貯金

老後や年金生活について

老後の不安をしっかり解消する計画的な貯金術

将来的な不安を取り除くためにも、老後のための貯金を今から始めておくことが大切です。退職後の主な収入源は年金になりますよね。 でも、普通に生活していても公的年金だけで生活していくのは困難。多くの人が退職金やそれまでの貯金を切り崩して生活することになります。 だからこそ、老後のための貯金を今から始める必要が...
老後や年金生活について

老後の為の適切な貯金で不安を解消する5つの方法

老後の貯金、一体いくら必要なのか、想像するだけで頭がくらくらしてきますよね。具体的な金額を知るのが恐いといって、老後に必要なお金の計算を放棄してしまっている方もいるのでは? しかし、不安というものは正体が見えなければ見えないほど大きくなるものです。老後の不安を解消するには、老後の為に必要な貯金額を正確に知るこ...
日常生活に役立つあれこれ

お金を貯めるために必要な生活習慣と考え方

世の中には同じ収入でも、お金を貯めることができる人とできない人がいますよね。このご時世、皆が総じてお金を貯めることの大切さを痛感しているにも関わらず、誰もが上手にお金を貯められるわけではないのです。 あなたはお金を貯めることができる人は、収入が良いと思っているかもしれませんが、お金が貯まるかどうかは、実は...
老後や年金生活について

老後のための貯金はいくら必要なの?使用目的別に解説

老後に備えて貯金をしている人は、いったいいくらを目標にしているのでしょうか。また、老後のための貯金を開始する年齢はいくつくらいなのでしょうか。 少子高齢化の現代の若者は、自分の「老後」など想像もできないほど、毎日の生活に追われています。税金の負担は働く世代に重くのしかかり、増え続ける老人人口に、国も頭を痛めていま...
老後や年金生活について

老後に必要な貯金は3000万円!?賢く貯める7つの方法

老後の貯金はいくらあれば足りるのか、不安に思っている人は多いでしょう。国民年金や厚生年金を受け取ることができる年齢は、自分が高齢になった時、何歳になっているのか保証はありません。 しかし、会社の定年は60歳が一般的で、65歳まで嘱託勤務できる制度があっても、不景気の影響でそれすらも会社から承諾されない場合もあ...
タイトルとURLをコピーしました