彼氏が結婚をしぶるとき、確認しておきたいポイントとは

 彼氏が結婚をしぶるとき、確認しておきたいポイントとは
思いがけず彼氏に結婚をしぶられると、「どうして!?」とショックを受けたり、悲しい気持ちになりますよね。「私のこと、愛してくれていないのかな」と彼氏の自分に対する愛情も疑ってしまいます。

しかし、彼氏が結婚をしぶる理由が、あなたに対する愛情の有無や大きさとは限りません。あなたにとっては思いがけないことが理由になっていることもあります。

彼氏が結婚をしぶったら、すぐに「私のこと、愛していないのだ」と悲観したり絶望するのではなく、もう一歩踏み込んで、彼氏が結婚をしぶる理由を確認しておきましょう。

確認するうちに、結婚できる可能性が出てくるかもしれません。そこで今日は彼氏が結婚をしぶるときに確認しておきたいポイントについてお伝えします。



 

彼氏が結婚をしぶるとき、
確認しておきたいポイントとは

 

彼氏のあなたに対する気持ち・結婚したい気持ちの有無


まずは、彼氏のあなたに対する気持ちがどんなものなのかを確認しておきましょう。「結婚したいけれど何らかの事情があってできないのか」「結婚したい気持ちは皆無、あなたは単なる遊び相手だったのか」あるいは「結婚しない主義だけど、パートナーとして今後も付き合っていきたいのか」、同じ「結婚をしぶる」でも、心のありようは様々です。

彼氏が結婚をしぶるときは、「結婚したくない」以外の言葉を引き出すことが大切、「どうして結婚したくないのか」まで踏み込んで彼氏に気持ちを尋ねてみてください。

ここで、あなたへの愛情がない、結婚しない主義など、結婚の可能性がゼロのときは、その彼氏との結婚はあきらめましょう。そうでないときには、まだ努力の余地がありますよ。

 

実家や病気、不倫など彼氏が結婚できない事情の有無やその内容


「結婚したいけれど事情があってできない」、彼氏にそう言われたときには、彼氏の結婚できない事情を聞き出します。彼氏の実家が反対しているのか、あなたに隠している事情、たとえば病気や借金、もしかしたら「実は既婚者なんだ」ということもあるかもしれません。

彼氏に結婚したいけれどできないと言われたときには、結婚できない理由・事情を確認しましょう。彼氏の理由・事情を聞いて、「それなら仕方ないね」と思えたらそれでよし、もし取り除くことができそうな事情であれば彼氏と結婚するためにがんばってみるのも一つの手です。

 

結婚できない理由・事情を取り除く方法の有無


結婚したいのにできない理由があるときには、その理由を取り除き結婚にこぎつける方法があるのかどうかを確認します。たとえば、金銭問題や病気が理由で彼氏が結婚をしぶっているのだとしたら、あなたの経済力や度量次第で結婚することは可能ですよね。

彼氏の実家があなたとの結婚を反対している場合も、彼氏の説得やあなたの「よい彼女キャンペーン」で実家の考えを覆すことは可能です。

また、彼氏に実家を捨てる覚悟を持たせることができれば、あなたは彼氏と結婚できます。彼氏が既婚者だった場合も、慰謝料の都合がつけば結婚できるかもしれません。

このように、何らかの事情があって結婚できないときには、結婚にこぎつける方法・可能性があるのかを確認しておくことがとても大切です。努力で何とかなるのか、時が解決してくれるのか、それとも全く可能性がないのか、彼氏とよく話し合って方法・可能性を探ってみてください。

 

彼氏の気持ちの変化や結婚の可能性を信じて待ってもよいかどうか


彼氏の結婚に対する考え方やあなたへの気持ちが理由で今すぐには結婚できないときは、あなたが彼氏の気持ちが変わることや将来の結婚の可能性を信じて待つことに意味があるのかどうか、彼氏に確認しておきましょう。

結婚しない主義でも近い将来、気持ちが変わるかもしれません。仕事や夢のために今すぐには結婚できないときには、近い将来、結婚できる状況が訪れるかもしれません。

このような将来を期待して待っていてもよいのか、それともまるで結婚の可能性がないのか、この両者には「今すぐに結婚できない」という現実は同じでも大きな違いがあります。

可能性もないのに待っているのは時間の無駄ですよね。彼氏に待つことの意義を尋ねてみて、もし「待っていてくれ」と言われたときには結婚の可能性を信じて待つという選択をしてもよいでしょう。「可能性はゼロだから待っていても無駄だよ」と言われたときには、その彼氏との結婚はきっぱり諦めましょう。

 

結婚以外の二人の将来があるのかどうか


結婚だけが全てではありません。入籍しない事実婚カップルは増えています。彼氏はあなたと、夫婦ではなく「パートナー」あるいは「戦友・仲間」という関係を築いていきたいと考えている可能性があります。

「彼氏に愛されているのに結婚してくれない」「結婚の障害はないのに、彼氏が結婚をしぶる」というときには、彼氏に「夫婦」という形以外に二人の将来像を描くことができるのかを確認してみましょう。

彼氏が語る二人の将来にあなたが納得することができれば、彼氏との関係を続けていけばよいでしょう。納得できないときには、結婚という選択を彼に迫るか、もしくは別れるしかありません。

 

いかがでしたか。

以上が、彼氏が結婚をしぶるときに確認しておきたいポイントについてでした。彼氏に結婚をしぶられたとき、「どうして!?」と逆上したり絶望してはだめ、まずは彼氏に結婚できない理由を確認しましょう。

彼氏の気持ちの問題なのか、金銭や病気などの問題なのか、その結婚を妨げる問題・障害は時間や彼氏の気持ちの変化によってなくなる可能性があるのか、このような点を一つずつ確認していきます。そのうえで、あなた自身の気持ち・事情と照らし合わせて、あなたの対応を考えましょう。

きっぱり彼氏と別れて新しい恋を探すもよし、時が解決してくれるのを待つのもよし、あなた自身が積極的に動いて結婚の障害を排除してもよいでしょう。大切なことは、感情的にならず、冷静に二人の状況や彼氏の事情、二人の将来を把握することです。

 

まとめ

彼氏が結婚をしぶるときの確認ポイントとは

・ 彼氏のあなたに対する気持ち・結婚したい気持ちの有無
・ 実家や病気、不倫など彼氏が結婚できない事情の有無やその内容
・ 結婚できない理由・事情を取り除く方法の有無
・ 彼氏の気持ちの変化や結婚の可能性を信じて待ってもよいかどうか
・ 結婚以外の二人の将来があるのかどうか

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c