元カノと復縁する方法とは?役に立つ5つの心理作戦

元カノと復縁する方法とは?役に立つ5つの心理作戦
どうしても元カノのことが忘れられないからといって、「すぐに連絡して気持ちを伝えよう」というわけにはいきませんよね。元カノと復縁したいという心理状態は、やっぱり忘れた方がいいのか、連絡しても無視されるだけだとか、複雑極まりありません。

思い出の写真もアドレスも消去できないまま、毎日のように元カノの顔と名前が浮かんできます。自分はストーカーなのだろうかと、異常な行動を取ってしまわないだろうかと、臆病にもなります。

一度恋愛をリセットした元カノの心理状態、まだ恋愛のつづきの中にいる自分の心理状態、このような気持ちの差を埋める方法があれば知りたいですよね。そこで今回は、元カノと復縁する方法とは?役に立つ5つの心理作戦についてお伝えします。



 

元カノと復縁する方法とは?
役に立つ5つの心理作戦

 

フット・イン・ザ・ドアとドア・イン・ザ・フェイス


ビジネスの交渉でも使われる方法で、元カノとの復縁を成功させる心理作戦にも応用できるものがあります。要求を通しやすくするためのアプローチに使われるフット・イン・ザ・ドアとドア・イン・ザ・フェイスです。

連絡を取るのも遠慮してしまうような復縁の場合は、小さな要求から入っていくフット・イン・ザ・ドアの方が距離を縮めやすいですね。「あやまる」「謝罪する」というところから入るのはもちろん、しばらくは、連絡を取ることだけは許してもらうことに徹して、大きな要求である復縁に到達できるチャンスを待ちましょう。

断れることを前提に大きな要求から入って、あとで小さな要求を通すドア・イン・ザ・フェイスだと、元カノとの復縁を成功させる心理作戦への応用となるとかなり高度になります。しかし、デートの約束をしてもらうというのを目的とするなら、ドア・イン・ザ・フェイスも使える作戦の一つです。

 

ザイオンス効果


元カノとの復縁を成功させる心理作戦にザイオンス効果を利用するなら、元カノと別れた時の印象が悪いと、そのままではうまくいきません。ザイオンス効果は、印象がポイントになります。何度も目にしていると、抵抗がなくなるとか、好印象が残るというものだからです。

悪い印象のまま、何度も会っていても逆効果です。極端に言えばストーカーだって、何度も目にしますよね。好意を持つどころか、もっと怖くなってしまいます。フット・イン・ザ・ドア作戦を入り口にして、悪い印象を払拭してから、ザイオンス効果も意識すると良い方向に持っていけるでしょう。

 

男女の心理の違いを理解する


元カノとの復縁を成功させる心理作戦を決行するには、男女の心理の違いを理解しておくことも忘れてはいけません。ベストセラーにもなった「話を聞かない男、地図が読めない女」という本があります。逆に考えれば、男性には方向音痴が少なく、女性は話すのが好きなのです。

男性は視界に入る情報を楽しむところがあり、女性は耳から入る情報を楽しむのです。つまり、男は目で恋をして、女は耳で恋をするといった違いがあります。大事なことは面と向かって言葉にして欲しいというのは、男性よりも女性の方に多いですよね。女性にとって、言葉の真意、声のトーンは重要なのです。

「もう一度やり直したい」という気持ちを伝えるなら、よく言葉を選ぶ必要があります。元カノとの復縁までの段階を踏むという心理としては、メールやラインでも許されるかもしれませんが、大事な約束となることは、しっかりと声に出して伝えましょう。

 

焼け木杭に火がつく


元カノとの復縁が成功する心理を考える時、「焼け木杭に火がつく」という言葉が思い出されます。「一度焼けて炭化した杭は火がつきやすいことから、以前に関係があって一度縁が切れた者同士は、また元の関係に戻りやすい」というたとえです。

具体的に考えると、どちらにも、別れてからも相手のことを忘れらないという心理状態だということでしょう。他の人と交際したとしても、あの人以上に愛せる人はいないという気持ちがくすぶっていれば、何かのきっかけで焼け木杭に火がつく可能性があります。焼け木杭に火がつきそうな時は、素直になるのが一番です。

 

目指すべき心理状態


元カノとの復縁が成功する心理としては、目指すべき心理状態があります。元カノにとって、自分(元カノ)のことを一番わかってくれる存在だと認識してもらうことです。そこにたどりつけば復縁の可能性は高くなります。それには、復縁というゴールを焦らないことです。

 

以上、元カノと復縁する方法とは?役に立つ5つの心理作戦についてお伝えしました。もう一度好きになってはいけないという決まりはありません。かっこ悪い話しでもないのです。復縁と言っても、復縁という恋愛だということです。

恋愛は相対関係によって成り立つものです。相手に気持ちがない限りは、どんな恋愛関係も結ばれません。不思議なもので、しっかりしているから好きになるとは限らないのが恋愛です。頼りない人を支えたくなるという恋愛心理もあります。

以前より素敵になったから、恋愛対象として見直してもらえるとも限らないから、男女の関係は謎だらけです。彼女が誰かと結婚して家庭を築いていない限りは、チャンスがあるということです。誠実な気持ちがあれば、復縁も決して不可能ではありません。

 

まとめ

元カノと復縁する方法とは?役に立つ5つの心理作戦

●小さな要求から入っていくフット・イン・ザ・ドアを利用する。
●ザイオンス効果で好印象を持ってもらう。
●男女の心理の違いを理解する。
●焼け木杭に火がつきそうな時は素直になる。
●復縁というゴールを焦らない。

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c