好きな人ができたときに読む、恋愛を楽しむ5つのコツ

好きな人ができたときに読む、恋愛を楽しむ5つのコツ
好きな人ができたら、これまでと同じ毎日でも、どこかキラキラして見えますよね。会社や学校で好きな人に会うだけ、「おはよう」なんて何でもない挨拶を交わすだけで楽しい!

むしろ、好きな人を遠くから見ているだけで胸がいっぱいになります。しかし一方で、好きな人ができたとしても、両想いになれないのであれば辛く切ない片思いの始まり、「恋って楽しい」とは言えなくなりますよね。

片思いは基本的には「楽しい」よりも「切ない」気持ちの方が大きくなってしまいますが、せっかく恋をしたのですもの、その恋が成就するかどうかはとりあえず置いておいて、目の前の恋を楽しんじゃいましょう。ここでは、好きな人ができたときに読む、恋愛を楽しむ5つのコツをお伝えします。



 

好きな人ができたときに読む、
恋愛を楽しむ5つのコツ

 

小さなこと、些細な出来事でも楽しむ


好きな人ができたとき、「すれ違いざまに目が合った」「同じバスに乗り合わせた」だけで会話を交わしたわけでもないのにハイテンションになってしまったり、あるいは「同じペンやノートを愛用していた」というだけでも何やら特別な縁や運命を感じてしまいますよね。

しかし、跳ね上がった胸の動悸がおさまると、「こんな些細なことで舞い上がってバカみたい」「相手は何とも思っていないのに」と空しい気持ちに駆られることも……この気分の乱高下は好きな人ができたときの片思いの宿命というものですが、空しい気持ちよりもドキドキハイテンションの時間が長く続く方が、新しい恋愛を楽しむことができますよね。

好きな人ができたときには、小さな出来事やささいなことであっても、運命や特別な意味を見出して大いに楽しみましょう。

 

好きな人との共通点を見つける


趣味や興味のあること、好きな本や音楽、それでもだめなら筆箱に入っているペン一本でもかまいません。好きな人ができたら、相手と自分の共通点を見つけましょう。

共通点を見つけることで「彼もあの小説家が好きなのね」とより相手のことを理解することができるうえに、その共通点をきっかけに彼との距離をぐっと縮めることができるかもしれません。

たとえば「私もその小説家が好きなのよ」と彼に話しかければ、初めての会話であっても距離はすぐに縮まり、好きな人と楽しい会話を交わすことができますよ。

 

会話のチャンスを見逃さない


好きな人ができたら、最初のうちは「見ているだけで満足」ですが、そのうち「もっと近づきたい」「仲良くなりたい」「自分に興味を持ってほしい」という気持ちが大きくなりますよね。

いくら見つめていても、眼力では相手と親しくなることはできません。好きな人と仲良くなるためには会話が何よりも大切!会話のチャンスを見逃さないでください。

「おはよう」「お疲れさま」などの挨拶は会話の絶好のチャンス!挨拶がてら会話へと持ち込みましょう。会話を交わせるようになれば、辛く切ない片思いから一歩前進!楽しい片思いが始まりますよ。

 

好きな人に好かれるため!自分を磨く


好きな人ができたら、相手にも自分を好きになってほしいですよね。好きな人のハートを射止めるためには、あなた自身の魅力をアップさせることが大切!自分を磨きましょう。

自分磨きはもちろん、相手の好みに自分を近づけるためではありますが、それと同時に自分を一回り成長させるということでもあります。

どんなときだって、できないことができるようになる、新しい自分に出会うことは楽しいものですよね。好きな人ができたら新しい自分に出会うチャンス!これを機に自分を磨きましょう。

 

片思いのドキドキこそ恋愛の醍醐味!ドキドキを楽しむ


片思いのドキドキ、切ない気持ち、あるいは好きな人の前で挙動不審になってしまう自分を恥ずかしくなってしまったり……これら全部ひっくるめて、恋愛の楽しみです。

切なさの真ん中にいるときや挙動不審になった後落ち込んでしまったときには、「楽しむ」なんて余裕はないかもしれませんが、後で振り返ればきっと片思いで経験したこと全部ひっくるめて、「素敵な思い出」になります。好きな人ができたら、ドキドキや小さなことで落ち込んだり切なくなったりすることを「楽しい」と考えましょう。

「こんなに苦しい片思いなのに楽しむなんて無理」というときは、「ドキドキしたり落ち込む自分、恋愛に一生懸命になっている自分を素敵だ」とプラスに捉えるとよいですよ。そうすれば、そのときは無理でも、そのうち全て「楽しい思い出」になります。

 

いかがでしたか。

以上が、好きな人ができたときに読む、恋愛を楽しむ5つのコツでした。好きな人ができたとき、両想いにならなければ恋は楽しめないなんてことはありません。

片思いの切ない恋だって、恋は恋、片思いは楽しくないなんて嘘です。片思いを楽しむコツは、「小さなこと、些細な出来事を楽しむ」ことです。

「おはよう」のたった一言だけど好きな人と話すことができた、思いがけず好きな人と共通の趣味があった、あるいは好きな人と同じものを持っていただけでもかまいません。

小さなこと、些細な出来事を見つけて、楽しみましょう。また、好きな人ができたら始めたいのが自分磨き!もし恋は成就しなくても、努力したことは残ります。

好きな人ができたら、今よりも一回り二回り成長すべく、自分磨きをしてください。新しい自分に出会うのは、恋と同じくらい楽しいものです。

 

まとめ

好きな人ができたときに恋愛を楽しむには

・ 小さなこと、些細な出来事でも楽しむ
・ 好きな人との共通点を見つける
・ 会話のチャンスを見逃さない
・ 好きな人に好かれるため!自分を磨く
・ 片思いのドキドキこそ恋愛の醍醐味!ドキドキを楽しむ

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c