夫婦喧嘩した後、すぐに仲直りする9つの方法

夫婦喧嘩した後、すぐに仲直りする9つの方法
夫婦喧嘩をしない夫婦なんて、絶対に居る訳ありませんよね。他人同士が一つ屋根の下に住んでいるのですから、生活習慣の違いやちょっとした擦れ違いで喧嘩をしてしまう事はよくあることです。夫婦喧嘩をするのは仕方ないことですから、大事なのはきちんと「仲直り」が出来るか?出来ないか?という事だと思います。いつまでも家庭の中が険悪なムードだとそれだけで楽しくありませんし、子供にも良い影響はありません。そこで今日は夫婦喧嘩した後、すぐに仲直りする9つの方法をお伝えします。



 

夫婦喧嘩した後
すぐに仲直りする9つの方法

 


頭を下げて、素直にごめんなさいする


一番簡単そうですが、実は一番難しいのが「素直にごめんなさい」と伝えることです。ここでのポイントは、謝る時の伝え方です。言い回し一つで、投げやりに聞こえるときもあれば、真摯に謝っているなぁと相手に感じさせる言い方にもなるのです。オススメの伝え方としては、いつもより少し声のトーンを下げて、ゆっくりと言うようにしてください。加えてゆっくり頭を下げれは、きっと思いは届くでしょう。

 


相手の普段していることを褒める


普段は「そんなのやって当たり前でしょ!」と心の中で思っていることでも、あえて褒めてあげましょう。旦那さまに「毎日働いてご苦労様。大黒柱として頑張って働いてくれているのにキツイこと言ってごめんね。」と言ってみるのはいかがでしょうか?奥さまに「毎日家事を頑張ってくれているのに、当たり前だと思ってごめんね。今度から僕も手伝うから仲直りしよう。」というように、褒めちぎって褒めちぎる!ことも時には必要です。

 


子供の為にも仲直りしない?という


夫婦喧嘩がヒートアップしてしまって、もう手が付けられない状態になってしまったら・・・お子さまの話題を出しましょう。夫婦にとってお子さまは宝物ですから、「子供のために、仲直りしない?」と言われて「やだ!無理だ!」なんて言う人は、なかなかいませんよね。

 


あなたのお陰で生活できていると伝える


喧嘩したときに、相手に尊敬の意を伝える最上級の言葉と言っても良いのではないでしょうか?普段生活していると、なかなか相手への感謝の気持ちって薄れがちですよね~。夫婦喧嘩をした時って、奥さまが家事をボイコットしたり、旦那さまが全く子育てを手伝ってくれなくなるなど「冷戦期」になってしまう場合もあります。普段は当たり前のようにしてくれることをやってもらえないと、「こんなに大変だったんだ…」と感じるでしょう。そんな時は「あなたのお陰で生活できている」と感じたままに素直に伝えることが大切です。

 


自分を悪者にする


絶対に夫婦喧嘩を仲直りするには、相手を責めてはいけません。ぐっと堪えて、自分を悪者にすることがポイントです。喧嘩を早く終わらせたいと思うのなら、「自分が悪かった。ごめんなさい」と伝えてみてはいかがでしょう。皆さん、負けるが勝ち!の時もあるのです。

 


一緒に仲直りしようと誘ってみる


夫婦喧嘩は2人でするものですし、仲直りも夫婦2人でするものです。片方の中ではすっかり解決していても、もう片方の怒りが収まらない限りは喧嘩は続きます。喧嘩って、意地と意地とのぶつかり合いのようなものですから、なかなか謝るタイミングが掴めない人もいるでしょう。そこで「一緒に仲直りしてみない?」と誘ってみてはいかがでしょうか?仲直りの良いきっかけになると思います。

 


相手の好きな食べ物で機嫌取り


こうなったら、美味しい食べ物に頼るしかありません。喧嘩のレベルによって、食べ物のレベルも上げていくことをオススメします。例えばちょっとした喧嘩なら、コンビニデザートで十分ですが・・・大きな喧嘩の場合は、相手のご希望のレストランに行くことも良い方法だと思います。胃袋が落ち着けば、心も落ち着くでしょう。

 


たまには子供よりも夫や妻を優先してみる


子育て中の奥さまが、ついついお子さまを優先した生活になってしまうのは仕方のないことだと思います。でも、喧嘩の最中だけはちょっと旦那さまに構ってあげてはいかがですか?また毎日仕事で忙しい旦那さまも、たまには奥さまに目を向けてあげてください。お互いの寂しさから喧嘩になっている場合もありますので、お互いと向き合う子時間も必要です。

 


子供に協力してもらう


夫婦喧嘩がどうしようもない状態になってしまったら、お子さまの力を借りましょう!「パパ・ママ仲直りして!」と言われたら、いつまでも喧嘩などしていられませんよね?やはりお子さまが安心して過ごすには、両親が仲良く過ごすのが一番だと思います。夫婦喧嘩にお子さまを巻き込むのはあまりオススメできませんので、最終手段だとお考えください。

 

以上、夫婦喧嘩した後、すぐに仲直りする9つの方法をお伝えしました。大人になればなるほど、仲直りって難しくなってきますよね。でも毎日楽しく過ごすためには、喧嘩などしないで穏やかに過ごすことが一番です。今回ご紹介した9つの方法を、喧嘩のパターンによって使い分けて試してみて下さい!

 

今日のまとめ

夫婦喧嘩した後、すぐに仲直りする9つの方法

頭を下げて、素直にごめんなさい
相手の普段していることを褒める
子供の為にも仲直りしない?という
あなたのお陰で生活できていると伝える
自分を悪者にする
一緒に仲直りしようと誘ってみる
相手の好きな食べ物で機嫌取り

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c