浮気されたらどうしようと不安なら読む、5つのアドバイス

浮気されたらどうしようと不安なら読む、5つのアドバイス
テレビの情報番組では、不倫騒動が隙間なく報道されているからか、自分も浮気されたらどうしようと不安になってしまう人もいますよね。だって、あんなに誠実そうな人や清潔感ある人達が浮気している位ですから、もしかしたらと考えても不思議ではありません。

人の気持ちは移ろいやすいものなので、相手のちょっとした変化が気になり、そこから疑惑を持ってしまうと、どんどん自分を追い込んでしまい、あなたの態度にもそれが表れて、2人の仲が険悪になってしまうこともあるでしょう。

しかし、浮気の事実があるのであれば別ですがあくまで浮気されたらどうしようという仮定の話で幸せな時間を無くしてしまうのは、もったいないものです。そこで今日は、浮気されたら不安だというあなたへのアドバイスをお伝えします。

 

浮気されたらどうしようと不安なら読む、5つのアドバイス

 

元々浮気性なら心配するより諦めよう

結婚しているいないは別として、あなたはパートナーと、どのようにして付き合いだしたのでしょうか。もし、付き合っている人がいるのに、あなたとの関係をスタートさせたのなら、元々、浮気性なのですから、浮気されたらと心配すること自体が無意味だと思ってください。

たとえ浮気しても、必ず自分のところに戻ってくると信じて、遊びを許す位の気持ちがないと、あなたがもっと辛い思いをしますよ。このタイプの人は、どんなに好きな人がいても、誘われれば関係を持ってしまうし、それを問い詰めると、あなたから離れていってしまうでしょう。

本命というだけでいいと自分で納得出来ないのなら、別れるしかありません。余程のことが無い限り、浮気性が治ることはないし、あなたが治してあげようとしても無理な話です。我慢するか、別れるかのどちらかを選んでください。

 

束縛するのは止めよう

過去の恋愛で、浮気された経験があれば、不安になるのも仕方がないのかもしれません。しかし、今の相手は、その浮気した人では無いはず。なのに、以前のパートナーのように浮気されたらという不安から、相手を束縛していませんか。

連絡が少しでも無いと催促したり、友達との付き合いに口を挿んだりしていては、そんな気持ちは全くなくても、あなたから離れたくなり、浮気に走ってしまう可能性もありますよ。スマホを勝手に見たり、予定や行動をあれこれ聞き過ぎるのも良くありません。

浮気されないようにと束縛してしまったことが原因で、関係がギクシャクしたり、一緒にいることが苦痛に感じてしまうことになっていくでしょう。パートナーは、あくまで他人なのですから、個人として尊重することで、浮気されたらという不安から抜け出すことが必ず出来ますよ。

 

気になることを相手に確かめよう

浮気されたらという気持ちがあるということは、相手が今までと違う行動をとっていたり、一緒にいるのにスマホを離さないとか、連絡が頻繁にあるなど、何かしらの不安材料があるからなのでしょう。

それを毎日気にしているとストレスが溜まり、眠れなくなってしまう可能性も出てくるので、心身共に良いことはありません。ここは正直に不安に思っていることを相手に伝えてみてください。くれぐれも感情的になってはダメですよ。あくまで冷静に状況説明を求めましょう。

浮気されたらという不安を解消する為に、もしかしたら悲しい説明を聞くことになってしまうかもしれませんが、その覚悟だけはしておいてくださいね。あくまで疑惑であり、浮気されたらという不安を抱えているということを相手に受け入れてもらうことが、今後のあなたの為にもなるのです。

 

浮気していないという証拠を掴もう

どうしても直接、パートナーに不安に感じていることを話せないというあなた。それなら、浮気していないという証拠を自分で掴むしか、あなたの不安を減らすことは出来ません。

正直、浮気した証拠を掴む方が簡単かもしれませんが、今はあくまで浮気されたらという心配が拭えないだけですから、パートナーの友達や同僚と仲よくなり、あなたと会えない時間をどう過ごしていたか、さりげなく聞きだしてみてください。

口裏を合わせようとしているのなら、あなたの目を見て話せないはず。全部確認できるわけではないけれど、あなたに話したことと辻褄が合えば、相手を疑う事は止めるように努力してください。

ただし、くれぐれもスマホを勝手み見るのは止めておきましょう。大人なのですからアドレスに異性が登録されているは当たり前と考えてください。

 

自分の立場を友達に置き換えて冷静になろう

浮気されたらと不安になるのは、相手を信じることより、自分自身の気持ちを守ることを優先してしまっているからです。相手を思いやる気持ちが強いのなら、会えない時間を不安に思うより、体調や精神面の心配をするはず。なのに、あなたは自分のことしか考えていないのです。

だから、今のあなたを、あなたの大切な友達に置き換えてみてください。その大切な友達から、浮気されたらという不安を相談されたという状況を想像しましょう。きっとあなたは、考え過ぎだとか、証拠はあるの?などと冷静に答えることが出来るのではないでしょうか。

自分の不安を客観的に見ることで、勝手な悪い想像だったと認めることが出来ます。余計な心配は、疲れるだけですから、そんな時は、客観的に物事を判断するために、立場を置き換えてみてください。

 

いかがでしたか。四六時中、一緒にいない限りは、浮気されたらという不安を完全に拭い去ることは出来ませんよね。しかし、別々に過ごす時間があってこそ、楽しい会話が出来、一緒にいる時間を大切に過ごしたいという気持ちが持てるのです。

同じ職場で働いている夫婦でも、個々の時間はあるわけで、それがどんなに短い時間であったとしても、浮気しようと思えば出来るもの。要は、疑いだしたらキリがないということです。

その為、浮気されたらということを、考えない様に、あなた自身がひとりの時間を楽しむこと、そして相手の自由な時間も浮気しなければ好きに過ごしていいよと言えるくらいの気持ちの余裕を持ちましょう。不安は、あなたの自信を無くすだけでなく、魅力も奪ってしまうので、一日も早く、気持ちを切り替えてください。

まとめ

浮気されたらと不安なときは

・ 元々浮気性なら心配するより諦めよう
・ 束縛するのは止めよう
・ 気になることを相手に確かめよう
・ 浮気していないという証拠を掴もう
・ 自分の立場を友達に置き換えて冷静になろう


連記事