始まります。そのとっかかりが「どの婚活ツールを選ぶか」です。

街コン・アプリ・結婚紹介所・婚活パーティなどいろいろとありますが、まずは自分に合ったスタイルを探し、相手の年齢条件登録を確認してみましょう。「25歳~45歳まで」より「35歳~50歳まで」で登録をしている男性を選ぶ方が、確実にあなたへの注目度は高くなりますよ。

職場やあなたの生活圏内で徐々に人柄を見ていくことができる出会いとは違い、婚活は、いくらあなたが魅力的でも設定条件次第で最初から弾かれてしまうというのが現実。

40歳前後で結婚するために婚活ツールを使うなら、どれが効率的かをよく吟味し、場合によっては2つ~3つほど、同時に利用するという手もあります。

 

相手に求める条件を細かく設定しすぎない

婚活に欠かせないのが「結婚相手の条件」。当然ですよね。条件をしっかりと考えることで、将来のパートナーに求めるイメージが明確になり、成功へと結びつくものです。

しかし40歳前後で結婚したい、と考える時に「年収1000万」「有名企業に就職している」「役付き」など、途方もないハイスペックを求めるのは考えもの。かえって出会いを狭めてしまいますよ。

これだけは譲れない、というポイントを絞ることは大切ですが、相手にばかり求めるのではなく、自分自身をきちんと把握するところから始めましょう。

40歳前後の結婚は、年齢を重ねた分だけ思慮深くならなくてはいけません。あなたが結婚に何を求めるのかを考えたうえで条件を設定し、そこから相手を探していきましょう。

 

一緒に楽しみながら人生を送れそうな人を選ぶ

20代、30代なら「仕事→出産」が結婚生活において大きなウェイトを占めるものですが、40歳前後から結婚を考えるとなるとちょっと変わってきます。仕事でそれなりの地位や経験を積んでいる一方で、出産は正直難しくなるのがこの年代の女性の現実。

となると、「一緒にいて心地よい男性」「この先の人生を共に歩める男性」を選んでいく方にウェイトを置くべきとも言えます。その確率を上げたいなら、趣味コンと呼ばれるイベント型のものや、婚活バスツアーなどを狙うとよいでしょう。

その他、あなたが興味を感じるイベントには積極的に参加してみるといいですね。40歳前後の結婚は、親の介護や2人での老後を視野に入れていかなくてはいけません。ちょっと夢のない話になってくるかもしれませんが、重要なことです。頭の片隅に置いておきましょう。

 

今までの人間関係を再度振り返ってみる

さて、40歳前後で結婚につながる出会いを考えると「婚活」にたどり着くことが多いし手っ取り早いものですが、これを機に、一度あなたの人間関係を振り返ってみるのはいかがでしょう。

「縁は異なもの味なもの」とよく言いますが、もしかしたら案外身近に、あなたの運命の人がいるかもしれません。恋愛対象・結婚対象になる男性は、本当にあなたの周囲にいませんか?20代、30代では気づかなかった男友達の魅力に、40歳前後になって気付いたというのもよくある話。

ある程度の人生経験を積み、人を見る目が養われた今だからこそ見えてくるものもあるはずです。40歳前後の結婚を具体的に考えた時、本当に新しい出会いにしかチャンスがないのか、一度考えてみると意外な答えが出るかもしれませんよ。

 

周囲の声や情報に惑わされて焦らない

周囲からのプレッシャー・出産・今後の人生計画……様々な事柄が「世間で言われるタイムリミット」を迎えるのが40歳前後。結婚を焦る気持ちもうなずけます。ですが一緒になったところで結婚生活がずっと続くとは限らないし、逆に最初は妥協した部分があったとしても案外うまくいくこともある。

そう、結婚とはつまるところ「縁」なのです。子供に関しても、結局は「授かりもの」。授かる時は授かるし、授からない時は授からない。リミットや周囲の言葉に惑わされて焦ると、出会いの質も落ちるばかりか、詐欺やダメンズばかりが引き寄せられてきますよ。

40歳前後からの結婚だからこそ、しっかりと人生計画を見据えて、自分の意思を固めて取り掛かりましょう。

 

いかがでしたでしょうか。最初はしつこく言われていた結婚話もだんだんと出なくなり、逆に触れられなくなってくると、40歳前後の結婚は無理なのかとちょっと焦ってきますよね。

まして友達同士の話題が結婚・出産・育児の話ばかりになってくると、なおのこと自分はどうなるんだろうと考えてしまいます。しかし、40歳前後になると結婚生活の愚痴だけでなく、離婚した話などもちらほら聞こえてくるのが現実……。

ならば、今まで自由に生きてきて、そろそろ人生のパートナーを見つけてもいいのかも、と考える余裕があるあなたの方が、彼女たちから見たらうらやましく感じる部分を持っているのかもしれませんよ。物事には裏も表もあるもの。自分の人生に自信をもって、ここから選択肢を広げていきましょう。

まとめ

40歳前後で婚活を成功させるには

・ あなたに合う婚活方法を吟味する
・ 相手に求める条件を細かく設定しすぎない
・ 一緒に楽しみながら人生を送れそうな人を選ぶ
・ 今までの人間関係を再度振り返ってみる
・ 周囲の声や情報に惑わされて焦らない


連記事