遠距離で別れたあとの復縁するきっかけとは?

遠距離で別れたあとの復縁するきっかけとは?
胸にしっかりと刻まれた恋愛って、なかなか忘れられないですよね。破局してしまった遠距離恋愛の復縁のきっかけをつかみたいのに、一歩を踏み出す勇気が出ないのは、相手への思いが真剣な証拠です。

文字は打てても送信ボタンを押せないなんていうことを繰り返す日々、つらいですよね。その光景は、ため息をこぼす姿だったり、膝を抱えたり、ベッドの上で壁にもたれたり、まるで、悲劇の主人公のようです。

素敵な恋愛が復活するのは、小説の中だけの話しではありません。相手への美しく正しい思いがある限り、遠距離恋愛の復縁のきっかけは、たくさん転がっています。そこで今回は、遠距離で別れたあとの復縁するきっかけとは?についてお伝えします。



 

遠距離で別れたあとの
復縁するきっかけとは?

 

変化を伝える


遠距離復縁のきっかけを自分から作る場合、どんなツールを使って連絡するにしても、最初のコンタクト、第一声の内容に迷ってしまいますよね。まさか、いきなり復縁を迫るわけにもいきません。

そこで、変化を伝えるというのはどうでしょう。ほのめかすといった感じで、相手の興味をそそるようなものがいいですね。メールにしろ、ラインにしろ、短文が効果的です。はじめから全部を伝えてしまうのではなく、続きを知りたくなるようにすれば、返信してくれる率が高くなります。

たとえば、「髪を切ったよ」「お酒を飲めるようになったよ」「ペット飼ったんだ」「目標にしていた資格、取れたよ」「アドレス変えました」「引越したよ」などなど、ちょっとドキっとするようなアクセントがあれば、遠距離復縁のきっかけにしやすくなります。

 

ブロックされない年賀状


遠距離復縁のきっかけを自分から作るツールとして、メールやラインは便利です。しかし、アドレスを変えている、受信拒否設定をしている、ブロックされている、そんな落とし穴があります。ブロックされずに、メッセージを一目でも相手の目にふれさせるには、年賀状を出すという方法もあります。

相手も住居の移転となる引越しまでは、年度の変わり目ではない限り、なかなか決行していないでしょう。年賀状の他に、暑中見舞い、旅行先からの絵はがきという手もあります。短いメッセージをはがきにしたためて、遠距離復縁のきっかけを作ってみてください。

 

二人に共通するニュース記事をきっかけにする


二人に共通するニュース記事が遠距離復縁のきっかけになるケースもあります。好きな芸能人やミュージシャンのショッキングなニュースがあると、連絡のきっかけになります。「あなたの好きな女優さん、結婚したね」「あのミュージシャン、重い病気みたいね」といような感じです。

もちろん、芸能ニュースばかりではありません。最近はよく見かける地震などの速報などは、「心配です」と自然にメッセージを送りやすいです。ニュース記事にアンテナを張っていれば、遠距離復縁のきっかけになる出来事があるはずです。

 

誕生日メール


相手の誕生日にメールやラインをするというのもありますが、自分の誕生日にメッセージを送るのも遠距離復縁のきっかけにしやすいですよ。こちら発信だと、「若くて可愛かった私も、25歳になりました」という感じで、時の流れを意識した文章にしやすいのです。

写真や動画を添付するなら、以前とはガラリと変わったビジュアルの方がギャップ効果も狙えます。髪型を変えた写真やイメチェンしたファッション、昔はつけていなかったアクセサリー、目につきやすいようなのがいいですね。

 

相手が一番見る可能性があるSNSを利用する


SNSは遠距離復縁のきっかけになりやすいですよね。なかでも一番主流なのはフェイスブックでしょうか。友だちとの様子や近況を知ることもできます。しかし、相手がどのSNSに関心があるかによりますよね。

写真が好きなら、断然インスタグラムでしょう。芸能人の人気画像をチェックするのが流行っているので、最近の自分の写真をたくさんアップしておいて、遠距離復縁のきっかけになる網を張っておきましょう。

相手が検索して探しにくるかもしれないし、こちらからのファーストコンタクトが取れた場合の二次的なコミュニケーションにも使えます。「いい女になった」「いい男になった」という写真をインスタグラムにアップしておきましょう。

 

以上、遠距離で別れたあとの復縁するきっかけとは?についてお伝えしました。遠距離が理由で破局したという二人は、電話やラインだけの交流に疲れて音信不通になっていくというケースが多いですよね。

そう、多くの人が「嫌いになったわけではない」という状態なのです。相手が(自分の)近くに恋人を作っていない限り、チャンスは大いにあります。けんか別れや移り気からの恋人の乗り換えで別れたのでなければ、思い切って会いに行ってもいいくらいです。

久しぶりの第一声さえクリアできれば、遠距離友だちになって、時間の助けを借りて、遠距離復縁になって、そのまま遠距離恋愛にもどります。相手を大事に思う気持ちがあるなら、後悔しないように、ファーストコンタクトを取ってみましょう。

 

まとめ

遠距離で別れたあとの復縁するきっかけとは?

●久しぶりの連絡は、変化を伝える。
●年賀状などのはがきを送る。
●二人に共通するニュース記事をきっかけにする。
●若かった私も~歳になりましたと時間の経過を伝える。
●相手が一番見る可能性があるSNSを利用する。

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c