不倫を終わらせたいなら必読、きれいに別れる5つの方法

不倫を終わらせたいなら必読、きれいに別れる5つの方法
不倫の別れはなかなかえげつないもの、ついこの前まで「大人の付き合いね」と言っていた不倫相手が豹変して別れを拒絶されることもあれば、対等な付き合いだったはずなのに別れ話になった途端これまでの交際をお金に換算しろと迫られることもしばしば、思いのほか高い不倫の代償を支払う羽目になることもありますよね。

また、終わらせるのは不倫の方だったはずなのに、なぜか家庭生活やサラリーマン人生がTHE ENDとなることもあります。不倫で別れをそつなくきれいにこなすのはなかなか大変、きれいに別れる自信がないのなら初めから不倫なんかしないことです。

まあ、今更言っても遅いかな、次から気を付けてくださいね。ということで、今回は不倫を終わらせたい方のために、きれいに別れる5つの方法をお伝えします。



 

不倫を終わらせたいなら必読、
きれいに別れる5つの方法

 

別れ話に先だって別れをそれとなくにおわせておくこと


あなたの方は「この不倫はもう終わりだ」と別れを決めていても、相手には全くその気はないことがあります。この状態で不倫の別れ話を切り出せば話がこじれるのは火を見るよりも明らか、別れ話に先だって別れをそれとなくにおわせておきましょう。

相手にだって心の準備は必要ですものね。仕事を理由に次のデートの約束をしない、ちょっとしたことでけんかしてみる、転勤や転職など近い将来新しい生活が始まることを相手に伝えてみるのもおすすめです。

そして、将来の話をするときは不倫相手があなたの将来に入っていないことを相手に分からせることが大切!別れ話ほど直接的ではないけれど、あなたに不倫相手との将来を考えるつもりがないことを不倫相手に分からせることで、不倫相手はこの不倫に未来がないことを悟ることができます。

 

不倫相手から別れ話を切り出させること


不倫の別れ方のベストは、不倫相手から別れ話を切り出させることです。不倫相手から別れ話を切り出してくれればあなたには断る理由はありませんから、きれいに不倫を終わらせることができますし、不倫相手によっては「私が捨てるのはよいけれど、捨てられるのはいやだ」ということもありますよね。

不倫の別れ話でもめる大きな原因が不倫相手のプライドを傷つけること!こうなるともう、理屈ではなく感情の問題なので、いくら不倫のデメリットを説明しても相手を納得させることはできません。

別れ話に先だって別れをそれとなくにおわせることで不倫相手の方から別れ話を切り出してくれる可能性が高くなりますよ。

また、言いがかりでけんかをふっかけてみる、「お金を貸してほしい」「仕事をやめて起業しようと思う」など不倫相手を警戒させることで、不倫相手に別れを決意させることができます。

 

相手の家庭や会社を盾にとって自分の都合を押し通そうとしないこと


不倫の別れを拒む相手に別れを納得させるためには、「不倫を家族にばらすぞ」「会社にばらすぞ」などと脅すのが一番手っ取り早いですが、この別れ方は相手にしこりを残します。

また、窮鼠猫を噛むという言葉もある通り、相手を追い詰めすぎると思いがけない反撃をされることもありますよ。「ばらすぞ」と脅したあなたが不倫を理由に離婚や退職する羽目になるかもしれません。

不倫の別れでは脅しや恐喝はだめ、不倫をきれいに終わらせるためには多少時間がかかっても、不倫相手と誠実に向き合いきちんと話し合うことが大切です。

 

手切れ金をけちらないこと


不倫の別れ際、お金のことでもめるのは見苦しいですし、別れ話がこじれる原因になります。多少損をしたり「どうして私が払わなきゃいけないの」と不満でも目をつぶって不倫相手への手切れ金は気前よく払ってしまいましょう。

高い手切れ金は授業料と思って、今後の恋愛に生かしてください。手切れ金には、そっくりそのままの意味で別れ際に相手にお金を払う手切れ金のこともありますし、写真など不倫の証拠を買い取れという恐喝の形をした手切れ金のこともあります。

不倫相手に恐喝されるのはおもしろくないでしょうが、ここもぐっと我慢です。また、これまで贈った高価なプレゼントやデート代を返してほしいなんてことも言わないでくださいね。

 

不倫の証拠はきちんと処分すること


写真やビデオ、不倫の証拠となる手紙やメールは、不倫の別れ話をするときに処分してください。あなたや不倫相手が一人で処分するのでは、「本当に処分してくれたのかな」と気がかりですよね。

別れた後も、「写真をネタに恐喝されるのでは」と不安が残ってしまいます。「本当に処分してくれたのかな」という疑心暗鬼は不倫の別れがこじれる原因になります。

「手紙を返せ」「いやもう捨てた」「嘘つき。あとで脅すつもりなんだ」という堂々巡りの口論をする羽目になりますよ。不倫の証拠は二人が見ている前で、二人が納得するやり方で処分するようにしてください。不倫をきれいに終わらせたいときには、お互いに気がかりや不安が残らないようにすることが大切です。

 

いかがでしたか。以上が不倫を終わらせたいなら必読、きれいに別れる5つの方法でした。不倫の別れ方では、別れ話に先だつ準備や仕込みが大切!不倫相手が「そろそろこの不倫も潮時かな」という気持ちになったときが別れ話のチャンスです。

不倫の別れ話をするときは相手の弱みにつけこむのはだめ、誠実に不倫相手と向き合い別れ話をしましょう。このとき、必要であれば手切れ金を支払うこともためらってはいけません。

相手にお金を貸しているときも、この際ですからチャラにしてその分、別れ話をスムーズに進めましょう。あなたがお金を借りているときには、返すお金を用意してから別れ話を切り出してくださいね。

いよいよ不倫が終わるとき、不倫の証拠となる写真や手紙の処分を忘れないこと!あとになって、これらがあなたの私生活をおびやかすことがあります。一つ残らず、きちんと処分しましょう。

まとめ

不倫をきれいに終わらせるためには

・ 別れ話に先だって別れをそれとなくにおわせておくこと
・ 不倫相手から別れ話を切り出させること
・ 相手の家庭や会社を盾にとって自分の都合を押し通そうとしないこと
・ 手切れ金をけちらないこと
・ 不倫の証拠はきちんと処分すること

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c