ほくろが増える理由とこれ以上増やさない方法

ほくろが増える理由とこれ以上増やさない方法

ほくろが増えるのって、とても気になりますよね。ほくろができる場所によっては鏡を見る回数も違ってきます。顔の目立つところだと取ってしまいたくもなります。女性の場合は、メイクでコンシーラーを使って隠すという人も少なくありませんよね。

生まれつき、ほくろが多い場合は、悩みが解決するわけではありませんが、受け止めるしかありません。遺伝的な要素が大きいというのがわかるからです。しかし、ほくろが増えていくというのには疑問を感じます。じっ~と鏡を見ていて、こんなにあったかなぁと驚くこともありますよね。

他にも、皮膚がんが気になったり、人相学的に悩んだりする人もいるでしょう。そこで今回は、ほくろが増える理由とこれ以上増やさない方法についてお伝えします。



 

ほくろが増える理由と
これ以上増やさない方法

 

ほくろの正体


ほくろが増える理由を知るために、最初にほくろの正体を確認しておきましょう。ひと言で説明すると、ほくろは、メラニン色素を作る細胞であるメラノサイトが皮膚の一部に密集してできる母斑の一種です。母斑というのは、限られた場所の皮膚の色や形の異常を指すものです。

ほくろの正体の説明を加えると、メラノサイトが密集するとメラニン色素によって周囲の肌の色よりも黒く見えるようになるというわけです。ほくろが増える理由を知るには、メラノサイトがキーポンイトになりますね。

 

紫外線は、ほくろが増える最大の原因


紫外線は、ほくろが増える最大の原因です。紫外線がメラノサイトの活動を活発にして、メラニン色素を形成するからです。メラニン色素が発生されすぎてしまうと、ほくろという形で残ってしまうのです。ほくろが顔に多く増えるのは、紫外線の影響だとも指摘されています。

 

メイクをする時の肌への刺激


メイクをする時の肌への刺激で、ほくろが増えることもあります。メイクによって同じ部分に刺激を加えやすいことが、メラニン色素が増える原因となるからです。できるだけ肌にやさしく、負担がないようにしましょう。

 

ターンオーバーの異常


睡眠不足になると、ほくろが増えると聞いたことはありませんか。それは、ターンオーバーに異常が発生するからです。肌のターンオーバーとは、表皮が新陳代謝している様子を言います。睡眠不足になると、成長ホルモンが分泌されにくくなって、肌に溜まったメラノサイトを排出できなくなってしまうのです。

 

ホルモンバランス


ほくろは極度のストレスで増えたりすることもあります。、妊娠中にほくろが増えたり、生理不順や生理前にほくろが増えることもあります。共通しているのは、ホルモンバランスが悪い時ですね。

ほくろが増える要因として、先ほどのターンオーバーの異常でも触れたように、睡眠不足でもホルモンバランスが関係していました。ストレスを蓄積しない工夫や栄養の補給が大事ですね。

 

栄養とターンオーバー


肌のターンオーバーが異常になることが、ほくろが増える要因ということで、栄養の摂取も偏らないようにしましょう。たんぱく質、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、亜鉛、ビタミンB群などをバランスよく摂取することがポイントです。

 

病院でのレーザー除去治療


ほくろが増えるのが気になって、病院に行く場合は基本的には皮膚科です。美容皮膚科という看板を出しているところもOKです。形成外科によるレーザー除去治療もあります。

レーザーは炭酸ガスレーザーがよく使われます。あるクリニックの例としては、ミクロン単位でほくろ除去の深さをコントロールできるスキャナ付き高機能レーザーというのがあります。また、新しいものでは、長い名前になりますが、Qスイッチアレキサンドライト&Nd:YAG、KTPレーザーが導入されています。

 

ほくろのような皮膚がん


ほくろのような皮膚がんの心配がある場合も病院に行きましょう。実際には、メラノーマと言って悪性黒色腫という病名です。どんな場合に気をつければよいかというと、一般的には形がいびつだとか、色が均一ではないとか、というところをチェックします。

ほくろの形が左右対称性でない、ほくろのまわりがギザギザしている、ほくろの直径が6mm以上ある、そういった症状とも言える特徴があります。ほくろが急にできて、形がおかしいなら診断してもらってください。ちなみに、日本人よりは肌の色が薄い白人の方が多いというデータがあります。

 

以上、ほくろが増える理由とこれ以上増やさない方法についてお伝えしました。お肌の大敵である紫外線は、ほくろにも影響しているということがわかった以上は、しっかりとUV対策をしたいですね。

ターンオーバーに異常が発生するのも良くないということですから、ストレスを溜めないようにすること、充分な睡眠を確保すること、肌に良い栄養を摂取することなど、お肌のケアになることは全般的に行なった方が良さそうです。

ほくろの位置が気になって、どうしても取ってしまいたくなった場合は、レーザーで除去してもらうしかありません。ほくろ除去クリームなどを利用するのは悪いことではありませんが、決して無理矢理自分で取ろうとしないでくださいね。

 

まとめ

ほくろが増える理由とこれ以上増やさない方法

●ほくろが増える理由を知るには、ほくろの正体を知る。
●紫外線は、ほくろが増える最大の原因。
●メイクなどの肌への刺激で、ほくろが増えることもある。
●睡眠不足を解消する。
●ストレスによるホルモンバランスの乱れに注意する。
●栄養の摂取も偏らないようにする。
●レーザーで除去することもできる。
●皮膚がんという場合もある。

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c