男に『結婚したい女』と思わせる、秘密の心理テクニック

男に『結婚したい女』と思わせる、秘密の心理テクニック
「結婚したい女」と「彼女にしたい女」は違います。本気で結婚をしたいと思うなら、彼女としてモテる女性ではなく、結婚相手つまり妻としての女性像を目指す必要があるのです。

そのため、小悪魔ちゃんというよりは結婚相手としてふさわしい女性としてのアピールを彼氏やこれから出会う男性にしていく必要があるでしょう。このような心理的アピールを継続して行い、また自分磨きも欠かさないようにすれば幸せな結婚までこぎつけることは可能なのです。

それでは、結婚したいならどのような心理的アピールをする必要があるのでしょうか。その秘密のアピールポイント6つについて解説します。今からでも遅くはありませんので、ぜひ参考にしてください♪



 

男に『結婚したい女』と思わせる、
秘密の心理テクニック

 

結婚したいなら:料理スキルをアピール


現代では若干時代錯誤的な考えになりつつありますが、美味しい料理を作れる女性はやはりモテます。容姿の美しさや学歴も素晴らしいですが、胃袋に勝てるものはある意味でありません。男性の方が本職のシェフや板前でない限り、真心込めた料理を作って嫌がられることはないでしょう。

よって、男性から「結婚したい」と思わせるには料理スキルは必須と言えます。料理が苦手な人は今のうちから練習しておきましょう。また、あまりに奇抜な味付けをすると「メシマズな嫁だ」と思われてしまいますので注意が必要です。

 

結婚したいなら:健康をアピール


「彼女にするなら華奢で守ってあげたくなるような体系の女の子が理想」とはよく聞かれます。あるいは、グラマラスな体型の女性を好みとする男性もいるかもしれません。

しかし結婚したい相手に最終的に求められるのは「健康」です。健康でなければ丈夫な赤ちゃんを産むことはできません。また、病気や怪我ばかりしていれば医療費がかさみ、家計の負担になることは考えなくてもわかりますよね。

普段の食事や生活習慣に気を遣って健康体重・体系を目指しましょう。また気になる持病があるならしっかり治療を受け、治せるものなら治さなければなりません。治らないものであれば相手にきちんと説明できるような準備が必要です。

 

結婚したいなら:メンタルの強さをアピール


愛し合って結婚まで漕ぎつけた二人ですが、元々は赤の他人同士です。結婚した後には争いが絶えなくなるかもしれません。さらに人生は山あり谷ありですので、いろいろなトラブルに夫婦ごと巻き込まれることもあるでしょう。

このような苦難に直面して取り乱すだけの女性には「結婚したい」と思ってもらえません。結婚するには苦境を乗り切るメンタルの強さも必要なのです。

そのため、結婚したいなら今のうちに精神力を鍛え、トラブルが起こっても対処できるような心の準備をしておいてください。場合によってはパートナーを支えられるだけの強さも必要となります。

 

結婚したいなら:経済観念をアピール


結婚後の生活には何かとお金が必要です。税金に保険、育児費、家のローン、電気代や水道料金など、家庭生活に必須のお金を数えていったら切りがありませんよね。

また、お金の切れ目が縁の切れ目になってしまうこともあります。この世の中にお金なしで生きていける人は誰もいませんし、お金が足りないことによるトラブルも後を絶ちません。

だからといって巨万の富を得ようとする必要はありませんが、ある程度の経済観念や堅実さを身につけてアピールすることは大事です。独身のうちから家計簿をきちんとつけて金銭感覚を鍛えておきましょう。

 

結婚したいなら:コミュニケーション能力をアピール


結婚した後はいろいろな人とのお付き合いが増えます。パートナーの家族や仕事仲間、友達などに会う機会は今までよりも多くなるでしょう。そしてそうした人たちと上手に折り合いをつけられるような能力が求められてきます。

もちろん人には相性もありますが、味方は多ければ多いほど有利です。癖のある人が相手でも温厚な関係を築けるようなコミュニケーションを身につけておいて損はありません。今のうちに交渉術などを研究しておくのがベストです。

 

結婚したいなら:女性としての魅力をアピール


結婚したい女性に必要以上のルックスを求められることはありませんが、妻には結婚後も魅力的でいてほしいという男性は多いと言われています。健康的でありつつ女性としての華やかさやセクシーさを備えていれば、将来の夫の心を常につかんでいることができるでしょう。

もちろん、小悪魔な表情を外でふりまけば良いというのではありません。大事な相手だけにこっそり見せるのがポイントです。このあたりのメリハリをきちんとつけることにより、男性の方では「大事にされているんだな」と感じてくれます。

 

結婚したいなら男性にアピールするべき6つのポイント、いかがでしたでしょうか。

やはり胃袋つかみ作戦は最強のようで、ルックスは普通だけれど料理がうまい女性と美人でも料理ができない女性だと前者が選ばれることが多いと言われていますよね。ヘルシーで美味しい料理を作れればその後の子育てにも役立ちます。

加えて健康や経済観念、メンタルの強さやコミュニケーション能力も必須です。これらのスキルは結婚だけでなく人生の他の側面でも大変有用ですので、今からでも鍛えておきましょう。

さらに、特別な男性だけにしか見せない女性らしい魅力でスパイスを利かせるのもコツです。家庭的だけれど女性としてのチャームポイントもある女性こそ、「結婚したい」と思われる対象になります。

 

まとめ

「結婚したい」と思わせるためにアピールすべきポイント6つとは?

・料理スキルアピールで胃袋をつかもう!
・理想の結婚相手の条件の一つは「健康」
・経済観念をアピールして彼を安心させよう
・メンタルの強さは結婚に必要不可欠
・コミュニケーション能力があれば全てがうまくいく
・秘密の女らしさアピールで彼の心をわしづかみに

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c