好きな人に告白してカップルになる5つの秘訣

好きな人に告白してカップルになる5つの秘訣
好きな人に告白するのはとても勇気がいること、フラれたときのことを考えると二の足を踏んでしまいますよね。また、上がり症の方では好きな人に告白したくても、いざ好きな人の前に立つとしどろもどろの挙動不審になって「好き」の一言もまともに言えないということもあるでしょう。

これでは、たとえ告白したとしても好きな人にあなたの気持ちは伝わらないので、あなたが望む結果はついてきません。好きな人に告白する勇気を持つこと、そしてできればハッピーエンドになるためにはどうすればよいのか。

ということで今回は好きな人に告白してカップルになる5つの秘訣をお伝えします。好きな人に告白する勇気を持ちたい方、ぜひ参考にしてください。



 

好きな人に告白して
カップルになる5つの秘訣

 

告白前の下準備、好きな人との距離を縮めること


好きな人に告白する前にまず、相手との距離を縮めておきましょう。相手にとってあなたが大切な存在になればなるほど、告白の成功率は高くなります。できれば、相手にとってあなたが一番親しい異性という関係になってください。

間違っても、赤の他人同士・相手にとってあなたはその他大勢という関係性のまま、告白に踏み切らないこと!せっかくの勇気が無駄になってしまいます。

好きな人との距離を縮めるときに大切なのが、あくまで「異性」として仲良くなることです。「君といると緊張しない」「女の子(男性)と話している気にならないから楽」だなんて言われないように、気を付けてくださいね。

 

好きな人に好意を持たれる出来事の後で告白すること


告白はタイミングが大切!好きな人に「この子(あなた)と付き合いたい」と思わせてから告白することで、カップルになれる確率が高くなります。ということで、好きな人に告白する前にはポイント稼ぎに精を出しましょう。

たとえば、仕事や雑用を手伝ってあげたり、相手が悩んだり落ち込んでいるのを慰めてあげた直後は好きな人のあなたに対する好感度はこれまでになく高くなっていますよね。これが告白の絶好のタイミング!ポイント稼ぎは相手が弱っているときが狙い目です。

 

自分史上最高のルックスで告白すること


「ありのままの私を~」とはいかないのが男女の難しいところ、告白を成功させるためにはありのままのあなたを見せてはだめです。

いつもよりもかわいく・かっこうよく・清潔で・スリムでおしゃれなあなたで好きな人に告白してください。告白に向けてダイエットをスタート、あなたを野暮ったく見せている無駄な贅肉を落としましょう。

メイクやヘアスタイルの研究も怠ってはいけません。もう半年も散髪に行っていない方、すぐに散髪に行ってください。よれよれのシャツやズボン、埃やシミのついたジャケットでは告白はできません。清潔感のある洋服を揃えて、来るべき勝負の日に備えましょう。

 

告白の前に告白する気配を見せておくこと


好きな人に告白する前に「告白するぞ」という気配やオーラを相手に見せておきましょう。もし好きな人がドッキリが苦手なタイプだった場合、何の前触れもなく突然告白したというだけで、うっかりフラれてしまうことがあります。

告白に対して「応」や「諾」と言うには心の準備が必要なものですよ。告白の気配を見せる方法は色々、他の異性との扱いに差をつけて分かりやすく好き好きオーラを出してもよいですし、LINEやメールにハートを多用してもよいでしょう。

また、「大切な話があるの」と相手を呼び出すだけで、相手は「もしかして告白!?」と気持ちの準備をすることができます。告白する気配を見せておくことは、相手に気持ちの準備をしてもらえるだけでなく、相手の目にあなたを異性、それも恋人になる可能性のある異性として認識してもらえるきっかけになります。

それまで何とも思っていなかった異性の友達を急に意識するようになったというのが告白成功の決め手になることも!告白するときは事前の仕込みが大切です。

 

告白はムードよりも誠意!シンプルに気持ちを伝えること


恋人にプロポーズするときは、ムードやシチュエーション作りも大切ですが、告白するときにはムードよりも誠意を見せた方が相手にあなたの気持ちが伝わります。

歯が浮くようなセリフを並べたり、高級なディナーはいりません。もちろんホテルも不要、ホテルを用意したら誠意ではなく下心が疑われてしまうので、気を付けてくださいね。ホテルのレストランも避けた方がよいです。

告白ではムードや雰囲気作りよりも、自分の気持ちを相手に伝える言葉の方を練ってください。といっても、練りすぎても相手に伝わらないので、シンプルストレートに「好きです」と伝えるのが一番です。多少噛んでも、誠意を込めて告白すれば、好きな人にあなたの気持ちは伝わります。

 

いかがでしたか。以上が、好きな人に告白してカップルになる5つの秘訣でした。好きな人とカップルになりたいのであれば、いきなり告白をしてはいけません。告白の前にやるべきことがたくさんありますよ。

まずは好きな人と仲良くなり距離を縮めること、このときはあなたの魅力を相手に存分にアピールしましょう。相手が弱っているところにつけこむことも大切!ここでポイントを稼いで、告白成功の弾みをつけるのです。

告白の日を決めたら、その日に向けて自分の容姿を磨いてください。中身が同じ人間なら小汚いよりは小綺麗な方が、他人に好かれますよ。

さらに、告白前には告白するぞオーラを相手に見せておくことが大切!告白するぞオーラで相手の気を引きつつ、いざ告白の段になったらこれまでの仕込みを一切匂わせず、シンプルストレートに自分の気持ちを伝えましょう。

まとめ

好きな人に告白してカップルになるためには

・ 告白前の下準備、好きな人との距離を縮めること
・ 好きな人に好意を持たれる出来事の後で告白すること
・ 自分史上最高のルックスで告白すること
・ 告白の前に告白する気配を見せておくこと
・ 告白はムードよりも誠意!シンプルに気持ちを伝えること

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c