仕事を休みたいけど休めない時必見!机でできるリラックス術

仕事を休みたいけど休めない時必見!机でできるリラックス術
仕事を休みたいけど山積みになった作業がある時は、ひと息入れるのすら難しいですよね。無理して仕事を続けると、思考力も劣りミスをする原因になります。

こんな忙しい時やプレッシャーがある場合は、仕事を休みたいと思う自分の気持ちに正直にならないといけません。ではどうすれば仕事を休みたいけど休めない悩みは解決できるのでしょうか。

体に無理をしたら病気になり、長期的に仕事ができなくなる可能性もあります。疲れたと感じた時にはさっと簡単にできる方法でリラックスするとよいでしょう。

本当ならば休暇を取ってのんびりリゾート地にでも行きたいところですが、そんな夢を叶える前にまずは日常の中で上手に疲労回復をしてください。では本日は早速ですが、仕事を休みたいけど休めない時に、机でできるリラックス術をお伝えします。
[ 続きを読む… ]

老け顔の特徴を知って、普段から若々しく見せる5つのコツ

老け顔の特徴を知って、普段から若々しく見せる5つのコツ
いわゆる老け顔にはいくつか特徴がありますが、それを知れば、その特徴を上手にカバーする方法も分かるようになりますよね。

年とともに容貌も変わっていくのは当たり前ですが、世の中には実際の年よりも若く見える人もたくさんいます。そんな人たちが若く見えるのは、自分の老けて見えるポイントと、それをカバーする術を知っているからかもしれません。

「実年齢より落ち着いて見える」というと聞こえは良いですが、それって実は老けて見えるっていうこと。そんなふうに周囲の人から言われたことがあるなら要注意!いますぐ自分の持つ老け顔の特徴をチェックして、実年齢より若々しく変身しましょう。今回は、老け顔のパターンとその改善方法を5つお伝えします。
[ 続きを読む… ]

持たない暮らしを実践するだけで人生が10倍輝く理由とは

持たない暮らしを実践するだけで人生が10倍輝く理由とは
持たない暮らしを実践したいのはやまやまだけど、物が溢れる現代においては、物を持たないということがいかに難しいか……物欲に負けるわが身を振り返ると情けないばかり、エサを目の前に置かれてもご主人様の「待て」の命令に従い続ける犬を見習えればよいのですがなかなか難しいですよね。

飼い犬のように「待て」と言ってくれる人や我慢した後ほめてくれる誰かがいれば、物欲に負けずに持たない暮らしを実践できるかもしれませんが、残念ながら私たちには、物欲を止めてくれる誰かも我慢をほめてくれる誰かもいません。

いたとしても、犬のように従順になれるわけでもなし、意志の力は誰かの歯止めよりも強いのです。私たちが物が溢れる現代で持たない暮らしを実践するためには、誰かの歯止めでなく、自分の意志の力で物欲を抑えなければいけません。

そしてほめられることを期待できないのであれば、自分で我慢するメリットを見つけるしかありません。というわけで、今回は持たない暮らしを実践するだけで人生が10倍輝く理由をお伝えします。物欲に負けそうなときは、持たない暮らしのメリットを思い出してみて!ぜひ参考にしてください。
[ 続きを読む… ]

思考力を高めて新しい仕事のアイデアをひらめかせる術

思考力を高めて新しい仕事のアイデアをひらめかせる術
思考力によって新しい仕事のアイデアを次々と生み出す人を見ると、「自分もああなりたいなあ」と思いますよね。職場のカリスマやアイデアマンになるためには、アイデアを生み出す源である思考力を高める必要があります。

思考力を高める……いまいちピンとこないかもしれませんが、毎日の変わり映えのない仕事や家事の最中、ちょっと考え方を工夫したりいつもと違う仕事の方法を試してみるだけで、思考力を身につけることができます。

ということで、今回は思考力を高めて新しい仕事のアイデアをひらめかせる術をお伝えします。クリエイティブな仕事をしている方はもちろん、上司から「面白味がない、アイデアが足りない」と言われた方、また自分のアイデアの枯渇に不安を覚えている方、ぜひ参考にしてください。
[ 続きを読む… ]

楽な仕事がみつからない人必見!気に入る職につく秘訣とは

楽な仕事がみつからない人必見!気に入る職につく秘訣とは
最初に言っておきます、「楽な仕事なんてこの世にありません」!……しかし、これでは元も子もありませんよね。確かに仕事とは、どんな形であれそれでお金をもらうものなのですから、そこには多かれ少なかれ苦労がついてまわります。

ですが、できれば精神的に楽な仕事ができるなら、それに越したことはありません。精神的に楽な仕事とは、言い換えれば「あなた自身がやりがいや面白みを見出せる仕事」「あなたが希望する条件にマッチする仕事」であるといえるでしょう。

では、そういった仕事に巡り合うためにはどうすればよいのか。そこで今回はあなた自身が納得できる、気に入る職に就くために今一度考えてみたいポイントについてお伝えします。
[ 続きを読む… ]