不倫で別れた夫と復縁したい時の5つのテクニック

不倫で別れた夫と復縁したい時の5つのテクニック

その時の感情で夫の不倫を許せなくて離婚した場合、しばらくしてから思い直すということもありますよね。不倫で別れた夫と復縁したいという気持ちは、第三者が思うほど、特別おかしなことではありません。

しかしながら、逆に周囲の反応が気になって、自分の気持ちとは裏腹に、不倫で別れた夫と復縁に葛藤が生じるのも当然のことです。また、一人で生きていくことの淋しさや自分だけで子供を育てることのつらさが復縁を思わせるのかもしれません。

たとえ復縁できたとしても、苦労が減るわけではないというこも承知の上なら、許すというスイッチを押せるのは自分だけと考えて、別れた夫に連絡すると良いでしょう。そこで今回は、不倫で別れた夫と復縁したい時の5つのテクニックについてお伝えします。



 

不倫で別れた夫と復縁したい時の
5つのテクニック

 

素直になる


不倫で別れた夫と復縁したいという気持ちになるのは、離婚したあとの新しい生活の中でも、相手のことを愛していたころの感情が消えないからなのでしょう。「捨てられた」「裏切られた」そんな気持ちをも超える思いが残っているということですよね。

現実的には、いろんな事情が絡んでいるのかもしれません。一人で生きていく淋しさに耐えられなかったり、子供がいる場合は男親の必要性を感じたり、子供が父親と母親の復縁を願っていたり、自分自身の気持ち以外のことが後押しすることもあるかもしれませんね。

不倫で別れた夫と復縁したいという気持ちがあるなら、許すという気持ちと同時に、自分の素直な気持ちを大切にするのが一番でしょう。復縁できたあとのことは、それから考えるということで、自分の正直な気持ちをよく確かめてください。

 

不倫をした原因を見つめ直す


不倫で別れた夫と復縁するということで心配なのは、また同じことが繰り返されるかもしれないということですよね。復縁できたとしても、また不倫をされるかもしれないということで悩んでしまうのが実際のところです。

男性が不倫をしてしまう原因って、どんなことが考えられるでしょう。最初に浮かぶのは、不倫イコール汚らわしいということで直結する性欲でしょう。そこで問題なのは、別れた夫が本当に女好きで不貞行為を繰り返す人なのかどうかということです。

性欲を満たすことに溺れてしまうのが二次的に生じる場合があるのです。つまり、女性の体を求めた浮気ではなく、満たされない心が不倫のきっかっけになってしまうことがあるということです。そのような場合は、不倫で別れた夫と復縁するとなると、妻として足りなかった分を受け止める必要があります。

 

男性の言い分(主張)を理解する


不倫で別れた夫と復縁したい時に障害となるのは、男性の言い分(主張)を理解することができない場合です。女性からすれば、「男は身勝手」と思うかもしれません。しかし、これは男性に限らず女性も同じで、不倫をしてしまった当人は、自分だけが悪いとは思っていません。

そんなときに出てくる言葉は、「かまってもらえなかった」です。男性が不倫をしても、女性が不倫をしても、「話しを聞いてもらえなかった」「理解してもらえなかった」という主張をします。不倫がなくても、離婚となっていたかもしれないということです。

不倫で別れた夫と復縁したい時は、まずは振り返ってみてください。夫のプライドを軽んじていなかったか、極端なまでに子供を優先していなかったか、自分の方が収入が多くて夫につらい思いをさせていなかったか、セックスを拒み続けていなかったか、そんな男性の言い分をつまらないと思わないであげてください。

 

セックスレスが原因の場合


性欲を満たしたくて不倫をするというのが二次的であったとしても、妻とのセックスレスが不倫に走らせてしまのは否定できません。セックスが嫌いな人からすると考えられないことですが、セックスで愛情が確認できるということは大事なことなのです。

まじめか、まじめではないかということで測られるものではありませんが、セックスが嫌いな人は厳格な人が多いようです。本当に、汚らわしく感じる人も少なくありません。考え方だけでは乗り越えられるものではありませんが、男性の性欲に対しても理解は必要です。

 

夫の不倫相手との清算


不倫で別れた夫と復縁するには、現実的に、夫の不倫相手との清算を避けるわけにはいきません。不倫相手とは言っても、情があっての関係です。夫が清算しようとしても、不倫相手の方が諦めないということも考えられます。修羅場が続く覚悟もしなければならないでしょう。

 

以上、不倫で別れた夫と復縁したい時の5つのテクニックについてお伝えしました。不倫で別れた夫と復縁したい場合に妨げになるのは、別れた夫と不倫相手の関係が切れているかどうかでしょう。

ただ、不倫関係が切れて会っていなかったとしても、情を引きずっているということもあります。不倫相手にも申し訳ないという気持ちがあったりします。そんな状況も計算に入れて、いっしょに乗り越えていくという覚悟と努力ができるなら復縁は可能です。

あとは、不倫の引き金となってしまった原因を解消する必要があります。精神面では、「かまってもらえない」「理解してもらえない」というのは、不倫のきっかけになりやすいです。そんな原因を改善していく努力も必要となります。復縁したいという気持ちが本物かどうかというところですね。

 

まとめ

不倫で別れた夫と復縁したい時の5つのテクニック

●自分の素直な気持ちを大切にする。
●夫が不倫をした原因を見つめ直す。
●男性の言い分(主張)を理解する。
●セックスレスを克服する。
●夫の不倫相手との修羅場を覚悟する。

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c