結婚できない女が持つ悲しい7つの特徴とは

結婚できない女が持つ悲しい7つの特徴とは

独身女子が増えてきているこのご時世、結婚できない女にはどんな特徴があるのか気になりますよね。結婚できない女には、いくつかの共通点と特徴があります。結婚できない女の特徴を知って、果たして自分は大丈夫なのか考えてみましょう。

日本はどんどん平均初婚年齢が上がっています。1950年頃は女性は23歳くらいで結婚していましたが、現代の女性の平均は29歳くらいです。20代、30代でも結婚していない女性は珍しくなくなってきました。

今や東京に住む25〜35歳の女性の約6割が未婚です。一昔前は女性は適齢期を迎えると結婚するのが当然の時代もありました。結婚を仲介してくれるお見合いの制度も多くあり、女性は20代前半で結婚するのが普通の時代もありました。

現代では結婚しなくても女性も生き方の選択肢がたくさんあり、どうしても結婚しなくても良い雰囲気があります。しかし仕事や趣味に熱中していても、いつかは結婚したいと思っている女性はたくさんいます。

ですが、結婚したいと常に思っていても結婚に結び付かない女性もいるのは確かです。そこで今回は、結婚できない女が持つ悲しい特徴をお伝えします。



 

結婚できない女が持つ
悲しい7つの特徴とは

 

男性に対する理想が高い


結婚できない女に共通する特徴は、男性に対する理想が高いことが挙げられます。本人は気付いていないことが多いですが「高収入・高学歴・高身長」を結婚したい理想の男性に掲げていませんか?

全てを兼ね備えている男性はほとんどいませんし、そういう男性は20代で結婚していることが多いです。本当に自分に必要な男性の理想は何なのか1つに絞るということも大切です。結婚できない女の特徴としては、自分のことは棚に上げて相手の理想をだんだん高くしている可能性があります

男性も若い女性が好きですから、悲しいことですが女性も年齢を重ねると結婚相手として見られなくなってきます。女性も自分のことを振り返ってみましょう。

 

経済力がある


結婚できない女の特徴として、バリバリ働くキャリアウーマンで経済力がある場合があります。男性に依存しなくても自分で働けばいいので、結婚から遠のいていきます。一昔前の女性は経済力がないので、結婚して男性に稼いでもらわないと生活できないので結婚したという理由もあります。

結婚できない女の特徴としては、自分より低収入の男性とは結婚したくはないでしょう。更に上の高収入を男性に求めるので、結婚がますます難しくなっていきます。お金がないと結婚はできませんが、収入以外にも男性の長所を見つけるというのも結婚には必要かもしれません。

 

負けん気が強い


結婚できない女の特徴で、誰に対しても負けん気が強すぎて結婚から遠のくということも考えられます。結婚するとやはり男性を立てなければ上手くいかない場合が多くなります。しかし、負けん気が強い女性は男性に負けたくないという意識が働き、男性に尽くすということができなくなります。

結婚できない女の特徴と言えるので、自分から謝りたくないという傾向がある人は改めていくようにすると良いでしょう。負けず嫌いも悪くはないのですが、男性の前では負けておくと得なこともあることを知りましょう。負けん気が強い女性はしおらしく可愛らしく振る舞った方が得なこともあります。

 

慎重すぎる


結婚できない女の特徴には、性格が慎重すぎる人というのも含まれてきます。結婚というのは、どんなに好きな相手でも結婚して将来幸せに暮らせるかなんて分からないものです。慎重な女性は、離婚を恐れ、絶対に失敗したくないと思う為結婚に踏み切れないことがあります。

女性の場合は特に結婚する時に住んでいる土地を離れ、苗字も変わり、仕事も変えなければならないことがあります。結婚できない女の特徴である慎重すぎる女性は、生活の変化を嫌い、順応性がないとも言えます。結婚したい女性は、えいっと違う環境に飛び込む勇気を持ちましょう。

 

一人に慣れている


結婚できない女の特徴の中には、一人で行動することに慣れているというのも挙げられます。休日も一人で過ごすことが苦痛ではなく、むしろ一人の方が楽という考え方をしている人です。一人で飲食店で食事をするのが平気なタイプや、一人で買い物する方が好きな人は結婚から遠のいてしまいます。

結婚できない女の特徴として一人の行動が多くなってきたら、少し危機感を持った方がいいかもしれません。結婚したい場合は、既に結婚している友達の家へ行って家庭の良さや子供を持つ気持ちを実感した方がいいでしょう。

 

家族と仲が良すぎる


結婚できない女の特徴として、現在の家族と仲が良すぎて居心地がいいという場合があります。両親や兄弟と仲が良くて、いつも一緒に過ごしている場合が当てはまります。結婚できない女の特徴では、その兄弟姉妹も結婚していないという人が意外と多いです。

家族と仲が良いことはいいことですが、結婚したい人は少し離れてみることも大事かもしれません。結婚とは新たな家庭を築いていくことですから、今の家族とは離れることになります。結婚したい女性はその勇気があるかどうかを考えてみることも大切でしょう。

 

趣味や楽しみで充実している


結婚できない女の特徴には、趣味や楽しみが多くて生活が充実している為に結婚から遠のいているということも考えられます。現代では楽しい娯楽や趣味が多様化していて、結婚に目が向かない人が多いようです。結婚してからも趣味は続けることはできますが、やはり時間やお金は限られてきますね。

結婚できない女の特徴として、趣味の世界にどっぷり浸かりすぎてしまって気付いたら独身のままだったという人もいます。結婚したい人は一度客観的に自分を見てみる必要があるかもしれません。いつまでこの趣味を続けるのか、趣味の方が結婚より大事なのか考えてみると良いでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。

結婚できない女が持つ悲しい特徴をお伝えしました。男性に対する理想が高いというのは、結婚できない女が持つ特徴の一番大きい点かもしれません。しかもこの理想は年々高くなっていくというのが悲しいところです。

「この年まで待ったのだから、もっと良い条件の人と結婚しないと」という気持ちが湧いてきます。一方、男性は40〜50代になっても若い女性と結婚したいと思っています。これではなかなか30〜40代の女性が結婚相手に巡り会わない訳ですね。

男性も女性も一度理想というものを取り外してみて、相手の良い点を探して婚活することも大事です。男性はいくつになっても子供を持つことはできますが、女性にはタイムリミットがあります。子供を産みたい場合は、子供を産める年齢も考えて婚活した方が良さそうです。結婚できない女の特徴といっても、家族と仲が良いのはいいことだし、趣味で充実しているのも素晴らしいことです。

しかし結婚して家庭を持ちたい人は、生活を少し変えることを考えてみるといいですね。新たに家庭を作って、子供を持つと感じる喜びもたくさんあることでしょう。結婚できない女になりたくない場合は、変化を恐れず、少しずつ一歩前進してみましょう。

 

まとめ

結婚できない女が持つ悲しい特徴とは

・男性に対する理想が高いことがあります
・男性に依存しなくてもいいほど、経済力がある場合があります
・誰に対しても負けん気が強すぎるということもあります
・離婚するのが嫌で慎重すぎるという人もいます
・一人で行動することに慣れているということも挙げられます
・現在の家族と仲が良すぎて居心地がいいということもあります
・楽しい娯楽や趣味の世界にどっぷり浸かりすぎということも考えられます

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c