同棲から別れに至ったカップルに共通する特徴とは?

同棲から別れに至ったカップルに共通する特徴とは?

若いカップルは希望に満ちていますよね。同棲して別れるなんてありえない!大好きな人と暮らせるのだから、そんなに難しいことはないでしょ?と思っているかもしれませんね。多くのカップルが結婚へのステップになると信じているはずです。

しかし、現実には、絵に描いたように同棲生活から結婚へと幸せの階段を登るカップルもいれば、同棲生活を始めた途端に仲が悪くなるカップルもいます。

絶対幸せになりたいと考えている人たちには、同棲生活で、うまく行かないカップルの様子を確認しておくことをおすすめします。

そこで今回は、「同棲から別れに至ったカップルに共通する特徴とは?」ということで、男女の関係についてお話しをお届けします。



 

同棲から別れに至ったカップルに
共通する特徴とは?

 

結婚願望の違い


結婚願望の違いで、同棲しているカップルが別れることになるケースは多いです。一般的な図式は、早く結婚したい女性に対して、「もう少し待って欲しい」という男性の言葉がすれ違いを生みます。

恋愛が終わる理由そのものでもありますが、同棲しているとなると、期待も、背負うものも大きくなります。結婚願望の強い女性にしてみれば、同棲生活は結婚生活の準備そのものと考えるでしょう。

男性は、ある程度の自由がある同棲生活で満足しているか、結婚に対する自信がないかで、今すぐの結婚には踏み切れないという心境なのでしょう。将来が見えてこない不安から、女性が同棲相手の男性に別れを切り出すということになります。

いっしょに暮らすということは、ちょっとした、すれ違いでも、重苦しくなります。結婚をしてもらえない相手と毎日いっしょに部屋にいることは、結婚を望んでいるものにとっては空しくなるばかりです。当然、同棲から別れになる大きな原因になりますよね。

 

経済的な破綻


経済的な破綻で、同棲から別れになることがあります。ただし、やむを得ない理由で生活費が足りなくなるという結婚生活を送る一般家庭とは様子が違います。どちらかが生活費を入れなくなるというパターンです。ほとんどの場合、生活費を入れなくなるのは男性の方です。

女性に比べて、男性の収入が少ないと、経済的なバランスばかりではなく、精神的なバランスも悪くなります。最初は平気だったはずなのに、男性のプライドの傷が深まるようになります。それが恋愛感情にも影響が出るようになって、同棲を解消して別れようというのが男性の口癖になるというような具合です。

究極的には、女性の収入をあてにして、男性が働かなくなるというケースもあります。そうなってしまうと、完全に男女の関係は破綻してしまいます。そこから回復して、健全な男女の関係に戻るというのは奇跡ですよね。

 

生活習慣が合わない


生活習慣が合わないということで、同棲から別れになることも多いです。いっしょに暮らしてみて初めて知ることも多いからです。食事の好み、味の好みの違いは、別々にすることもできますが、もめごとになりやすくて、別々にすることができないのは、物の片付け方です。

きちんと片付けたい人と、だいたいで済ませたい人がいっしょに暮らすと、お互いにストレスになります。食器の戻し方、並べ方一つで、キリキリとなってしまいます。そのうちに、お互いにヒステリックになり、大声で怒鳴るようになります。食器が粉々になることもあるでしょうね。

生活習慣の違いは、一つ我慢できないことが出てくると、何もかもが許せなくなってきます。きちんと片付る方も、だいたいで済ませる方も、お互いに嫌がらせかとも錯覚してしまいます。生活習慣の違いは、法律の縛りがない同棲生活では、どちらかが部屋を出て行く結果につながりやすいです。

 

一人の時間が欲しくなる


ずっと一緒にいてばかりで、息がつまるという状態に陥ることもあります。愛情を持って自然にできたことが、気を使わなければできなくなるようになることもあります。「コーヒーを入れてくれて、ありがとう」が、「今はいらない」と反応が変わったりして、気を使われることが苦痛になることがあります。

だんだん、一人の時間が欲しくなってしまいます。わざと、仕事から帰る時間を遅くする日も増えていきます。休みの日も、同棲相手と過ごすのではなく、友達と出かけるようにもなります。そこから、愛情がなくなってしまったのではないかと感じてしまうのも、同棲から別れになる原因に多いですね。

 

以上、同棲から別れに至ったカップルに共通する特徴とは?についてお伝えしました。いっしょに暮らしたいという気持ちが止められなかった同棲生活のスタートだったのに、なぜか終わるときがやって来ます。

男女の関係ですから、いつかは結婚したいという思い、すぐに結婚したいという思いのすれ違いは出て来ますよね。経済的な破綻が同棲生活の別れの原因となるのは、男性がだらしないと生じやすい問題です。

そして、現実を思い知るのは、生活習慣が合わないのと一人の時間が欲しくなるという事態です。一つ屋根の下で暮らすようになって、初めて二人の愛が試されるという感じですね。幸せであり続けるには覚悟が必要だということなのかもしれません。

 

まとめ

同棲から別れに至ったカップルの特徴とは?

●結婚願望の違い。
●経済的な破綻。
●生活習慣が合わない。
●一人の時間が欲しくなる。

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c