人生がつまらないと思ったらやってみる5つの秘訣

人生がつまらないと思ったらやってみる5つの秘訣

人生がつまらないと思う時って、ぐるぐると、同じところを回っている感じになりますよね。はまっちゃうと、ほんとうに大変です。マイナス思考、ネガティヴ思考、人間関係の疲れ、心の傷など、いろんなことが原因になります。

極端に自分を否定したり、極端に周囲のせいにしたり、健康的ではない状態になります。それでも、マッサージをしたり、温泉に入ったり、旅行に行ったりすると良い気分になりますよね。

ただ、人生に行き詰まったような感じになった時は、しっかりとした解決法が必要です。生きていると嫌なことの方が多いもの。そこで今回は、「人生がつまらないと思ったらやってみる5つの秘訣」についてお伝えします。



 

人生がつまらないと思ったら
やってみる5つの秘訣

 

常識に捉われない


人生がつまらないと思う時って、うまくいってない時ですよね。幸せではない時、成功していない時、勝ち組ではないと思う時、そのような状況です。一つ提案したいのは、常識に捉われないということです。

幸せになれていなかったら、人生失格というダメだしをする必要はないということで、成功していない、勝ち組ではないも同じです。第三者は、評価を下すかもしれませんが、自分自身ではダメだしをしないで、もっと楽に生きていけばいいのではないでしょうか。

もっと言えば、執着せずに、平凡な生活でも良しとすれば、人生は変わります。最近、注目されている仏教の禅のような世界です。思う通りにならなくて、人生がつまらないと感じるなら、成功だけが人生というような一般的な価値観に埋もれないということが大事です。

 

生きることに疲れたなら


お金に振り回されるというのがありますね。社会を動かす仕組みの一つとして、お金が用いられているので、悩み事として、どうしてもつきまといます。お金が少なくても、人生がつまらないと感じることがありますし、お金が多くても、人生がつまらないと感じることがあります。

お金が少ないと、好きなことができない、欲しいものが買えないなど、単純に不満が募りますが、お金が多くても、飽和状態になることもありますし、お金持ちではなくても、物では満足できないといような状態になることがあります。

人間の欲望の果てしなさで、生きることに疲れたなら、やりたいことを探すのではなく、しないことをリストアップしてみてください。消去法ではありませんし、また、豊かさを否定する話しでもありません。

ほんとうに、人生が好転している人は、何でもかんでも手を出しているわけではないのです。やるべきことに集中するための哲学があるし、人生がつまらないと感じたら、絶対にしないことをリストアップしてみてください。

 

トラウマを解消する


人生がつまらないと感じる原因には、トラウマというのもありますよね。トラウマなんてないんだよ!という見解もありますが、過去に傷ついたことで、行動に臆病になったり、やる気が出なかったりすることはあります。

自分のトラウマを人に話す、開示するというのが最終的には近道になります。最初は、理解してくれる人は少ないでしょうが、他人の反応や考え方に触れることによって、自分で対処する方法が見えてくるようになります。トラウマと付き合えるようになったら、人生がつまらないと感じることも減ってゆくようになります。

 

死にたいと思うようになったら


死にたいと思うようになったら、まずは深刻さを量りましょう。ほんとうに危ないなら、専門的なケアが必要で、その次に、やるべきことは、インターネットから離れることです。何が正しいのかわからなくなってしまうからです。

口癖のように、人生がつまらない、死にたいと言っている場合は、一人になりたい、逃げたいということだとか考えられますが、実は、このケースが多いです。現状から、逃げ出したいというのがほとんどです。

死にたいと言っているのは、自分の本心ではないということから、自覚してください。まずは、死にたいという口癖を回避しましょう。

 

運命のせいにしない


人生がつまらないのは、運命のせいにしないというのは鉄則。昔から言われるのは、宿命は変えられないけれど、運命は変えられるということで、親は選べないけど、人生は変えられるというようなことです。脱出する方法は、選ぶ人生ではなく、創造する人生にすることです。

 

以上、人生がつまらないと思ったらやってみる5つの秘訣についてお伝えしました。人生がつまらないと思う時は、決して、悪い状態ではないんです。自分の精神状態を把握するチャンスなんです。

また、人生観を確認するチャンスでもあり、自分が何に価値を置いていて、何に対して不満を感じているかを知ることができます。人生がつまらないという感じを気晴らしで何かをして乗り切るという方法もありますが、価値観を整理して、これからの人生に備える方が、何十倍もいいです。

納得がいくまで、人生がつまらない理由を追求してみてください。とりあえず、10年は生きることができるように考え方を整理してみましょう。生涯のプランとかではなくていいんです。

 

まとめ

人生がつまらないと思ったら

●常識に捉われない。
●絶対にしないことをリストアップする。
●トラウマを解消する。
●死にたいという口癖を回避する。
●運命のせいにしない。

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c