友達から恋人になる為に今日から始める5つの行動

友達から恋人になる為に今日から始める5つの行動
ふと気が付いたら友達を好きになっていた、なんてこと、誰でも一度はありますよね。「友達から恋人にしたい」という自分自身の願いに気づいたときは、正直なところその気持ち自体に戸惑いを覚えたりするものです。

最初は異性として意識していなかったのに、徐々にもっと相手を知りたい、みんな一緒にではなく二人きりで会いたいと思いますが、もし告白することでそれまで築いてきた友情すらだめになってしまったら…と考えると、いっそのことこのままのほうがいいと気持ちに蓋をしてしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は友達から恋人になるために取るべき行動をご紹介。あきらめないで、素直な気持ちを伝えられるようになる準備を5つお伝えします。



 

友達から恋人になる為に
今日から始める5つの行動

 

直接コミュニケーションのとれる連絡先の交換を


言葉でのコミュニケーションを頻繁に取り合える関係を築いておきましょう。お互いが友達グループの中の一人、という立場だと、意外と直接二人だけで連絡を取り合う方法を持っていなかったりします。

LINEのグループのように他の友達にも分かってしまう方法ではなく、メールや電話など二人以外は入り込めないコミュニケーションの方法を確保してください。

もちろん連絡先を交換しただけではダメ。その連絡方法をしつこくない程度にちゃんと活用してください。二人だけの会話で親密な雰囲気を作ることが、友達から恋人への近道になるでしょう。

 

異性だからこそ乗れる相談には親身になって


相手に恋人がいるかの確認は、早い段階でしておきたいものです。相手にお付き合いしている人がいるなら、どんなにあなたが「友達から恋人に昇格したい」と願っていてもそれを匂わせてはいけません。

そんなことをしたら最悪の場合、せっかく築き上げてきた友達という関係さえも失ってしまいます。まずは異性だけど大事な友達、という立場をしっかり確保してください。

恋人のことでの悩みなどは、異性の友達に相談を持ち掛けることも多いもの。意中の人があなたに「相談したいことがある」と言ってきたら、それは大きなチャンスかもしれません。親身になって聞いてあげてくださいね。

 

男性らしさ、女性らしさをそれとなくアピール


仲のいい友達グループほど、お互い異性として意識しないものです。だから楽しくもあるのですが、友達から恋人へ関係をステップアップさせたい場合はこの状況が足を引っ張る原因にもなります。

異性として見られていないのに、いきなり友達から恋人になってくれと言われても戸惑ってしまいますよね。女性であれば女性らしい服装やお化粧、髪形などに気を配り、男性であれば男らしく頼りがいのある部分をアピールしましょう。

いくらみんな仲が良くても、大部屋で雑魚寝なんてもってのほか!異性として意識させる環境を整えてください。

 

焦りは禁物。チャンスが来るまで待とう


自分は友達から恋人へと関係を発展させたいと願っていても、相手は自分のことを大勢の友達の中の一人としか思っていない。

今はそんな切ない状態かもしれません。もどかしくて辛い気持ちだと思いますが、ここで焦ってはダメ。きっかけとなるチャンスは必ず巡ってきますので、下手に行動せず待ってくださいね。

幸い、あなたと意中の人は仲の良い友達。これからも会う機会もたくさんありますし、こちらから電話やメールをしても相手に警戒されることもありません。しばらくは友達同士のまま、じっくり二人の仲を深めていきましょう。

そして、相手が相談事を持ち掛けてきたり二人っきりで会えそうな機会がやってきたら、そのチャンスは必ずつかんでくださいね。

 

友達だからという甘えは禁物!言葉には気を付けて


何でも言い合える友達は一緒にいて楽しいもの。でも、友達から恋人にしたいと思う相手になんでもズケズケ言ってしまうのは止めたほうがいいでしょう。

仲間内でメンバーのちょっとした欠点などをあげつらって笑いの種にすることがありますよね。その場は楽しい雰囲気になりますが、笑いの種にされたほうは意外と傷ついているかもしれません。

もし、あなたが「好きな人をいじめてしまう」という子供っぽい癖を持っているなら、なおさらのことその癖は直したほうがいいですよ。

友達から恋人にすべく、いざ告白してみたら「あの時傷つけるようなことを言っておいて今更何?」なんて取り付く島もない返事が返ってくるかもしれません。

また、直接標的になったわけではない人からも「そういうことを言う意地悪な人」というレッテルを貼られてしまうこともあります。親しき中にも礼儀あり。軽はずみな言動は慎みましょう。

 

いかがでしょうか。

友達から恋人になるには、友達の延長線上の関係だけでは足りないことが分かりましたよね。友達から恋人へ進展するのは難しくなさそうなイメージもありますが、実際にはすでによく知っている者同士なので「異性として興味を持ってもらえるかどうか」が難関なのです。

いくら二人が普段から仲のいい友達だと言っても、それだけでは二人の間は友達以上には進展しません。相手の心の中の自分の存在を大きく感じさせ、異性として意識してもらう努力をしましょう。

そして、「告白してダメだったらもう友達にも戻れない」という心配は、外見だけでなく中身も磨いて自信をつけることで払拭!すぐに実現するのは難しいですが、友達として一緒に過ごす時間が二人の距離を縮めてくれるでしょう。

 

まとめ

友達から恋人になるには

・ 直接コミュニケーションのとれる連絡先の交換をしよう
・ 異性だからこそ乗れる相談には親身になろう
・ 男性らしさ、女性らしさをそれとなくアピールしよう
・ 焦りは禁物。チャンスが来るまで待とう
・ 友達だからという甘えは禁物!言葉には気を付けよう



1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c