結婚できない女にならない為に抑えておきたい渡世術

結婚できない女にならない為に抑えておきたい渡世術

結婚できない女の特徴って、どこの情報を見ても、さんざんな言われようですよね。ネガティブだったり、落ち度があるということなら、まだ納得できそうですが、高望みしている女性、自分磨きをし過ぎている女性、収入が高く自立している女性なども結婚できない女と言われると、どこに向かって努力していいのかわからなくなります。

また、よく目にする結婚できる女性の条件で、隙がある女性、守りたくなる女性などがありますが、努力やテクニックで補えるものなのかと、疑問符をつけてしまいたくなります。

そこで、上から目線でもない女性、下から目線でもない女性という着眼点に迫って、今回は、結婚できない女にならない為に抑えておきたい渡世術についてお伝えします。



 

結婚できない女にならない為に
抑えておきたい渡世術

 

結婚を考えそうな男性を見分ける


どんなに魅力的な男性であっても、結婚を考えない男性を追いかけても苦労が多くなるばかりです。結婚できない女にならないためには、結婚を考えそうな男性を見分けることも大事なポイントです。

男性にとっては、仕事がうまくいっているかどうかは大きな問題です。仕事が安定し始めると、自信を持てるようになって、そろそろ結婚も!と考え始めるのが男性の性(さが)とも言えます。

あと、いっしょに遊び歩くような友人が少ない、特別にこだわっている趣味がないなどの条件が重なっていると、男性は家庭を持つことに抵抗なく、結婚を考えてくれますよ。

 

男性が結婚したいと思うタイミングを知る


結婚できない女になってしまう人は、自分が結婚したいタイミングばかり考えてしまいます。結婚できない女を卒業するには、男性が結婚したいと思うタイミングを知ることも必要です。

支えてくれる女性がいたらなぁと思うタイミングは、仕事が面白くなってきて、もっと仕事に力を入れたいときです。男性の人生にとって、仕事は生きる手段だけではなく、プライドだったり、生きがいだったりと、比重が大きいのです。

逆に、淋しさとか空しさを感じるときは、生活が職場と家の往復だけになっているとき、30歳や40歳などの年齢の節目のときです。そんなときに素敵な女性が現れると、男性の気持ちは一気に、「結婚したいなぁ」と傾きます。

 

選ばない方がいい男性を明確にする


結婚できない女は、結婚には遠い男性をも追いかけてしまいます。選ばない方がいい男性を明確にしておくことで、結婚への遠回りは回避しましょう。ラインを引くポイントは、収入や金銭感覚だけではありません。

選ばない方がいい男性の例としては、子どもが嫌いという男性や両親の姿を見て結婚に希望を感じていない男性です。というのは、結婚に踏み切るのには時間がかかるからです。決して、差別的な意味ではないですよ。

 

モテる女性をめざさない


モテる女性になろうとすると、結婚できない女になってしまう恐れがあります。いつまでも、「自分の見た目」にこだわるばかりで、男性の気を引くことは上手になりますが、深く愛されたことがないまま、都合のいい女にされてしまう恐れがあります。

また、チヤホヤされて満足してしまう女性になってしまうと、男性を見る目が自分中心になってしまいます。選り好みしているうちに婚期を逃していても、まだ近寄ってくる男性がいるので、モテる女性はたいへんなのです。

 

やめておくべき渡世術


結婚できない女にならないために、やめておくべき渡世術があります。それは、ベッドタイムでの結婚の話しを鵜呑みにすることです。ベッドタイムでは、男性の気持ちが大きくなっているので、女性からの「結婚してくれる?」には、ほとんど「うん」と答えてしまいます。

決して嘘ではないのですが、現実を踏まえていないことが多いのです。典型的なのは、不倫の関係です。「妻と離婚して、君と結婚したい」というのは、実現しないものと考えるべきです。独身の彼でも同じです。結婚の話しは、できるだけ冷静なときにしましょう。

 

面倒くさい女を卒業する


結婚できない女を卒業するには、面倒くさい女を卒業することが近道です。女性に限らず、面倒くさい人って、ひと言で言えば、いつでも自分中心で相手のことを考えていない人です。

面倒くさい人の代表に束縛する人が挙げれることが多いですよね。尽くすという自分の行為に満足している人も面倒くさい女と言われがちです。相手の気持ちを見ることができる余裕も欲しいところですね。

 

いかがでしたでしょうか。

以上、結婚できない女にならない為に抑えておきたい渡世術についてお伝えしました。やっぱり、相手の気持ちを考えずに自分を中心に考えようとすると、結婚できない女になってしまいそうですね。

人を好きになると、ついつい相手を独占したくなりますが、結婚となると独占はきつくなります。結婚での幸せは、いっしょに作りあげていくものだからです。一方的に与えるものでもなく、一方的に与えられるものでもありません。

恋愛では成立することも、結婚では成立しないことが多いのです。お互いにとっての癒しになることを考えれば結婚が見えてくるのですが、自分を中心にした愛し方は裏目に出ます。結婚できない女は、愛されたいのに相手を受け入れていないという矛盾があるのです。

 

まとめ

結婚できない女にならない為に抑えておきたい渡世術は、  

・結婚を考えそうな男性を見分ける
・男性が結婚したいと思うタイミングを知る
・選ばない方がいい男性を明確にする
・モテる女性をめざさない
・面倒くさい女を卒業する

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c