結婚したくないと思うのはやめた!婚活に必要な6つの心得

結婚したくないと思うのはやめた!婚活に必要な6つの心得

結婚しない、結婚したくないという人が増えていますよね。時代の風潮なのでしょうか、以前と比べて、結婚しないということが恥ずかしいことだと考えられなくなってきました。また、不景気という言葉で、経済的な不安が大きくなっているということも一因だと考えられます。

一方で、社会的なできごとが、私たちの気持ちを変えることがあります。東日本の震災がきかっけで絆という言葉が注目されたり、孤独死が増えているニュースを聞いたりして、結婚したくないと言っていた人も結婚を考えるようになったということも耳にします。

ただ、結婚のための婚活は、やらされてするものではありません。そこで今回は、結婚したくないと思うのはやめた!婚活に必要な6つの心得についてお伝えします。



 

結婚したくないと思うのはやめた!
婚活に必要な6つの心得

 

どんな結婚をしたいのかを明確にする


結婚したくないという思いをひっくり返して、婚活する!と意を決するなら、どんな結婚をしたいのかを明確にしておいた方が良いです。方向性を持っていないと、婚活を始めても相手を決められずに迷うばかりになってしまいます。

もちろん、すべてが理想通りになるというのは難しい話しです。経済的な生活レベルが下がることになっても大丈夫なのか、子どもが欲しいという動機だけが結婚の理由になっていないかなどを考えて、自分の結婚観をはっきりさせておきましょう。

 

出会いを楽しむ


婚活の場には、いろんな人が参加しています。婚活に対して切実な人もいれば、どんなものか様子を見にくる人、イベント慣れしている人、友だちに誘われて参加している人など、参加者の様子はまちまちです。

ついこの間まで、結婚したくないと思っていた人が参加するとなると、結婚を意識して異性と接する機会も少なかったでしょうから、まずは婚活の場に参加している時間に慣れていくことも大切です。

タイプの人ではない人もよく観察して、会話を楽しめるようになるくらいでなければ、自分の器も、チャンスも広がりません。また、1回目の婚活で成功しなければいけないと、自分を追いつめないようにしましょう。

 

自信がないのは皆同じ


自分は見た目がよくないとか、経済力がないとか、男らしくないとか、女らしくないとか、自信がないのは皆同じです。補完し合って、二人で築いていける幸福だってあります。減点法で見ないという鉄則は、相手に対してだけではなく、自分に対しても言えることです。やっぱり、結婚したくないなんてことにはならないようにしてくださいね。

 

特別な関係になるのは慎重に


大人の二人だからと言って、結婚の約束もできていないのに、特別な関係になるのは慎重になった方が良いです。男性と女性では背負うものが違います。特に、男性は軽い気持ちで女性に求めるのはやめましょう。避けて通れない問題だけに大事に考えてください。

 

長期的な戦略の心得


長引かせたくはないし、長引かない方がいいのですが、そうも言っていられないのが婚活です。よほどの経済力があって、有力な結婚相談所につぎ込めるなら別かもしれません。そうでない限りは、気力も体力も必要となる長期戦になります。

婚活というくらいですから、就職活動と同じように内定をもらえるまでは、時間もかかるし、第1候補、第2候補が消えていくこともあります。お断りされて、全否定を受けるようなショックも覚悟しなければなりません。

せっかく、結婚したくないと思うのをやめて、婚活を始める気になったのですから、3~4ヶ月で数名の候補者を見つけるくらいのイメージで頑張りましょう。

 


基本的な心得


イベントにしても、パーティーにしても、合コンや街コンにしても、婚活という場そのものを大事にしたいものです。そのためにも、「こんな人とは結婚したくない」と思われないように、身だしなみには気をつけましょう。自分自身の第一印象をよくしておくのは、婚活の基本的マナーです。

最近で注意したいことは、出会えたうれしさで、スマホで写真を撮ること、SNSに赤裸々に書くことです。大切にする気がないなら、写真は撮らない方がいいです。また、婚活中に、相手のことをネタにしてしまうことはよくありません。トラブルのもとになるだけです。

 

いかがでしたでしょうか。

以上、結婚したくないと思うのはやめた!婚活に必要な6つの心得についてお伝えしました。いかがですか、やっぱり婚活は難しいから結婚したくないなんて思わないでくださいね。確かに、結婚相手を見つけるというのは簡単なことではありません。

しかし、結婚しようと思えた、その決断は大事にしてください。男性と女性が分かり合えるようになることは、とても素晴らしいことです。尊重する気持ち、謙虚な気持ちがなければできないことです。

夫という立場の情も、妻という立場の情も、結婚してはじめて、お互いに一から育てられていくものです。結婚する前は、誰もが未開拓なのです。それまでの自分とは違う領域に入って、あなたの人生にとって、今まで以上に大切なものを見つけてください。

 

まとめ


結婚したくないと思うのはやめた!婚活に必要な6つの心得

・どんな結婚をしたいのかを明確にする
・会話を楽しめるくらいになる
・相手も自分も減点法で見ない
・特別な関係になるのは慎重に!
・時間がかかることを覚悟する
・身だしなみは、婚活の基本的マナー

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c