好きな人に告白する前にやっておきたい5つのこと

好きな人に告白する前にやっておきたい5つのこと
片想いを続けていると、いつしか好きな人に告白しようと考え始める人が多いですよね。片想いの日々も楽しく幸せなものですが、長く続けば物足りなさを感じるもの。

好きな人には振り向いて欲しい、付き合いたいと思うのはごく自然なことではないでしょうか。盛り上がった気持ちのまま勢いで告白してしまう人もいますが、好きな人に告白するというのは、とても勇気がいるもの。

勢いだけで告白してしまうと、気持ちばかりが先走って失敗してしまうこともあります。だからと言って、必要以上に考えてしまっては、いつまで経っても好きな人に告白する決心がつかない・・なんてことにもなりかねません。

そこで今回は、告白の成功率をアップさせるために知っておきたい、好きな人に告白する前にやっておきたいことをお伝えします。



 

好きな人に告白する前に
やっておきたい5つのこと

 

好きな人との距離をできるだけ縮めておきましょう


告白の仕方だけで、結果が大きく異なることはそう多くありません。中には、基本的に告白されれば誰とでも付き合うという人もいますが、それはかなり少数派。

多くの人が、付き合ってもいいかなと思う人でなければ、告白されてもOKしませんよね。だからこそ、好きな人に告白する前には、できるだけ二人の距離を縮めておくことが重要です。

とは言え、「友だち」として認識されてしまっては元も子もありません。友だちと恋人はまったくの別物。友だちだと思っている人に告白されても、なかなか付き合う気にはなれないので、「異性」として意識してもらうことが大切です。

連絡を取る回数や会う回数を増やす、じっと見つめてみる、いつもと違う自分の一面を見せる、頼みごとをする、些細な相談をするなどして、自分という存在を上手にアピールしましょう。

 

思わせぶりな態度を見せておきましょう


周りをよく見ていると、、なんとなく誰が誰を好きなのか分かりますよね。それは、気持ちが態度に現れているから。思わせぶりな態度は、自分の気持ちを伝えているようで、気恥ずかしいものですが、告白してOKの返事をもらうためには、あなただけでなく、相手にもあなた自身のことを意識してもらう必要があります。

そのためには、「自分のことを好きなのかな?」と思ってもらうことが近道!好きな人に告白するときは、うまくいくかどうかのほかに、迷惑だと思われたらどうしようと不安に思うもの。

でも、思わせぶりな態度を見せておくことで、告白したときに「やっぱりそうだったんだ」という安心感と満足感を与えることができるので、告白されたことを純粋に嬉しく思ってもらえますよ。

 

自分に磨きをかけましょう


「誰かを好きになる」それだけで、誰が見ても分かるくらいエネルギーに溢れていますよね。そんなときだからこそ、自分を磨くのには打ってつけ!

いつもの何倍もの吸収力があるので、好きな人に告白する前には、自分に磨きをかけて、魅力をアップさせましょう。このとき、つい外見を磨くことばかりに気を取られがち。

確かに、外見も重要ですが、それは中身が伴ってこそ。外見だけを磨きOKの返事をもらっても、付き合う中で内面が伴っていないことが分かったら、せっかくの恋も長続きしません。成就させた恋を長続きさせるためにも、外見だけでなく内面も磨くことを忘れずにいたいですね。

 

伝えたいことを紙に書き出し、告白のシミュレーションをしましょう


好きな人に告白するときには、どうしても緊張してしまうもの。それでも、なんとかうまく自分の気持ちを言葉にできる人もいますが、好きな人を前にした途端、あまりの緊張から、伝えたいことが言葉にならない人もいますよね。

これでは、せっかくの告白の機会も台無し。そんな事態を避けるためにも、好きな人に告白する前には、伝えたいことを紙に書き出しましょう。

紙に書き出すことは、自分の想いを改めて認識する機会になり、気持ちをうまく整理することができます。気持ちを紙に書き出すことで、記憶に残りやすくなるので、好きな人を目の前にして頭が真っ白になってしまったときにも、伝えたいことを思い出しやすくなりますよ。

また、後悔が残らない告白をするためにも、告白のシミュレーションをしておくと良いでしょう。もちろん、実際の告白はシミュレーションどおりにはいかないことがほとんど。

でも、こんなときにはこう返すというように、いくつものパターンを考え、シミュレーションしておくことで、告白する勇気や自信が湧いてくるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

身だしなみを整えましょう


いざ告白しようという場面では、緊張も最高潮。あまりの緊張に、身だしなみを疎かにしてしまう人もいますが、これでは相手からの印象は悪くなってしまいますよね。

告白は、あなた自身にとって重大なイベント。だからこそ、告白が成功するかしないかだけに気が向きがちですが、実は相手にとっても何年経っても覚えているような心に残るものなんです。

好きな人に告白する前には、全身を鏡でチェックして、身だしなみを整えましょう。ただし、やり過ぎは禁物。相手に引かれてしまうこともあるので、張り切り過ぎないようにしてくださいね。

緊張し過ぎてよく分からなくなってしまった場合には、友だちや家族にチェックしてもらうと良いでしょう。ニオイの対策をしておくこともお忘れなく。

 

いかがでしたか。

片想いを続けていると、告白を考えることってありますよね。そのまま勢いで告白してしまう人もいますが、焦りは禁物。成功率をアップさせるためにも、好きな人に告白する前には準備を整えておきましょう。

告白されたとき、多くの人が、付き合ってもいいと思えたときだけOKの返事をします。だからこそ、告白する前には、連絡する回数を増やす、二人だけで会う時間を作るなどして、好きな人との距離を縮めておくことが大切です。

いざ告白という場面では、どうしても緊張が高まるもの。頭の中が真っ白になり、伝えたいことを伝えられなかったなんて事態にもなりかねません。

これを避けるために、想いを紙に書き出し、何パターンもの告白シーンをシミュレーションしておきましょう。気持ちの整理にもなるので、おすすめです。

悔いの残らない告白をするためにも、好きな人に告白する前には、ここにご紹介したことを参考にしてみてください。

 

まとめ

好きな人への告白前にやっておきたいこととは

・ 好きな人との距離をできるだけ縮めておきましょう
・ 思わせぶりな態度を見せておきましょう
・ 自分に磨きをかけましょう
・ 伝えたいことを紙に書き出し、告白のシミュレーションをしましょう
・ 身だしなみを整えましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c