就活が不安なら必読、知っているだけで安心できる5つの知識

就活が不安なら必読、知っているだけで安心できる5つの知識
面接はうまくいくだろうか、内定をもらえるだろうかなど、就活に不安を感じている人って多いですよね。誰でも初めて経験することには不安を覚えるものですが、就活を不安に思う理由はそれだけではありません。

一時的ではありますが、就活の結果によって、その後の社会生活が決まってしまうのですから、就活に不安を感じるのもある意味当然です。とは言え、必要以上に就活に不安を抱えてしまうと、就活解禁前から毎日を楽しめなくなったり、夜も眠れなくなったりするだけでなく、就活そのものにも悪い影響が及ぶこともあります。

これでは、せっかく積み上げてきた努力が水の泡になりかねませんよね。そこで今回は、就活に不安を抱えている人に知って欲しい心が軽くなる知識をお伝えします。



 

就活が不安なら必読、
知っているだけで安心できる5つの知識

 

何に対する不安なのか明確にしましょう


あなたは、ただ漠然と就活に不安を感じていませんか?これでは、どんなことが不安なのか分からないので、不安が不安をぶ悪循環に陥ります。その結果、何も考えられなくなってしまうので、準備不足に陥り、失敗につながってしまうのです。

就活でもっともしてはいけないことは、思考停止に陥ること。これを防ぐためには、不安が不安を呼ぶ悪循環を断ち切る必要があります。

そのためには、就活のどんなことに不安を感じているのかを明確にすることが大切です。不安を感じることが複数あっても大丈夫!何に対する不安なのかが分かれば、不安を和らげることができますよ。

 

就活の流れを理解しておきましょう


就活が始まる前から就活に関する情報を集めている人もいますが、そうでない場合には、急に就活と言われてもどのようにすれば良いのか分からないと不安になりますよね。就活に関する本を読んだり、さまざまな先輩に経験談を聞いたりしても、答えがバラバラ。

それでもうまくいけば良いのですが、うまく進まないと、どこか間違っているのではないかと不安だけが溜まっていく。このように、就活のやり方に不安がある場合には、就活の流れを理解することが不安解消の手助けになります。

内定獲得までの基本的な流れはどの企業も同じ。

1.自己分析
2.業界研究
3.企業研究
4.エントリー
5.説明会
6.面接
7.内定

この一連の流れをしっかりと理解しておきましょう。この流れを理解しておくと、これから何をすれば良いのか、何をしなければいけないのかが見えてくるので、不安が軽減されますよ。

 

自分の強みを明確にしておきましょう


就活の面接前は、多くの人が不安を感じるもの。でも、面接が終わったのに面接がうまくいったか不安になる人もいますよね。そんな人に多いのが、企業ごとに、自分の強みや志望動機を変えていること。

これでは、付け焼刃のように見えてしまうので、どれだけ面接を受けても、なかなか内定をもらえません。内定を勝ち取るためにも、まずは自分の強みを明確にしましょう。

自分の強みや、将来的にやりたい仕事が明確になっていれば、自信を持って面接に臨めるので、面接の結果に対して必要以上に不安になることはありません。もし不採用でも、縁がなかった、相性が悪かったと思えるので、気持ちをうまく切り替えて、次の面接に臨むことができるようになりますよ。

 

チャンスは1度きりではないことを知っておきましょう


就活の不安に多いのが、内定に関すること。多くの人が、内定さえもらえればどの企業でも良いとは思えませんよね。多くの人が、希望する企業や業界に入りたいと思うもの。だからこそ、希望する企業で不採用になると、ショックも不安も大きくなっていまいます。

そんなときは、チャンスは1度きりではないことを知っておきましょう。誰もが希望する会社に入社することを望んでいますが、実際には採用される人数は限られているので、すべての人が希望する企業に入ることはできません。

むしろ、希望する企業に入れる人の方が少ないんです。でも、チャンスは1度きりではありません。新卒採用をしている企業の多くが中途採用も実施しています。つまり、本当にその企業や業界に入りたいのであれば、社会に出てからもチャレンジできるということです。

中途採用の場合は、採用基準が明確にされていることが多いので、努力次第では内定の確立をアップさせることもできます。

どうしてもこの企業に入社したいと思う企業がある場合には、中途採用に関する情報を調べ、その企業に入社するために必要なスキルを磨ける企業を1社目に選び、必要なスキルを身につけたあとで本命の企業の面接を受けてみるのも良いかもしれませんね。

 

やりたいことを明確にしましょう


就活していると、たとえ順調に見えても、ふと「この道でいいのか」「この将来像で間違いないのか」と不安に思うことがありますよね。中には、本当にやりたいことを見失ってしまう人もいるのではないでしょうか。これは、本当にやりたいことが明確になっていないために感じる不安です。

大学などで専門的な知識や技術を学んでも、それだけで満足してしまっては、将来に不安が残ってしまいます。初めての就活は特に、初体験の連続で、不安一辺倒におちいりがち。だからこそ、できるだけ早い段階からやりたいことを明確にしておくことも大切です。

 

いかがでしたか。就活はどんなことをすれば良いのだろう、面接で失敗しないだろうか、内定はもらえるだろうかなど、就活に不安を抱えている人って多いですよね。初めての就活は特に、分からないことも多いので、不安もひとしお。それは、ある意味当然のことですが、不安を抱え過ぎると、不安が不安を呼ぶ悪循環におちいります。

精神的にも就活的にも良いことはないので、上手に就活の不安を解消しましょう。就活のやり方に不安がある場合には、基本的な流れはどの企業も同じなので、一般的な就活の流れを理解しておくと不安解消に役立ちます。

また、面接前には誰もが不安を抱えるものですが、面接後も不安が残っている場合には、自分自身の強みが明確になっていないことが原因です。内定を勝ち取るためにも、自分の強みを明確にしておきましょう。就活に不安を感じたら、ぜひここにご紹介したことを参考に、不安を解消してください。

まとめ

就職が不安な時安心するには

・ 何に対する不安なのか明確にしましょう
・ 就活の流れを理解しておきましょう
・ 自分の強みを明確にしておきましょう
・ チャンスは1度きりではないことを知っておきましょう
・ やりたいことを明確にしましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c
連記事


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c